阪口竜平(東海大)出身中学や高校は?彼女が松田瑞生で結婚の噂も?

箱根駅伝

東海大学で注目しているランナーである、阪口竜平選手について色々書きたいと思っております。阪口竜平選手の出身中学や出身高校についても気になるので調べて見たいと思いますが、ネットで阪口竜平選手を検索すると『松田瑞生』『彼女』このようなキーワードが出てくるのです。この件についても調査して見たいと思っております。





スポンサードリンク


 

阪口竜平のプロフィール

 

 

名前:阪口竜平 (さかぐち りょうへい)

生年月日:1997年4月5日生まれ

出身地:京都府八幡市

身長:173cm

体重::54㎏

出身中学校:八幡市立男山第三中学校

出身高校:洛南高等学校

出身大学:東海大学体育学部体育学科

スポンサードリンク


 

阪口竜平の中学時代について

 

さて阪口竜平選手の中学時代はどんな成績だったのでしょうか?

気になるので調べて見ました!

 

八幡市立男山第三中学校時代の阪口竜平選手は陸上部に所属していたと思われますが、大きな大会の記録を見つける事が出来ませんでした。

 

何か情報がありましたら、このブログに追記していきたいと思います。

 

阪口竜平の高校時代

 

次は阪口竜平選手の高校時代について調べて見たいと思います。

阪口竜平選手は京都府にある洛南高等学校の出身です。

洛南高等学校は駅伝でも有数の強豪校として有名な学校であり、阪口竜平選手も高校時代には4度の全国大会に出場している。

 

高校3年生の2015年第66回全国高等学校駅伝競走大会では1区を走り5位入賞という成績を残している。

因みに高校1年生の第64回大会にも出場しているが、結果は2区を走り22位という結果が残っている。

 

ただ、1年生から起用されるという事は、監督からの信頼も厚かったんでしょうし、上級生を抑えてメンバー入りしている事から、実力もかなりの物だったのに違いない。

 

 

阪口竜平選手が高校1年生の時に出場した大会の動画がありました。

1500mの決勝の様子ですが、ブッチギリで1位を獲得しております。

 

 

先程の1500mに続き5000mでも優勝を勝ち取った阪口竜平選手です。

高校時代からこのように結果を残すのは素晴らしい事ですね。

これは1年生の時の記録ですから、個人でこのような成績を残しているのですから、駅伝のメンバーに選ばれるのも納得できますね。

スポンサードリンク


 

阪口竜平の彼女が松田瑞生だと言う噂は本当か?

 

阪口竜平選手をネットで検索すると『松田瑞生』というキーワードが出てくるのですが、彼女なのか?

ネット上でも色々噂になっているようですので、調べて見たいと思います。

 

 

松田瑞生選手はみなさんご存じのとおり、陸上選手でダイハツに所属しているランナーであり、東京オリンピックを目指している方です。

 

腹筋女王と言う名前も付く程の女性で、腹筋は毎日1000回するそうです!

1000回って凄い回数ですし、松田瑞生選手の腹筋を見れば一目瞭然ですね!

本当に腹筋がバキバキに割れています。

 

で、阪口竜平選手と松田瑞生選手ですが、年齢は松田瑞生選手の方が2歳年上なんですが、以下のTwitterにあるように、阪口竜平選手が呼捨てで投稿しているのです。

年上の女性を呼び捨てで呼ぶところに、交際しているのではないかと噂になっているようですね。

 

 

まあ、お互い関西の出身。

阪口竜平選手が京都で松田瑞生選手が大阪ですから、仲良くなるきっかけもあったかも知れませんね。

 

こんご交際が順調に行けば、ゴールインなんて事もあるかも知れませんが、どうなんでしょうね。

今は、お互い選手として活動していますから、中々時間が取れないかも知れません。

阪口竜平選手大学を卒業して、社会人となってからでしょうかね。

何か良い話が出ればいいですね!

スポンサードリンク


 

阪口竜平のまとめ

 

本日は東海大学の阪口竜平選手について記事を更新しました。

2020年に行われる箱根駅伝は大学生活最後の駅伝ですので、どのような走りを見せてくれるのか、非常に楽しみなランナーの一人です。

東海大学の箱根駅伝連覇もかかっていますので、注目していきたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク