酒井俊幸監督(東洋大)の経歴や嫁について!美人でかわいい画像や動画は?

箱根駅伝

東洋大学陸上競技部駅伝監督の酒井俊幸監督について記事を更新したいと思います。しかし、酒井俊幸監督はイケメンですね!いつ見てもお若い!2019年現在43歳なんですが、私と同じ年齢なんですよ!同じ年齢ですが43歳には見えない顔をしていますが、結婚した嫁さんはどんな方なんでしょうか?噂によると美人でかわいいとの事です。本日は酒井俊幸監督について調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督のプロフィール

 

 

名前:酒井俊幸 (さかい としゆき)

生年月日:1976年5月23日生まれ

出身地:福島県石川郡石川町

出身高校:学法石川

出身大学:東洋大学経済学部

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督の高校時代について

 

プロフィール欄にも書きましたが、酒井俊幸監督は学法石川高校の出身です。

学法石川高校と言えば、甲子園にも出場経験のある強豪校である。

最近は甲子園への道は遠のいているが、高校野球ファンなら知らない人はいないだろう。

 

高校2年生の時には、全国高等学校駅伝競走大会に6区として出場し区間10位という結果となっている。

そして、26位だった順位を22位に押し上げてチームに貢献した。

 

最後の高校生活である3年生の頃は、全国高等学校駅伝競走大会には出場していないようです。

 

このように結果だけ見てしまうと、高校時代の酒井俊幸監督はそこまで有望な選手では無かったようですが、指導者として素晴らしい結果を残している。

 

酒井俊幸監督の高校時代の画像や動画を探してみましたが、見つける事が出来ませんでした。

今後も注目していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督の大学時代

 

続いて、酒井俊幸監督の東洋大学時代について書こうと思います。

東洋大学に進学した酒井俊幸監督は1年生から箱根駅伝に出場し、大学生活4年間で計3回箱根駅伝を走った実績がある。

大学生活最後の4年生の時はキャプテンとなりチームをまとめた。しかし、最後の箱根駅伝は故障明けだったこともあり、走る事が出来なかった。

名門大学でキャプテンをしたことは、何かしら指導者の道にプラスになった事でしょう。

 

 

上記の動画は酒井俊幸監督が2年生の時に箱根駅伝を走った時の動画です。

少し画質が悪いので、酒井俊幸監督の表情等が分かりづらいですが、カッコ良くイケメンですね!

東洋大学の監督になってもカッコイイですが、学生時代はもっとカッコ良かったので、恐らく女性からモテたんでしょうね。

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督の社会人時代について

 

 

1999年に東洋大学を卒業後し、コニカ(現:コニカミノルタ)へ入社した。

2001年から2003年の全日本実業団駅伝3連覇にチームの一員とてして活躍し、2002年と2003年にはアンカーを務めている。

 

2005年にコニカミノルタを退社し、母校の学法石川高校へ教員として戻った。

学法石川高校では陸上部顧問として指導にあたり、その年の国体であるハーフマラソンに福島県代表として出場し入賞している。

 

2009年3月から東洋大学陸上競技部駅伝監督に就任している。

2年連続で箱根駅伝優勝へ導いた実績もある。

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督の嫁や子供について

 

酒井俊幸監督をネットで検索すると『嫁』というキーワードが出てくるのだが、一体どんな嫁なんだろうか?

気になるので調べて見る事にしました。

 

酒井俊幸監督の嫁の画像がありました。

 

可愛くて綺麗な女性ですね!

嫁さんの名前は瑞穂さんというそうで、元々アスリートだったそうです。

陸上繋がりで二人は知り合ったのかも知れません。

 

上記の写真にはお子さんも二人映っております。

こちらの画像にもお子様が写っております。

 

 

左側に写っているのは嫁さんでしょうか?

恐らく嫁さんだと思われます。

合宿には家族も帯同しているんですね。

ちょっと意外でした。

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督のまとめ

 

本日は東洋大学陸上競技部駅伝監督である酒井俊幸監督について記事を更新しました。

酒井俊幸監督の嫁さんの画像がありましたが、非常に美人で可愛いと思います。

噂どおり、嫁さんは可愛くて綺麗な女性でした。

 

2019年現在は43歳ですが、未だにイケメンでもっと若く見える方ですので、何歳までイケメンと言われるのか楽しみですね(笑)

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク