高津臣吾の嫁の顔画像が可愛い!名前は高津真紀で元客室乗務員という経歴!

プロ野球

東京ヤクルトスワローズの高津臣吾監督の嫁にスポットを当ててブログを更新したいと思います。高津臣吾監督の嫁である高津真紀さんは元客室乗務員との事で、可愛いと話題になっていますが、どんな顔なんでしょうか?気になりますね。どこの航空会社に勤めていたのか気になるところですね!本日は高津臣吾監督の嫁について調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

高津臣吾のプロフィール

 

 

名前:高津臣吾 (たかつ しんご)

生年月日:1968年11月25日生まれ

出身地:広島県広島市南区

身長:180cm

体重:75㎏

血液型:B型

出身中学校:広島市立段原中学校

出身高校:広島工業高等学校

出身大学:亜細亜大学

 

高津臣吾の嫁である高津真紀の顔画像や詳細について

 

それでは高津臣吾監督の嫁について調べてみたいと思います。

高津臣吾監督の嫁をネットで検索すると『高津真紀』さんと名前が出てきますね。

一般人で名前が出てくるのも珍しいですが、顔画像も出ていました。

 

 

奇麗な女性ですね!

高津真紀さんは元客室乗務員だったことが分かっており、高津臣吾監督との出会いは飛行機の中だと思っていましたが、実は違っておりました。

 

高津真紀さんですが、どこの航空会社に勤務していたのか知りたかったんで調べてみたところ、日本航空(JAL)の客室乗務員だったそですね。

乗務は国際線だったそうで、海外の主要都市は殆ど行った事があるそうです。

 

1990年に入社し1997年に結婚を機に退社したそうですが、丸7年を客室乗務員として活躍していた。

自身も旅行好きと話している。

 

現在は二人の子供の母親として奮闘中ですが、次男も大学生となっておりますので、子育てからは手が離れていますね。

 

現在の高津真紀さんの仕事は『発達行動障害のある子供たちの学習支援』をしているそうです。

スポンサードリンク


高津臣吾と嫁の馴れ初めについて

 

元東京ヤクルトスワローズ監督である古田敦也さんの結婚式に出席した時の、二次会で二人は知り合ったそうで、当時高津臣吾監督は携帯電話を持っていたそうですが、高津真紀さんは携帯電話を持っていなかった為、自宅の固定電話の番号を交換したそうです。

 

そうですよね、昔は携帯電話を持っている人と持っていない人がいましたからね。

今となれば、殆どの人がスマホを持っているが、昔は携帯電話を持っている人が少しお金持ちに見えた時期もありましたからね。

 

電話番号をお互いに交換して、たまに電話をしたりしていたそうですが、お互い遠征や客室乗務員のフライト等があって、中々会う機会が無かったそうです。

 

そんな感じで、中々お互い多忙だったのもあり、高津臣吾さんが高津真紀さんの父親に一緒に住んでも良いですか?とお父さんに聞いたそうです。

そこから同棲がスタートしたという話らしいです。

 

出会った当時はお互いタイプじゃなかったそうです。

電話やFAXで連絡を取るようになり、徐々にお互いが引かれて行った感じなんでしょうね。

高津臣吾さんは結構マメなタイプで、電話等もマメだったそうです。

 

結婚後は長男と次男が生まれており、二人共野球をしているそうです。

子供については別でブログに書きたいと思います。

スポンサードリンク


 

高津臣吾のまとめ

 

本日は東京ヤクルトスワローズ監督の高津臣吾監督についてブログを更新しました。

高津臣吾監督の嫁である高津真紀さんは元日本航空の客室乗務員でした。

客室乗務員は結婚を機に止めており、現在は発達行動障害のある子供たちの学習支援を行っている。

 

元客室乗務員ともあって、非常に綺麗な方でしたね。

2020年から高津臣吾監督として東京ヤクルトスワローズを指揮しますが、今まで以上に多忙になりそうですね。

今後の高津臣吾監督については注目していきたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク