横川凱投手(大阪桐蔭)の湖北ボーイズ時代はどんな選手?彼女の情報も調査!

高校野球

横川凱投手と言えば大阪桐蔭高校野球部のサウスポーですね!大阪桐蔭高校には右のエースである柿木蓮投手や根尾昂選手もいますので、左バッターが多いチームには先発する可能性があります。3年生最後の夏は春夏連覇がかかっている大事な大会です。今回は横川凱投手について調べてみました。

スポンサードリンク


 

横川凱投手のプロフィール

 


 

名前:横川凱 (よこかわかい)

生年月日:2000年8月30日生まれ

出身地:滋賀県米原市

身長:190cm

体重:82㎏

投打:左投げ左打ち

ポジション:投手

出身小学校:米原市立柏原小学校

出身中学校:米原市立大東中学校

スポンサードリンク


 

横川凱投手(大阪桐蔭)の湖北ボーイズ時代の投球

 

 

湖北ボーイズ時代はNOMOジャパンに選出される逸材であった。

このNOMOジャパンのメンバーには大阪桐蔭高校のチームメイトである根尾昂選手も選出されていました。

中学で世界選抜のメンバーに選出されているので、強豪校は欲しかった投手だと思います。しかも、左投手ですからなおさら欲しい投手の一人だったと思います。

横川凱投手の湖北ボーイズ時代の投球を動画で見たかったのですが、ネット上には見当たらなかったので、今後見つかった場合はこのブログに追記していきます。

NOMOジャパンの時は、右の根尾昂と左の横川凱と言われておりました。

そんな両投手を大阪桐蔭野球部の西谷浩一監督がスカウトしたんです。

流石ですね西谷浩一監督。

しかし、どのように中学生をスカウトするのでしょうか?

実際どのようにスカウトするのか見てみたいですね。

スポンサードリンク


 

横川凱投手の大阪桐蔭での実績

 

横川凱投手ですが1年生の秋から背番号を貰いベンチ入りしております。

現在のエースナンバーを背負う柿木蓮投手は1年生の時はベンチ外でした。

という事は柿木蓮投手が頑張って横川凱投手を抜いたってことですね。

大阪桐蔭高校野球部は全国からトップレベルの選手が集まってきますので、日々の練習からライバル意識も高い状態で練習しますので、個人のレベルも上がってくるのは当たり前ですよね!

大阪桐蔭高校野球部には柿木蓮投手や根尾昂投手が右ピッチャーとして活躍していますが、やはり左ピッチャーのエースは横川凱投手ですので、甲子園での登板もあると思うので、活躍が期待できますね。

現在の横川凱投手ですが、MAX144キロのストレートが武器です。

190cmの長身から投げ下ろすストレートは角度がある為、バッターは非常に打ちづらいと思います。

球速表示よりもバッターボックスでは速く感じるのではないでしょうか?

 

横川凱投手はストレートの他にカーブとスライダー、チェンジアップを武器にしております。

変化球も角度があるので、非常にバッターは打ちづらいでしょう。

 

横川凱投手のピッチング

身長が高い選手はコントロールに難がある傾向ですが、横川凱投手は少々制球にばらつきがある印象です。

逆に適度に制球がばらついている方が打者を打ち取り易いと思います。

後は無駄な四球を与えなければ、大崩れしない投手だと思いますね。

スポンサードリンク


 

横川凱投手のまとめ

 

最高学年になった夏、甲子園に戻ってきて先輩が達成できなかった春夏連覇を是非達成していただきたいと思います。

それから、制球力やストレートのスピード、変化球の切れは依然と比べてどうなっているのか?

この辺りを見てみたいと思います。

先ずは、北大阪大会で優勝しなければいけません。

相手高校も打倒大阪桐蔭で攻めてくると思いますので、簡単に勝利することは非常に難しいと思います。

2018年夏の地方大会では強豪校が破れる波乱の大会となっております。

大阪桐蔭高校野球部もそうならないように、祈るばかりです。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました!

下には大阪桐蔭高校の他の選手の記事がありますので是非お読みください。

スポンサードリンク