田澤廉(駒沢大)の兄弟は青森山田の陸上部!進路や身長体重も気になる!

箱根駅伝

駒沢大学のエースである田澤廉選手に注目していますが、大学1年生から注目されており、1年生の箱根駅伝では3区を任され区間3位ながらも、1時間1分25秒の区間新記録をマークしている。

7人抜きで一気に注目されたスーパー1年生となったが、そんな田澤廉選手には弟がいるそうで、現在は青森山田高校の陸上部で活躍中とのことです。

そんな弟の進路や身長体重と陸上成績についても調べてみました。





スポンサードリンク


 

田澤廉のプロフィール

 

名前:田澤廉 (たざわ れん)

生年月日:2000年11月11日生まれ

出身地:青森県八戸市

身長:180cm

体重:60㎏

血液型:O型

出身中学校:青森県八戸市立是川中学校

出身高校:青森山田高等学校

出身大学:駒澤大学経済学部

 

田澤廉の兄弟はどんな人物?

 

田澤廉選手には弟がいて、田澤廉選手と同じ高校である青森山田高等学校で陸上部として活躍しているようですね。

どんな弟なのか気になるので調べてみました。

 

田澤廉選手の2学年下の弟の名前は田澤駿さんと言います。

弟の田澤駿さんの画像を調べてみましたが、過去にTwitterに画像が投稿されていたようですが、現在のところ画像が削除されているようです。

 

 

東北高等学校駅伝競走大会の記録も残っているようで、1年生ながら走っていますね!

区間順位は6位と健闘しております。

 

今後、田澤駿さんの画像の情報が入り次第、このブログに追記していきます。

現在青森山田高等学校の3年生との事ですが、大学はどこの大学へ進学するのでしょうか?

兄である田澤廉選手と同じ駒澤大学へ進学するのだろうか?

気になるところですね!

スポンサードリンク


 

田澤廉の大学での記録

 

それでは田澤廉選手の駒澤大学での記録を調べてみました。

これだけ注目されている選手ですから、かなり良い記録が出ていると思います。

2020年の箱根駅伝ではルーキーで3区を任され、区間3位という素晴らしい記録を出している選手である。

 

当時の田澤廉選手の走りはテレビの映像で見ていましたが、表情を一切変えずに走っていましたが、1年生とは思えない走りをしていたのを覚えています。

1年生であの走りができるという事は、残りの3年はどんな走りをするのか、非常に楽しみな選手ですね!

 

 

10000mでは27分台を出して、日本人学生歴代4位の記録だそうです。

まだ2年生でこの記録は素晴らしいと思いますし、歴代上位のランナーの名前も豪華メンバーですから、本当にこの先が期待できる選手ですね。

 

こちらが日本人学生歴代上位のメンバー

 

歴代1位の大迫傑選手の記録を抜くことができるだろうか?

まだまだ、この先も大会がありますので、非常に楽しみですね!

 

田澤廉の2021年箱根駅伝予想

 

田澤廉選手は2021年箱根駅伝に出場すると思いますが、前回は3区を走りましたが、今回の箱根駅伝ではエース区間である花の2区を走るのか?

何区を走るのかも楽しみの一つですが、区間新記録も狙える選手だと思うので、注目しています。

 

2区で各校のエース対決をする事によって、選手のペースも上がって、記録も出る可能性が高いですし、厚底シューズで更にタイムも伸びるのか?

 

ある雑誌を見ると、田澤廉選手のコメントが『区間記録の更新』を狙っていると書いてありました。

やはり、田澤廉選手自身も区間新記録を狙った走りをすると思います。

 

箱根駅伝当日はどんな走りで、箱根駅伝の記録を塗り替えることができるのか、注目していきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク


田澤廉のまとめ

 

本日は駒澤大学の田澤廉選手についてブログを更新しました。

10000mで27分台を出して、調子も上昇中のエースが箱根駅伝ではどんな走りをするのか、今から楽しみで仕方ありません。

 

どんなドラマが起きるのか、駒澤大学の田澤廉選手には注目です!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク