岡田健史は元野球部で高校は創成館!甲子園出場やポジションはどこ?

芸能

 

俳優の岡田健史さんですが、高校時代は元野球部だったそうです。高校野球好きの私には凄い気になるんですが、長崎にある創成館高校野球部で3年間野球を続けていたそうです。岡田健史さんの甲子園出場経験やポジションなど、色々調べてみたいと思いますが、なぜ野球部から演劇部に入ったのか、こちらについても書いていきたいと思います。





スポンサードリンク


 

岡田健史のプロフィール

 

 

名前:岡田健史 (おかだ けんし)

生年月日:1999年5月12日生まれ

出身地:福岡県

身長:180cm

体重:不明

血液型:O型

出身高校:創成館高等学校

所属:スパイスパワー

 

岡田健史の野球部時代について

 

それでは岡田健史さんの高校時代について書いていきたいと思います。

岡田健史さんは福岡県の出身ですが、高校は長崎県にある創成館高校に進学し野球部に所属しておりました。

 

創成館高校では捕手として活躍しておりましたが、正捕手ではなかったようですね。

岡田健史さんの甲子園出場経験ですが、高校3年生の最後の夏(2017年)は準々決勝で惜しくも敗れ、甲子園出場はならなかった。

 

因みに1年生の時に創成館高校野球部は甲子園に出場しており、その後は1学年下の後輩が夏の甲子園に出場している。

 

創成館高校野球部は強豪校ですから、長崎県でも甲子園に近い高校を岡田健史さんも選んだんでしょうね。

ただ、強豪校の野球部に入れるということは、それなりの野球の技術もあったから入れたわけです。

 

そんな岡田健史さんの創成館高校野球部時代の画像です。

 

 

どうですか?高校時代の岡田健史さんのユニフォーム姿。

メチャメチャイケメンじゃないですか!

身長も180cmありますので、大型キャッチャーですね。

 

高校時代の画像はあったんですが、動画は見つける事ができませんでしたが、野球をしている動画があったので載せておきます。

 

 

やっぱり雰囲気ありますよね!

プロの変化球も簡単にファールにするところも、凄いと思いますね。

 

高校卒業後は社会人野球に進む予定だった岡田健史さんですが、芸能事務所からのスカウトも興味を示さなかったそうです。

小さい頃から野球一筋だったので、野球以外の事は考えられなかったんでしょうね。

 

でも、もしも岡田健史さんが甲子園に出場していたら、今とは違う人生を歩んでいた可能性もありますし、俳優としてデビューもしていなかったかも知れません。

スポンサードリンク


 

岡田健史が野球から俳優へ切り替えた理由とは

 

高校3年生まで創成館高校で野球をしていた岡田健史さんですが、なぜ野球から俳優へ気持ちが切り替わったんでしょうか?

高校卒業後も社会人野球へ進む予定だったのに、どのような心境があったのだろうか?

 

元々、岡田健史さんは中学校1年生の冬頃に芸能事務所からスカウトされていたそうで、甲子園を目指して野球に没頭していた為、スカウトは断り続けていたそうです。

 

しかし、2017年の野球部引退後に演劇部からスカウトされて、県大会に出場したそうで、特攻隊の役を演じた。

「感じたことがないほど気持ち良かった。野球から(演技に)気持ちが変わった」

当時の心境をこのように語っている。

 

やはりずっと野球をしてきて、野球以外の演劇を体験し、自分の中で何かが変わったんでしょうね。

でも、中学1年生の時からスカウトし続けた方も凄いですね。

やはり見る目が違いますね。

スポンサードリンク


 

岡田健史のまとめ

 

本日は俳優の岡田健史さんについてブログを更新しました。

元高校球児である岡田健史さんのユニフォーム姿も非常にカッコよかったですし、バッティングセンスも流石ですね。

 

強豪校である創成館高校で3年間野球をしていただけあって、かなりセンスもありますからね。

もう少し高校時代の動画とかがあったら良かったんですが、今後見つける事ができたら、このブログに追記していきたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク