酒井俊幸監督のドs発言が厳しいと話題に!熱い性格で選手からの信頼も厚い

箱根駅伝

東洋大学陸上競技部駅伝監督である酒井俊幸監督について記事を書きたいと思う。ネットで酒井俊幸監督を検索すると『ドs』というキーワードが出てくるのですが、かなりのドsなのか?気になるので調べて見たいと思う。体育会系ですからかなり厳しい事を言われるのか気になりますが、どのような場面でドsぶりが発揮されるのだろうか?





スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督のプロフィール

 

 

名前:酒井俊幸 (さかい としゆき)

生年月日:1976年5月23日生まれ

出身地:福島県石川郡石川町

出身高校:学法石川

出身大学:東洋大学経済学部

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督のドs発言とは一体?

 

イケメンでカッコいい酒井俊幸監督ですが、甘いマスクの裏にはドsな性格が潜んでいるのだろうか?

何故ドsと言われているのか調べて見たいと思います。

 

調べて見たところ酒井俊幸監督のドsと言われているのは、走っているランナーに対しての激だったんですね。

走っているランナーも苦しい場面があると思いますが、そんなランナーに対して酒井俊幸監督がマイクで檄を飛ばしている場面がいくつかあります。

怒っている訳では無く、選手に対して激励の言葉をかけていると理解して頂けると良いと思います。

 

酒井俊幸監督のドsな檄についての動画です。

 

こちらの動画からでも分かると思いますが、走っている選手に対して非常に愛情のある言葉をかけていますね!

走っている選手は非常に肉体的にもキツイと思いますが、酒井俊幸監督の言葉で頑張れるのだと思います。

 

愛情あふれる言葉ですし、酒井俊幸監督も選手と一緒に毎日頑張ってきたからこそ、あのような言葉が言えるんでしょうね。

スポンサードリンク


 

酒井俊幸監督の性格はどんな性格?

 

こちらの動画をご覧ください!

 

この動画から酒井俊幸監督の性格を分析すると、非常に優しい性格なんだなって思えますし、選手に対しても上から目線では無く、フレンドリーな感じで接しているのが非常に高感度です。

選手からも凄い慕われてる感じが伝わってきますね。

 

こんな監督だったら、自分も大学生に戻れるんなら、東洋大学に入りたいと思うくらい良い監督だと思います。

しかも、メチャメチャイケメンですし、43歳とは全く思えない方で非常に若く見える監督ですね!

 

酒井俊幸監督の本について

 

酒井俊幸監督は本も出版しているんですが、どんな本なんだろうか?

『その1秒をけずりだせ』

陸上競技の1秒って簡単そうで中々越えられない壁だと思うんですが、1秒を削り出すには、努力が必要ですし、努力と言っても並大抵な努力では無く、死ぬ物狂いで練習しなければ越えられないと思います。

 

東洋大学がどんな練習方法をしているのか、この本で色々分かるかも知れませんね。

この本を買った方のレビューを少し見てみましたが、酒井俊幸監督は選手達とのコミュニケーションを非常に大切にしているそうです。

 

親であれば酒井俊幸監督に子供を預けたい。

そう思える指導方法だそうですよ!

 

そんな酒井俊幸監督の本はこちらから買えますよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

その1秒をけずりだせ 駅伝・東洋大スピリッツ [ 酒井俊幸 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/10/12時点)

楽天で購入

 

 

 

どのような内容なのか非常に気になりますね!

気になる方は一度買ってみても良いのではないでしょうか?

レビューも中々良い感じになっていますので、私も買って見ようと思います。

 

酒井俊幸監督のまとめ

 

本日は東洋大学陸上競技部駅伝監督である酒井俊幸監督について記事を更新しました。

ドsの発言が厳しいと話題になっていますが、これも選手を思ってのこと。

裏を返せば、選手思いの監督と言う事ですね。

 

大学駅伝に出場する監督の中では、非常に若い監督ですが、しっかりと自分の考えを持っている監督だと思います。

これから先も箱根駅伝や出雲駅伝、全日本大学駅伝等ありますので、酒井俊幸監督がどんな采配をするのか、今後も楽しみにしております。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク