多田修平のイケメン筋肉画像や動画!出身高校や中学と大学について調査!

陸上

 

陸上選手の多田修平選手ですが、イケメンとネット上で話題になっております。確かに甘いマスクをしている男性ですので、女性ファンも非常に多いと思われます。顔もイケメンですが、筋肉も凄いと話題になっているんですが、実際はどんな筋肉をしているのか?気になったので調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

多田修平のプロフィール

 

 

名前:多田修平 (ただ しゅうへい)

生年月日:1996年6月24日生まれ

出身地:大阪府東大阪市

身長:176cm

体重:68㎏

出身中学:東大阪市立石切中学校

出身高校:大阪桐蔭高等学校

出身大学:関西学院大学法学部

所属:住友電工

 

2017年に行われた世界陸上競技選手権大会の4×100mリレーでは第1走者として出場し、銅メダルを獲得する活躍を見せた。

スポンサードリンク


 

多田修平がイケメンと話題に!

 

多田修平選手ですが、ネット上で『イケメン』と話題になっております。

確かに陸上選手にしては、甘いマスクをしている選手ですね!

多田修平選手をネットで検索すると、『多田修平 イケメン』このようなキーワードが出来ている。

どんな選手なのか画像で見てみたいと思います。

 

 

 

確かにイケメンですね!

何だろう、短距離選手って結構筋肉隆々の選手が多いですよね。

海外の選手とかは筋肉凄いんですが、多田修平選手はスラっとした感じの体格です。

 

細身の選手ですが、2019年世界リレー横浜大会に4×100mリレーに第一走者として走る予定ですね。

第一走者ですから、スタート前の多田修平選手が沢山見れるかも知れませんね。

スポンサードリンク


 

多田修平の筋肉画像や動画

 

先程も書きましたが、多田修平選手がイケメンと話題になっておりますが、『多田修平 筋肉』こちらのキーワードも話題になっております。

体形は細身でありますが、世界で活躍する選手ですから、筋肉も一般人よりは凄いと思われます。

多田修平選手の筋肉画像について調べて見たいと思います。

 

 

やはり多田修平選手は細身ですから、カッコイイですね!

素人なんで筋肉の事は良く分からないのですが、余分な肉が付いていない感じがしますし、体形のバランスが良いですよね!

 

現在の多田修平選手があるのも、日々のトレーニングを続けてきたからだと思います。

どんなトレーニングをしていたのか、気になったので調べてみました。

youtubeに多田修平選手のトレーニング風景がありましたので、ご覧ください。

 

スポンサードリンク


 

多田修平の中学から大学時代

 

プロフィール欄にも書きましたが、多田修平選手の学歴は、東大阪市立石切中学校→大阪桐蔭高等学校→関西学院大学法学部に進んでおります。

2019年5月現在は住友電工に所属しております。

 

中学時代から陸上部に入っており、中学時代の記録としては平成23年に行われた第65回大阪中学校総合体育大会陸上競技の男子100m決勝で11秒52の記録で5位となった。

 

大阪桐蔭高校時代(3年生)には、第67回全国高等学校総合体育大会陸上競技大会に出場し決勝のレースで10秒78のタイムで6位となった。

 

関西学院大学時代には1年生でありながら、関西学生陸上競技対抗選手権大会(関西インカレ)では10秒43の記録で優勝、そして翌年の同大会でも10秒33の大会新記録をマークして連覇を達成している。

2017年8月に行われた世界陸上競技選手権大会では、4×100mリレーでは第1走者を務め、見事銅メダルを獲得している。

 

当時の映像はこちら

 

スポンサードリンク


 

多田修平のまとめ

 

本日は陸上選手である多田修平選手について記事を更新しました。

2020年の東京オリンピックにも非常に期待のかかる選手の一人だと思いますし、間違いなく注目される選手だと思っております。

今後の活躍にも期待したいところですし、個人種目も勿論ですが、リレーでも期待できる選手ですから、今後の日本のメダル獲得に向けて、頑張って欲しいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク