山田健太 大阪桐蔭の中学校時代はどんな選手だった?世界大会出場の経験も!

高校野球

大阪桐蔭高校野球部の山田健太選手ですが1年生秋から4番も経験するパワーヒッターですが、大阪桐蔭高校に入学する前、中学時代はどんな選手だったのでしょうか?プロフィールなど出身中学なども調べてみました。ドラフト候補にもなっているので非常に気になる選手です!

スポンサードリンク


 

山田健太のプロフィール

 

. . . Yamada Kenta☺︎ . . 『二刀流』 . . . . . #大阪桐蔭 #山田健太 #いいね返し #いいね #l4l

A Nさん(@55__89yk)がシェアした投稿 –

 

名前:山田健太

生年月日:2000年7月19日生まれ

出身地:愛知県稲沢市

出身中学:愛知県稲沢市立千代田中学校

東海ボーイズ出身

趣味:料理造り

 

山田健太選手は中学時代にボーイズリーグに所属しており、愛知・東海ボーイズでプレーしておりました。

中学3年生の時には中日本代表として世界大会に出場経験があり、同じチームメイトの根尾昂選手と世界大会に出場しております。

根尾昂選手の記事はこちら

スポンサードリンク


 

山田健太の中学時代はどんな選手だった?

 

山田健太選手は千代田中学校の野球部ではなく、硬式野球の東海ボーイズに所属しておりました。

簡単に説明すると、中学校の野球とボーイズリーグの野球はボールが違います。

ボーイズリーグが使用するボールは高校野球やプロ野球が使用する硬式ボールを使用しております。

体に当たると痛いです・・・。

 

私も小学校から中学校まで、ボーイズリーグに所属しておりましたので、野球は一通り分かります。

勿論、高校3年間は甲子園を目指しておりましたが、夢は叶いませんでした。

 

中学校から硬式野球をしていると、スムーズに高校野球に馴染めるのがメリットですが、中学校と高校では打球のスピードも投手のスピードも桁違いですので、入学した時にビックリしたのを覚えています。

 

さて、話は戻しますが、山田健太選手の東海ボーイズでの成績ですが、下記の様になります。

 

中学2年生の時には全国優勝をしている。

中学3年生の時には全国ベスト4

世界大会にも出場し優勝を経験している。

 

東海ボーイズ時代(2年生)の動画がありますので見たい方はどうぞ!

 

中学2年生からレギュラーとして試合に出ている山田健太選手。

この頃から、光ものがあったのでしょう!

中日本代表にも選出されていますから、大阪桐蔭の西谷監督の目にも留まったと思われます。

恐らく、全国の強豪校から誘いの声が掛かっていたでしょう。

因みに根尾昂選手は全国30校の学校から声が掛かっていたそうですよ。

スポンサードリンク


 

山田健太はドラフトで選ばれるのか?

 

1年生の秋から4番を打ったこともある山田健太選手ですが、プロの世界へ進むのか?若しくは、大学や社会人へ進むのか?

進路が気になる所ですが、現在の大阪桐蔭高校の選手はスター軍団と言われており、下記の選手が現在ドラフト候補となっている。

 

根尾昂

柿木蓮

藤原恭大

中川卓也

横川凱

 

勿論、山田健太選手もドラフト候補の一人です。

大阪桐蔭高校の甲子園出場、そして全国制覇も楽しみですが、夏の甲子園が終わってもドラフト会議が楽しみであります。

もしこのメンバー全員がドラフト会議で指名されたら本当に凄い事ですよ!

1チームから6人ものプロ野球選手が誕生するわけですから。

 

この他のメンバーも今後の活躍次第ではドラフト候補に名前が挙がる可能性もありますので、今後の大阪桐蔭高校野球部に注目しておきたいと思います。

スポンサードリンク


 

山田健太のまとめ

 

今回は大阪桐蔭高校の山田健太選手について調べてみましたが、中学時代から活躍していた選手でしたね!

中学3年生の時に中日本選抜メンバーに選出され、世界大会で優勝するなど実績は十分にある選手です。

山田健太選手は今年が3年間最後の夏となります。

前評判が高い大阪桐蔭高校ですが、気を緩める事無くしっかりと目の前の1勝を掴み取って欲しいと思います。

本当に高校野球は最後まで分からない、過去にも色々なドラマがありました。

プレッシャーに負ける事無く、優勝目指して頑張って欲しいと思います!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク