竹内結子の自宅前で通報したYouTuberは誰?動画では警察と揉める?

youtuber

女優の竹内結子さんが自ら命を絶ち、未だに理由が分かっていない状況である。

竹内結子さんの自宅マンション前に報道人が大勢詰めかけており、周辺住民が迷惑しているという声も上がっている中で、一人のYouTuberが警察に通報し自身も報道陣へ『近隣住民が迷惑している』と声をかけている。

このYouTuberとは一体誰なのか、調べてみました。





スポンサードリンク


 

竹内結子さんの自宅前に報道陣が多数集まっている。

 

大物女優である竹内結子さんの自殺ということで、多くの報道陣が竹内結子さんの自宅マンション前に集まっているが、道路を挟んだ両方の歩道に三脚や椅子を置いて待機している報道陣が見える。

 

これは竹内結子さんに限らず、先日亡くなった三浦春馬さんの時でも同じ状況であり、近隣住民の中には迷惑している人も多いと思います。

 

 

近隣住民の方々もそうですが、竹内結子さんの家族の方々が一番迷惑しているのではないだろうか?

恐らく一番そっとして置いて欲しい時だと思うので、あのように自宅前に報道陣が殺到していると、自宅に帰り辛くなってしまうのではないか?

 

しかも、あのように報道陣が詰めかけると、自宅がバレてしまいますから、夫である中林大樹さんも俳優ですので、生活し辛くなってしまうと思います。

 

そんな竹内結子さんの自宅前にいる報道陣に対して、一人のYouTuberが下記の様に声をかけているのが話題になっている。

『すいません、ちょっとウザいんで、帰って下さい。』

 

 このYouTuberとは一体誰なのか、気になるので調べてみました。

 

 

スポンサードリンク


 

竹内結子の自宅前で警察に通報したYouTuberは誰?

 

竹内結子さんの自宅前で警察に通報したYouTuberは一体誰なんだってことで、調べてみたところ『よりひとさん』というYouTuberだったことが分かりました。

年齢的には20代から30代前半の男性である。

 

よりひとさんが、竹内結子さんの自宅前で待機している報道陣に対して声をかけている動画もありましたので、ご覧ください。

 

 

よりひとさんの動画を拝見しましたが、確かに路上に集まっている報道陣に対して、言っている事は間違っていないと思います。

ただ、竹内結子さんの自宅前にいる報道陣に対して、『メントスコーラやりませんか?』とか報道陣を馬鹿にしているような発言は余分だと思いますね。

 

ただ単に報道陣に対して、『すいません、ちょっとウザいんで、帰って下さい。』と言うのは全然ありだと思います。

報道陣に対して、馬鹿にする発言が無ければ、さらに好感度が上がったかも知れません。

 

よりひとさんが言っている事は間違っていないが、YouTubeのコメント欄にもあるように、『ふざけやらないで、普通に注意すればいいのに』とのコメントも書かれている。

スポンサードリンク


 

竹内結子の自宅前で通報したYouTuberのまとめ

 

本日は竹内結子さんの自宅前で警察に通報したYouTuberについてブログを更新しましたが、やはり竹内結子さんの家族もマスコミに対しては迷惑しているだろう。

 

竹内結子さんの自宅前に集まっている報道陣は、恐らく夫である中林大樹さんを待っているのだと思われます。

でも、竹内結子さんが急に亡くなってしまったので、家族にはそっとして置いて欲しいですね。

 

報道陣も仕事なのは分かりますが、迷惑にならない程度に取材して欲しいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク