鈴木優磨のタトゥーが入っている場所は?動画や画像でチェックしてみた!

サッカー

 

サッカー日本代表に初招集された鈴木優磨選手ですがネットで検索すると『タトゥー』というキーワードが出てきた。海外のサッカー選手では沢山の選手が腕や足などにタトゥーを入れているのが現実ですが、日本人サッカー選手でもタトゥーを入れている選手はいますが、鈴木優磨選手もその一人なのでしょうか?本日は鈴木優磨選手についてブログを更新していきます。

スポンサードリンク


 

鈴木優磨のプロフィール

 

 

名前:鈴木優磨 (すずき ゆうま)

生年月日:1996年4月26日生まれ

出身地:千葉県銚子市

身長:182cm

体重:75㎏

利き足:右足

所属クラブ:鹿島アントラーズ

出身高校:鹿島学園高等学校

 

鈴木優磨選手は小学校1年生から鹿島アントラーズのスクールに通っていた。

小学校から現在に至るまで、鹿島アントラーズ一筋のサッカー人生を歩んでいる。

2014年にはJユースカップの優勝も経験しチームにも貢献している。

2015年には2種登録選手としてトップチームに昇格し、9月12日のガンバ大阪戦に初出場を決めた。

アディショナルタイムには初得点も決めている。

 

プレースタイルとしてはヘディングシュートを得意としており、その他は力強い突破力も武器で正確なサイドチェンジなど幅広いプレーをする選手として注目されている。

目標としている選手はFWの岡崎慎司選手との事です。

2018年11月には日本代表として初招集されている。

スポンサードリンク


 

鈴木優磨のタトゥーの位置や画像は?

 

鈴木優磨選手のタトゥーについてネット上では噂になっておりますが、世界のサッカー選手のほとんどが腕や足にタトゥーを入れているのだが、未だに日本人がタトゥーを入れていると、あまりいい感じがしないのは私だけでしょうか?

やはり日本人はタトゥーには怖いイメージが強いとか、悪い人のイメージが強くて海外みたいに馴染めないのかな?

私はその中の一人で、タトゥーには全然興味がありません(笑)

ブラジル代表のネイマール選手もタトゥーが入っていますよね!

ロシアワールドカップでも目にしました。

 

私の話は置いといて、鈴木優磨選手のタトゥーはどの位置に入っているのか?色々調べてみました。

しかし、ネットで検索してみても鈴木優磨選手にタトゥーが入っている証拠画像や動画が一切見つかりませんでした。

何故、『鈴木優磨 タトゥー』と言うキーワードがあるのか分からないのだが、もしかしたらユニフォームで分からない場所に小さく入っているのかも知れない。

まあ、個人的には鈴木優磨選手にタトゥーが入っていなかったので、ちょっと安心しております。

ちょっと矛盾していますが、世界で活躍できるレベルになった時にはタトゥーが入っていても、カッコ悪くないと思います。

まだまだ、日本国内での活躍ですので、今後の鈴木優磨選手には注目していきたいと思います。

私が知っているサッカー日本代表選手の中でタトゥーが入っている選手はこの人だけです。

宇佐美貴史選手も調子を崩しているそうですが、頑張って欲しい選手の一人です。

スポンサードリンク


 

鈴木優磨のゴールシーン

 

2018年11月に日本代表初招集された鈴木優磨選手ですが、どんな選手なのか分からない方もいるでしょう。

鈴木優磨選手の動画を見てみましょう!

 

この動画を見てみて感じたことですが、鈴木優磨選手が得意としているヘディングシュートの精度が高いなって感じました。

日本代表の選手は海外の選手よりも体が小さいイメージでゴール前の密集地帯でのヘディングで競り負けているイメージが強いんですよね。

鈴木優磨選手が日本代表に加入し、ゴール前のクロスボールからゴールを決めるシーンも数多く見られるかもしれませんね!

日本代表に初招集された訳ですが、是非出場する場面を見たいですね!

スポンサードリンク


 

鈴木優磨のまとめ

 

本日はサッカー日本代表に初招集された鈴木優磨選手についてブログを更新しました。

鈴木優磨選手にタトゥーがあるか無いかを確認してみましたが、タトゥーの画像や動画は見つかりませんでした。

今後タトゥーの情報がありましたらこのブログに追記していきたいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にもサッカー関連の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク