高倉麻子の若い頃の経歴と画像や動画!旦那や子供についても調査!

女子サッカー

サッカー女子日本代表、なでしこジャパン監督の高倉麻子監督ですが、若い頃の経歴や画像や動画が気になりましたので、調べて見たいと思います。高倉麻子監督の印象ですが見た感じ結構痩せている感じがしますが、現役時代もあんな感じなのでしょうか?もしかして何か病気でも?本日は高倉麻子監督について記事を更新します。





スポンサードリンク


 

高倉麻子監督のプロフィール

 

 

名前:高倉麻子 (たかくら あさこ)

生年月日:1968年4月19日生まれ

出身地:福島県福島市

身長:163cm

ポジション:MF

利き足:右足

出身小学校:福島市立岡山小学校

出身中学校:福島市立福島第三中学校

出身高校:福島成蹊女子高等学校(現:福島成蹊高等学校)

出身大学:和光大学

 

小学校時代は福島市の岡山スポーツ少年団に入団しサッカーを始める。

福島市立福島第三中学校時代には、東京都リーグのFCジンナンに入部。

 

1983年、15歳の時にサッカー女子日本代表に初選出され、1984年、イタリア戦で代表デビューを果たした。

 

福島成蹊女子高等学校(現:福島成蹊高等学校)に入学したが、何とサッカー部が無かった為、サッカーの練習は福島県立福島工業高等学校で練習し、週末は三菱養和クラブに通っていた。

和光大学に入学するまでは、週末に東京へ通う生活をしていたそうです。

 

1985年に、読売日本サッカークラブ・ベレーザ(現:日テレ・ベレーザ)に入団。

1989年の第1回日本女子サッカーリーグでリーグ初得点を上げた。

1991年、第1回FIFA女子世界選手権に出場した。

1995年、第2回FIFA女子ワールドカップに出場し、ベスト8。

1996年、アトランタオリンピックに出場。

2004年、引退。

スポンサードリンク


 

高倉麻子監督の若い頃の画像や動画

 

高倉麻子監督の若い頃の画像や動画が気になるので、調べて見たいと思います。

 

 

めっちゃ綺麗!

と思わず声に出してしまいました!(笑)

笑顔も素敵ですし、ユニフォーム姿も似合っていますね。

 

ふと思ったんですが、プロ野球の監督は選手と同じユニフォームを着るのに、何故サッカー選手の監督はユニフォームを着ないのでしょうか?

少し、気になりました。

 

それから、高倉麻子監督の現役時代の動画がありましたので、掲載しておきます。

時代を感じさせる動画でしたが、澤穂希選手も高倉麻子監督と一緒に試合に出場しております。

 

 

当時はまだまだ日本の女子サッカーは知名度が低かったですが、彼女たちの活躍があってこその今のなでしこジャパンがあるのだと思います。

動画でも高倉麻子監督もコメントしておりますが、『下の子に伝えていきたい』このように話していますが、今では現実になっていますね!

スポンサードリンク


 

高倉麻子監督の旦那や子供について

 

高倉麻子監督は結婚しており、旦那さんの名前は竹本一彦さんといいます。

1955年生まれの愛知県出身で高倉麻子監督とは13歳年上だそうです。

女子チームの読売西友ベレーザ(現:日テレ・ベレーザ)では1986年から11年間監督を務めている。

 

読売退団後はガンバ大阪や柏レイソルのコーチを務めている。

2014年からは東京ヴェルディのテクニカルダイレクターを担当し、同年12月には東京ヴェルディのゼネラルマネージャーに就任している。

 

 

2014年からはキラキラフットボールスクール(渋谷)で、幼児・小学生と女子中学生を対象にコーチングをしているそうです。

 

そして、高倉麻子監督と竹本一彦さんとの間には子供はいるのか?

調べて見たところ、子供の情報は無いようです。

本当にいないのか?

一般人なので、公開していないのかも知れませんね。

もしいるのであれば、サッカー選手として活躍する日も近いのか?

スポンサードリンク


 

高倉麻子監督のまとめ

 

本日はサッカー女子日本代表の高倉麻子監督について記事を更新しました。

高倉麻子監督の若い頃の画像や動画を見てみましたが、流石アスリートですね、笑顔が非常に素敵な女性でした。

間もなく2019FIFAワールドカップフランス大会が開催されます。

高倉麻子監督がどんな戦術を見せるのか、非常に楽しみですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク