坂本花織の顔がブサイクで苦手だと言われている!小さくてかわいいと思うけどな。

フィギュアスケート

フィギュアスケートの坂本花織選手の顔がブサイクで苦手と言われておりますが、小さくてかわいいと思いますし、将来美人な女性になると私は思っております。まあ、世の中色んな人がいますし、異性を好きになるタイプも人それぞれですからね。なぜ坂本花織選手の顔がブサイクと言われてしまったのか検証してみたいと思います。

スポンサードリンク


 

坂本花織選手のプロフィール

 

 

名前:坂元花織 (さかもと かおり)

生年月日:2000年4月9日生まれ

出身地:兵庫県神戸市

身長:158cm

体重:不明

血液型:B型

出身中学:神戸市立渚中学校

出身高校:神戸野田高等学校

特技:水泳・長距離走

 

坂本花織選手は4歳からフィギュアスケートを始めた。

2012年から2013年のノービス時代(ジュニアよりも下のクラス)では全日本ノービス選手権Aクラスで優勝。

招待選手として出場した全日本ジュニア選手権大会で9位入賞と健闘。

2013年3月に行われた初めての国際大会である2013年のトリグラフトロフィーに出場し2位に入った。

 

2013年から2014年のジュニア時代にはアジアフィギュア杯のジュニアクラスで優勝を果たす。

ISUジュニアグランプリシリーズに初参戦しJGPチェコスケートに出場し6位となった。

 

平昌オリンピックにも出場しており、6位入賞と大健闘している。

シニア1年目でいきなりオリンピック出場するという事だけでも凄いと思います。

次のオリンピックも期待したいですね!

スポンサードリンク


 

坂本花織選手の顔がブサイクで苦手と言われている理由とは?

 

ブログの最初にも書きましたが、坂本花織選手の顔がブサイクで苦手と言われているらしいのですが、ネットで少し調べてみました。

まあ、色々な意見が書いてありましたが、もう半分悪口に近い言葉なども書かれておりました。

ここでその内容を書くのは止めておきたいと思います。

現在18歳の坂本花織選手ですが、フィギュアスケートで1番になる為に日々努力し練習に励んでいるのに、大人が色々顔の事をとやかく言う必要も無いと思います。

平昌オリンピックにも出場した実力も持っていますし、将来有望な選手だと私は思っております。

本人も恐らく、ネット上の記事は読んでいると思われますが、そんな奴らはフィギュアスケートの結果で黙らせてやれ!

そんな風に思ったりもしますね。

 

しかし逆に坂本花織選手がかわいいと思っている方も多い!

そう思ってくれている方も居ますので、落ち込む事は全く無いと思います。

私は坂本花織選手がもう少し大人になったら、もっと今より美人な女性になっていると思います。

かわいいと言うよりも、美人が似合う女性だと思いませんか?

ファッションモデルみたいな顔をしていると思うので、もしもフィギュアスケートを引退したら、ファッションモデルの道に行くのもありじゃないかと思ったりしてます。

やはり、メディアに露出するようになると沢山の方が坂本花織選手を見ています。

誹謗中傷は全く無いとは言えませんが、結果で跳ね除けて欲しいと思います。

本人が全く気にしていないかも知れませんが、ちょっと気になったので書かせていただきました。

スポンサードリンク


 

坂本花織選手のグランプリファイナルで優勝の確率は?

 

2018年グランプリファイナルに出場する事が決定した坂本花織選手ですが、優勝する可能性はあるのか?

女子は6選手出場するのですが、日本から3選手出場し、ロシアからも同じく3選手出場するという、日本対ロシアの戦いになりました。

日本は紀平梨花選手と宮原知子選手、そして坂本花織選手が出場します。

日本人選手の中では3番目となる成績ですが、試合をやってみないと結果はわかりませんので、非常に楽しみな戦いになりそうです。

開催場所はカナダのバンクーバーで行われます。

スポンサードリンク


 

坂本花織選手のまとめ

 

本日はフィギュアスケートの坂本花織選手について記事を更新しました。

色々言われているみたいですが、気にせず自分の滑りをして欲しいと思います。

2018年のグランプリファイナルの戦いは非常に楽しみです!

是非最高の演技を見せて欲しいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にもフィギュアスケート関連の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク