芳根京子がチック症と噂に!動画のまばたきについて検証してみた!

芸能

女優の芳根京子さんがチック症とネット上で噂になっているが、チック症と言っても軽度の症状や重度の症状もあると思いますが芳根京子さんの場合はどうなんでしょうか?動画で検証してみたいと思います。それから芳根京子さんの中学高校時代についてや彼氏についても検証してみたいと思います。





スポンサードリンク


 

芳根京子のプロフィール

 

 

名前:芳根京子 (よしね きょうこ)

生年月日:1997年2月28日生まれ

出身地:東京都

身長:159cm

体重:非公開

出身中学:杉並区立中瀬中学校

出身高校:都立深沢高等学校→東海大望星高等学校

 

高校1年生の時に『遊助』のライブ会場でスカウトされ芸能界入り。

その後、通信制の高校である東海大望星高等学校(通信制)に転校し芸能活動を行っていました。

 

女優デビューは2013年の『ラスト♡シンデレラ』に出演し、主演を務めた同じ事務所の先輩にあたる篠原涼子さんが憧れの人だそうです。

 

2014年には映画、『物置のピアノ』では初映画初出演で主演を務めている。

同年にはNHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で朝ドラデビューを果たす。

 

2015年には本広克行監督の作品、『幕が上がる』に出演。

同年には1000人以上のオーディション参加者の中から選ばれ、『表参道高校合唱部!』の香川真琴役でドラマ初主演を務めている。

 

2016年のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』ではヒロインとして出演。

 

2018年月9ドラマ『海月姫』では、朝ドラ終了後初主演。

同年の映画では土屋太鳳とダブル主演を演じ、演技が評価されて第42回日本アカデミー賞では新人俳優賞を受賞している。

スポンサードリンク


 

芳根京子がチック症ではないかと心配されている

 

芳根京子さんをネットで検索すると、『チック症』このようなキーワードが出てくるのだが、そもそもチック症って何?

私もチック症と言う言葉を今まで知らなかったんですよね。

長い期間生きてきましたが、初めて聞く言葉もまだまだ多いので、日々勉強が必要ですね。

 

さて、チック症と噂されている芳根京子さんですが、チック症という病気の症状について調べて見たいと思います。

 

 

上記の様にチック症の場合は本人の意志とは関係なく、急に運動や発声が反復して起こる病態だそうです。

それぞれ運動性チック、音声チックと呼ばれているそうです。

 

芳根京子さんの場合は『まばたき』を良くすると言われているそうですが、本当に多くのまばたきをするのか調べてみました。

 

 

上記の動画を見てみると、数回不自然なまばたきをしていますが、これがチック症なのかは、判断できませんがネットでは下記の様に書き込みがありました。

 

 

やっぱりチック症なんでしょうか・・・。

今より酷くならなければ良いですが、少し心配ですね。

 

チック症は大人になると軽減する場合もあるそうですが、少数の例では大人になっても悪化する場合もあるらしいです。

スポンサードリンク


 

チック症だと思われる有名人

 

芸能人でもチック症ではないかと思われる方がいます。

嵐の大野智さんや櫻井翔さんがチック症ではないかと噂されております。

大野智さんも違和感のあるまばたきをする時がありますね。

 

芸能人となると、生活も不規則ですし、色々なプレッシャーもあると思うので、何かしら体に異変が起きる確率も高いような気がします。

 

普通に外へ出歩けないのも、ストレスが溜まると思いますし、普通のことが出来ないので、精神的に苦痛になるんじゃないかな?

自分が芸能人だったら、恐らくそう思いますね。

スポンサードリンク


 

芳根京子のまとめ

 

本日は女優の芳根京子さんについて記事を更新しました。

芳根京子さんのチック症との噂でしたが、本人がチック症とは公開していないので、あくまでも噂ですね。

しかし、先程もご紹介しましたが、ネット上でも心配する声が出ていましたので、少し心配ですね。

 

まばたきの仕方もこれ以上悪化しなければ良いですが・・・。

お仕事も色々忙しくて大変だと思いますが、お体に気をつけて頑張って欲しいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク