田村丈哉(帝京大)出身中学校や高校は?進路はお笑い芸人になるのか?

箱根駅伝

帝京大学の注目のランナー、田村丈哉選手についてブログを書きたいと思います。田村丈哉選手の出身中学校や出身高校についてやベストタイム記録についても気になりますね!ネットで田村丈哉選手を調べて見ると、小さい頃の夢が箱根駅伝出場とお笑い芸人になることだったそうです!どんな性格のなのか、色々調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

田村丈哉選手のプロフィール

 

 

名前:田村丈哉選 (たむら じょうや)

生年月日:1997年4月2日生まれ

出身地:千葉県柏市

身長:177cm

体重:58㎏

血液型:O型

出身小学校:柏市立酒井根小学校

出身中学校:柏市立酒井根中学校

出身高校:市立船橋高等学校

出身大学:帝京大学

スポンサードリンク


 

田村丈哉選手の中学時代について

 

田浦丈哉選手は千葉県の出身で柏市立酒井根中学校の出身です。

どんな中学校時代だったのでしょうか?

 

平成24年度千葉県中学校駅伝大会に出場しており、6区を走り区間31位の記録が残っておりますが、チームは4位入賞している。

チームは4位ですが、田村丈哉選手の順位が31位ですので、本人は納得いかない結果だったと思います。

 

中学時代には全国大会等の大きな大会の出場歴は無いようです。

中学時代から活躍している選手もいますが、田村丈哉選手のように全国大会等の出場経験の無い選手も多いです。

やはり、高校大学からタイムが伸びる選手も多いですからね。

スポンサードリンク


 

田村丈哉選手の高校時代について

 

 

田村丈哉選手は市立船橋高等学校の出身であり、2020年の箱根駅伝にエントリーされた選手は他の大学も含めると7名もいる強豪校である。

田村丈哉選手の1学年下には小島海斗選手(駒沢大)がいる。

小島海斗選手の詳細はこちら

 

高校時代の田村丈哉選手について調べて見たいと思います。

 

上記の様に千葉県新人戦では3000mで見事1位となっている。

しかし、高校時代も全国大会の出場経験は無いようですね。

恐らくあと一歩のところで、悔しい思いをしてきたのだと思われます。

 

それから高校時代の田村丈哉選手の動画がTwitterにありました。

 

流石、小さい頃の夢が『お笑い芸人になる』って書いただけありますね!

中々ユーモアあふれる方ですね!

顔も結構イケメンな方なので、高校では結構モテたのではないかと思います。

高校時代に彼女が居たかどうかは不明です。

スポンサードリンク


 

田村丈哉選手のベストタイム記録について

 

 

それでは気になる田村丈哉選手のベストタイム記録について調べて見たいと思う。

 

2018年箱根駅伝     8区  区間11位

2019年全日本大学駅伝  1区  区間17位

5000m         13分58秒25

10000m        28分48秒91

ハーフ           1時間04分17秒

 

上記は主なタイムと順位です。

田村丈哉選手も話していましたが、『大学での駅伝は悔しい思いしか残っていない』

確かに箱根駅伝と全日本大学駅伝では共に区間二桁順位であり、活躍したとは言い難い順位である。

2020年の箱根駅伝では1区にエントリーされていますので、どんな走りをするのか非常に楽しみです。

恐らくテレビにも映ると思うので、注目していきたいと思いますね。

スポンサードリンク


 

田村丈哉選手のまとめ

 

本日は帝京大学の注目の選手である田村丈哉選手について記事を更新しました。

大学最後となる箱根駅伝ではどんな走りを見せてくれるのか、楽しみですね!

1区のエントリーですから、田村丈哉選手の走りで流れが変わってくると思いますし、上位でたすきが渡せれば、優勝圏内にも持ち込めるかも知れません。

 

2020年箱根駅伝は1区から目が離せませんね。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク