山田裕貴の父親はプロ野球選手で山田和利!中学時代は名古屋北シニアでプレー?

芸能

俳優の山田裕貴さんですが、何と父親が元プロ野球選手だったんですね!どんな父親なのか色々調べてみたいと思います。そして、山田裕貴さんも小学校から中学校まで野球をしていたそうです。出身高校もあの甲子園でも有名な名門高校である愛知・東邦高等学校の出身です!本日は山田裕貴さんについて調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

山田裕貴のプロフィール

 

 

名前:山田裕貴 (やまだ ゆうき)

生年月日:1990年9月18日生まれ

出身地:愛知県名古屋市

身長:178cm

体重:不明

血液型:O型

出身中学:不明

出身高校:東邦高等学校

スポンサードリンク


 

山田裕貴の父親である山田和利は元プロ野球選手!

 

 

山田裕貴さんをネットで検索すると『山田裕貴 父 プロ野球選手』このようにキーワードが出てくるんですが、どんな父親なのか非常に気になりますよね?

早速調べて見ました!

 

山田裕貴さんの父親の名前は山田和利さんと言います。

東邦高校からドラフト4位で中日ドラゴンズに入団する。

レギュラーには定着しなかったんですが、中日ドラゴンズでは82試合に出場した。

 

その後は、広島東洋カープにトレードで移籍し、ファーストの定位置を獲得する活躍を見せ、チーム2位に貢献した。

1996年に再び中日に復帰したが、故障もあり同年に引退している。

引退後はコーチに就任し、中日ドラゴンズと広島東洋カープで選手を育成してきた経歴がある。

2019年5月現在は、広島東洋カープで守備・走塁コーチを務めている。

 

山田裕貴さんと父親の山田和利さんを見てみると、そんなに顔は似ていない印象を受けましたね。

山田裕貴さんはもしかしたら、母親に似ているのかも知れません。

因みに山田裕貴さんの母親は一般人の方なので、顔画像等は出回っておりません。

スポンサードリンク


 

山田裕貴は中学時代は名古屋北シニアでプレー!

 

山田裕貴さんは小学校から中学校卒業まで、野球をしていたそうです。

中学時代には学校の部活には入らず、シニアリーグでプレーしていたそうで、どこのチームに所属していたのか?

非常に気になるところですね!

チョット調べてみました。

 

調べて見たところ、名古屋北シニアでプレーしていたことが判明しました!

中日ドラゴンズの堂上直倫選手も名古屋北シニアのOBですね!

 

名古屋北シニア時代の山田裕貴さんの貴重な動画がありましたので、見てみましょう。

 

 

全国大会にも出場しているので、チームとしても非常にレベルの高いチームとゆう事が分かりますね。

山田裕貴さんのポジションはピッチャーだったとの情報もありますが、ハッキリとした情報が無いのが少し残念ですね。

 

そして中学校で野球を辞めてしまった山田裕貴さんですが、もしもそのまま高校球児として活躍していたら、甲子園にも出場していたかも知れませんね。

因みに、山田裕貴さんは高校野球の名門校である愛知・東邦高校の出身です。

山田裕貴さんの在学中も東邦高校は甲子園にも出場しており、山田裕貴もクラスメイトの応援に甲子園に行ったと言われております。

でも、高校球児をしていたら、現在の俳優はやっていなかったかも知れませんね。

 

東邦高校時代にはバレーボール部に所属しておりました。

 

高校時代の画像はこちらです。

山田裕貴さんの身長は178cmですが、バレーボール部でレギュラーだったのかは不明です。

スポンサードリンク


 

山田裕貴のまとめ

 

本日は俳優の山田裕貴さんについて記事を更新しました。

山田裕貴さんの父親である山田和利さんは元プロ野球選手だった。

そして2019年5月現在は広島東洋カープでコーチとして活躍中との事です。

 

今後も山田裕貴さんは色々ドラマ等に出演する機会も増えると思いますが、そろそろ結婚の話もあってもおかしくはないと思います。

熱愛情報等がありましたら、このブログに追記していきたいと思っております。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク