立浪和義の父親や母親と兄弟について!現在の大阪の実家場所はどこ?

プロ野球

立浪和義さんはミスタードラゴンズとして2480安打を放ち名球会入りをしているが、2022年には中日ドラゴンズの監督に就任するのではないかと噂されている。

そんな立浪和義さんですが、ご両親はどんな人物なんだろうか?

父親もやはり野球をしていた人物なんだろうか?

立浪和義さんを育てた父親や母親について書いていきたいと思いますが、兄弟についてもどんな兄弟なのか、気になるところですね!

お兄さんがいるとのことですが、野球はやっていたのかな?

そして、大阪の実家はどこにあるのかなど、色々調べてみました。

スポンサードリンク


 

立浪和義のプロフィール

 

 

名前:立浪和義 (たつなみ かずよし)

生年月日:1969年8月19日生まれ

出身地:大阪府摂津市

身長:173㎝

体重:70㎏

投打:右投げ左打ち

出身中学校:摂津市立第五中学校

出身高校:PL学園高等学校

 

立浪和義の父親はどんな人物なんだろうか?

 

それでは気になる立浪和義さんの父親はどんな人物なのだろうか?

やはり昔は野球をしていた方なのか、調べてみました。

 

立浪和義さんの父親は元社会人野球の選手だったようです。

立浪和義さんは元々右打ちだったようですが、父親によって左打ちに矯正されたという話もありますね。

 

もし右打ちだったら立浪和義という名プレイヤーは誕生していなかったかも知れませんし、プロ野球にも入っていなかったかも知れませんね。

 

右打ちの立浪和義さんも見てみたいですが、あの野球センスですから右打ちでもかなり打ちそうな感じですが、どうなんでしょうね?

 

立浪和義さんが小学校2年生の時に両親が離婚しており、母親の手によって育てられた。

どのような理由で離婚したのかは分かっておりませんが、色々あったんでしょうね。

 

立浪和義の母親はどんな人物なんだろうか?

 

 

立浪和義さんを育てた母親はどんな人物なんだろうか?

調べてみると立浪和義さんの母親は自宅で化粧品店を営んでいたようですが、現在も化粧品店をやっているのかは分かっておりません。

 

立浪和義さんの高校時代は仕事が忙しく、中々野球を見にいく時間が取れなかったようで、PL学園時代も甲子園の決勝戦しか見に行けなかったそうです。

 

でも、一番良い試合を見れて良かったと思いますし、PL学園時代の春夏連覇も達成できたので、立浪和義さんも一番の親孝行ができたのでは無いだろうか。

 

立浪和義さんの母親の画像がありましたので、掲載しておきます。

随分昔の画像ですが、立浪和義さんの母親は細くて綺麗な母親ですね!

やはり化粧品の仕事をしているせいか、かなり綺麗にされている印象を受けます。

 

名前は立浪好子さんと言うそうです。

何歳かは分かりませんが、今でもお綺麗なんでしょうね!

 

立浪和義の兄弟は何人いるの?

 

立浪和義さんの兄弟についても気になるので調べてみました。

立浪和義さんの兄弟も野球をやっていたのだろうか?

どんな兄弟なのか、詳しく調べて見たいと思います。

 

立浪和義さんには2歳年上のお兄さんがいます。

元々お兄さんが入っていた茨木ナニワボーイズに立浪和義さんも小学校4年生の時から入部しています。

 

お兄さんも野球をやっていたようですが、気になるのがどこの高校へ進学したのか?

甲子園に出場した経験はあるのだろうか?

チョット気になりますね!

 

調べてみましたが、立浪和義さんの兄がどこの高校へ進学したのかは分かっておりません。

小学校からボーイズリーグで野球をしていた兄ですから、恐らく高校でも野球をしていたのではないだろうか?

 

もう少し調べてみると、立浪和義さんの兄は大学まで野球を続けていたようです。

出身高校や出身大学が気になりますが、やはり一般人ですから情報は出ないのかな?

 

何か詳しい情報が入り次第、このブログに追記していきたいと思います。

 

立浪和義の実家場所はどこ?

 

立浪和義さんは大阪府摂津市鳥飼で育ったそうです。

実家の場所や画像も気になるところですが、現在のところ立浪和義さんの実家の情報は明らかになっておりません。

 

しかし、母親が自宅で化粧品店を経営しているとのことですから、どうでしょうまあまあな大きさの自宅なのかな?

1階が化粧品店で2階に住んでいたそうですよ。

 

あれだけプロ野球で活躍した選手ですから、母親が住む家も新しくしている可能性は高いですし、現在は違う場所にすんでいるのかも知れませんね。

 

今後何か情報が入り次第、このブログに追記していきたいと思います。

 

立浪和義のまとめ

 

本日は立浪和義さんについて記事を更新しました。

立浪和義さんの父親や母親と兄弟について書きましたが、やはりここまでやってこれたのも母親のおかげだと立浪和義さんも話しており、女手一人で二人を育てられたのは、相当大変だったと思います。

 

プロ野球選手となり親孝行することができるなんて、素晴らしい事だと思います。

2022年には中日ドラゴンズの監督就任が噂されておりますが、立浪監督としてどんな試合を見せてくれるのか楽しみですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク