緒方孝市の若い頃の画像や動画!イケメンの女性遍歴も調査してみました!

プロ野球

広島東洋カープの緒方孝市監督は若い頃はどんな選手だったのでしょうか?かなりイケメンで女性にモテモテだったという噂もあり、若い頃の画像や動画で確認していきたいと思います。それから、緒方孝市監督の女性遍歴も気になるところですので、この情報も収集していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督のプロフィール

 

 

名前:緒方孝市 (おがた こういち)

生年月日:1968年12月25日生まれ

出身地:佐賀県鳥栖市

出身高校:佐賀県立鳥栖高等学校

身長:181cm

体重:80㎏

投打:右投げ右打ち

ポジション:外野手

 

緒方孝市監督の鳥栖高等学校時代は甲子園出場経験は無いが、3年の春には九州大会でベスト8に入る。

3年生の最後の夏の佐賀大会では、ベスト4迄進出するが夢の舞台に立つ事は無かった。

県のベスト4迄勝ち進むという事は、凄い事ですし、ここまで勝ち進みあと一歩というところで負けてしまった訳ですから、緒方孝市監督も非常に悔しい思いをした事でしょう。

でも、私も高校球児でしたので色々分かりますが、高校野球で経験した事は社会や人生で非常に役に立ってるので、子供にもやらせてあげたいとは思っています。

子供がやりたいと言った場合にですがね(笑)

 

少し話が逸れましたが、そんな高校時代を過ごした緒方孝市監督ですが、1986年のドラフト会議では広島東洋カープから3位で指名された。

引退までずっと広島東洋カープ一筋でプレーした選手でもあります。

 

ちょっと意外だったのが緒方孝市監督の通算本塁打数は241本なんですよ。

思ったより本塁打を打っているんですよね。

1999年には36本の本塁打を放っている。

私の緒方孝市監督の選手時代のイメージはそんなに本塁打を打っているイメージがなかったのでちょっと意外でした。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督の若い頃の画像や動画

 

緒方孝市監督は選手時代から広島東洋カープ一筋の選手であった。

1986年のドラフト会議で3位指名を受けて広島東洋カープに入団。

1988年には一軍出場を果たしている。

 

私の緒方孝市監督の選手時代に対するイメージは『走・攻・守』3拍子揃った選手と言うイメージが非常に強い選手です。

そんな選手時代の緒方孝市監督の画像や動画を調べてみました。

 

 

 

この画像なんて、時代を感じますよね。

髪型が昭和時代(笑)

誰でもそうですが、若い頃の写真は何か見ていると面白い画像が多いですね。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督の女性遍歴は?

 

選手時代はイケメン選手として名前を連ねた緒方孝市監督ですが、選手時代はモテモテだったと思われます。

実際に交際したと噂される女性の名前を調査してみました。

 

しかし、色々調べて見ましたが現在の奥さんである中條かな子さん以外の女性の名前が出てこなかったんです。

中條かな子さんを知らない方もいらっしゃると思いますが、元グラビアアイドル、タレントとして活躍した女性です。

緒方孝市監督と結婚して芸能界から引退しております。

 


やはり芸能人ですから綺麗な方です。

昔と変わっていない所が凄いですね。

美容にも気を使っているんでしょうね。

 

そうゆう事で、緒方孝市監督の女性遍歴ですが、中條かな子さんの話題しか見つける事はできませんでした。

野球で忙しくて女性と交際する暇もなかったかもしれませんね。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督のまとめ

 

本日は広島東洋カープの緒方孝市監督の若い頃の画像や動画についてブログを更新しました。

懐かしい画像や動画もあり、昔の緒方孝市監督を思い出しながらブログを更新できてよかったです。

今後も監督としてチームを牽引して、頑張って欲しいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも野球関連の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク