小野寺太志の最高到達点やジャンプ力が凄い!父親と母親の経歴も凄い!

男子バレー

バレーボール男子日本代表の小野寺太志選手に注目していますが、身長が201cmありミドルブロッカーとして活躍している。そんな小野寺太志選手の最高到達点やジャンプ力が凄いと話題になっているが、どれくらいジャンプをするのか調べて見たいと思います。それから父親や母親もバレーボール経験者との事ですが、どんな人物なんだろうか?





スポンサードリンク


 

小野寺太志のプロフィール

 

 

名前:小野寺太志 (おのでら たいし)

生年月日:1996年2月27日生まれ

出身地:宮城県名取市

身長:201cm

体重:98㎏

血液型:A

最高到達点:345cm

出身中学:名取市立第一中学校

出身高校:東北高等学校

出身大学:東海大学

所属:JTサンダーズ

スポンサードリンク


 

小野寺太志の最高到達点やジャンプ力について

 

身長201cmという大きな小野寺太志選手ですが、最高到達点やジャンプ力はどれくらい飛ぶのか、気になるので調べてみました。

JTサンダーズの公式ページによると、最高到達点は345cmだそうです。

 

345cmって想像も付きませんが、どうやったらそんなにも飛べるのか不思議でしょうがないです(笑)

 

因みに2019年現在で最高到達点が一番高い選手は福澤達哉選手です。

福澤達哉選手の詳細はこちらからどうぞ

 

身長201cmで最高到達点が345cmである小野寺太志選手ですが、中学3年生までは野球少年だったそうです。

 

本格的にバレーボールを始めたのは、中学3年生の部活を引退後。

 

ですから、わずか数年で日本代表に選出されているんですね。

中々出来る事では無いですから、やはり運動神経が良いんでしょうね。

どんなスポーツでも簡単にやってしまう子供っていますよね?

野球をやらしてもセンスがあるし、サッカーをやらしても簡単にゴールを決めてしまうような、センスの塊なのかも知れませんね。

スポンサードリンク


 

小野寺太志の父親や母親はどんな人?

 

小野寺太志選手の父親や母親はバレーボール経験者だそうです。

どのような人物なのか調べて見たいと思います。

 

小野寺太志選手の父親の学さんについてですが、東北高校から順天堂大学へ進み学生時代はバレーボールの選手だったそうです。

順天堂大学時代にはインカレにも出場している。

 

それから母親のいく子さんについてですが、富士フイルムで活躍していたそうです。

 

ご両親共にバレーボール経験者でありますが、特に母親は富士フイルムと言う事で凄い経歴の持ち主ですね。

父親と母親共に身長180cm超の恵まれた体形だったそうです。

 

小野寺太志選手の身長が高い理由は、ご両親の身長が高いからなんですね。

ご両親のDNAを受け継いでいるってことでしょう。

スポンサードリンク


 

小野寺太志の彼女や結婚について

 

小野寺太志選手ですが、あの長身に惹かれる女性ファンも多いだろう。

そんな小野寺太志選手ですが、彼女の存在も気になりますね!

調べて見ましたが、彼女の情報は出回っていませんでした。

 

表には出ていませんが、彼女が居る可能性もあります。

もし彼女が居るとしたら、どんな女性なんでしょうね?

同じバレーボール関係の女性なのか?

バレーボール女子日本代表選手なのか?

 

バレーボール日本代表選手同士の交際って余り聞いたことが無いですが、実際はどうなんでしょうね?

以外に男女の交流が無いのか、そもそも練習場所等が違うので話したりする機会が無いのかも知れませんね。

スポンサードリンク


 

小野寺太志のまとめ

 

バレーボール日本代表の小野寺太志選手について記事を更新しました。

小野寺太志選手のご両親もバレーボール経験者でした。

ご両親共に180cmを超す身長という事です。

 

201cmという身長を武器に、世界の強豪とどれ位戦えるのか非常に楽しみな選手ですし、期待しても良いのではないでしょうか。

2020年東京オリンピックも控えておりますので、怪我の無いようにプレーして欲しいですね。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい。





スポンサードリンク