佐藤優香の出身中学校や高校大学は?トライアスロンの経歴やオリンピック出場は?

スポーツ

トライアスロンの佐藤優香選手に注目しておりますが、出身地や出身中学校、出身高校と大学はどこだったんでしょうか?ちょっと気になったので調べて見たいと思います。それから佐藤優香選手の持病についても気になりますね?どんな持病なのかも調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

佐藤優香選手のプロフィール

 

 

名前:佐藤優香 (さとう ゆか)

生年月日:1992年1月18日生まれ

出身地:千葉県佐倉市

身長:171cm

出身中学校:千葉県佐倉市立佐倉中学校

出身高校:日本橋女学館高等学校

所属:トーシンパートナーズ・チームケンズ

スポンサードリンク


 

佐藤優香選手の出身中学校は?

 

それでは佐藤優香選手の出身中学校は?ということで調べてみました。

佐藤優香選手は千葉県佐倉市立佐倉中学校の出身です。

 

中学1年生の春に千葉県での認定記録会で『チームケンズ』の飯島監督の目に留まり、試合終了後に『五輪を目指そう』と勧誘されたそうです。

やはり、見る人が見れば、素質が分かるんですね!

 

あーこの子は将来伸びる子だなぁ~って思ったんでしょうね。

チームケンズの飯島監督は、『手足が長くて日本人離れした体形。ランニングフォームも綺麗で中学生ではづぬけていた。』このように話している。

あのマラソン金メダリストの高橋尚子さんを育てた小出義雄監督にも『マラソンを選ぶなら引き受けるよ』このように言われたそうです。

 

小出義雄監督にもこのように言われるという事は、中学校時代から素晴らしい素質を持った選手だったんでしょうね。

もしトライアスロンではなくてマラソンに転向していたら、今頃どうなっていたのでしょうか?

もしかしたら、2020年東京オリンピックにはフルマラソンで出場しているかも知れませんね。

スポンサードリンク


 

佐藤優香選手の高校時代について

 

中学校を卒業後は日本橋女学館高等学校へ進学している。

高校時代の佐藤優香選手はどんな選手だったのだろうか?

 

高校入学と同時にチームケンズに正式に加入し、親元を離れて西東京市で寮生活を送るようになる。

寮生活ではマンションの一室で8つ年上の先輩と暮らしていたそうです。

8つ上ですから、社会人の選手だと思います。

こうやって年齢の離れた選手と一緒に暮らすのも、色々気づきがあって良いかも知れませんね。

 

2010年にシンガポールで行われた、ユースオリンピックでは金メダルを獲得したが、2012年のロンドンオリンピックには選出されなかった。

オリンピックに選出されなかったことで、非常に悔しい思いをしたそうで、次のリオオリンピックに向けて、頑張ったそうです。

 

大学についてですが、佐藤優香選手は大学には進学していないようですね。

スポンサードリンク


 

佐藤優香選手の母親について

 

トライアスロンとの出会いは9歳の頃。

母親の強い勧めだったそうです。

母親が強く勧めるって、ちょっと珍しい感じがしますが、佐藤優香さんの母親もトライアスロンをやっていたのでしょうか?

 

佐藤優香選手の母親は結構厳しかったそうで、1位を獲らないと怒られる。

母親に怒られるから佐藤優香さんも頑張らないとって思ってトライアスロンをやっていたそうです。

恐らく佐藤優香選手の母親は、厳しく指導してきたんだと思います。

幼い時から、母親はオリンピック出場を見据えて佐藤優香選手を指導してきたのだろう。

 

色々調べて見ましたが、佐藤優香さんの母親は名前も画像も出ていません。

幼い頃から二人三脚で頑張って来たそうですが、残念ながら画像等は見つける事ができませんでした。

今後何か情報が入り次第、このブログに追記していきたいと思います。

 

佐藤優香のまとめ

 

本日はトライアスロンの佐藤優香選手について記事を更新しました。

2020年の東京オリンピックに出場できるかどうか。

佐藤優香選手の今後が非常に楽しみです!

 

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは15位(日本人最高位)でしたので、東京オリンピックでは是非ともメダル獲得に頑張って欲しいと思います。

何とか自国開催なので、メダルが欲しいですね!

活躍を期待しております!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク