緒方孝市と金本知憲の仲は悪いのか良いのか?犬猿の仲との噂話も・・・

プロ野球

広島東洋カープの緒方孝市監督と金本知憲さんとの仲が悪いと噂が出ているようですが、実際のところどんな感じなんでしょうか?元々広島東洋カープで一緒にプレーしていた選手同士ですから、仲が悪いとは思えないのですが・・・?本日は緒方孝市監督と金本知憲さんとの仲を調査してみたいと思います。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督のプロフィール

 

 

名前:緒方孝市 (おがた こういち)

生年月日:1968年12月25日生まれ

出身地:佐賀県鳥栖市

出身高校:佐賀県立鳥栖高等学校

身長:181cm

体重:80㎏

投打:右投げ右打ち

ポジション:外野手

 

緒方孝市監督の鳥栖高等学校時代は甲子園出場経験は無いが、3年の春には九州大会でベスト8に入る。

3年生の最後の夏の佐賀大会では、ベスト4迄進出するが夢の舞台に立つ事は無かった。

県のベスト4迄勝ち進むという事は、凄い事ですし、ここまで勝ち進みあと一歩というところで負けてしまった訳ですから、緒方孝市監督も非常に悔しい思いをした事でしょう。

でも、私も高校球児でしたので色々分かりますが、高校野球で経験した事は社会や人生で非常に役に立ってるので、子供にもやらせてあげたいとは思っています。

子供がやりたいと言った場合にですがね(笑)

 

少し話が逸れましたが、そんな高校時代を過ごした緒方孝市監督ですが、1986年のドラフト会議では広島東洋カープから3位で指名された。

引退までずっと広島東洋カープ一筋でプレーした選手でもあります。

 

ちょっと意外だったのが緒方孝市監督の通算本塁打数は241本なんですよ。

思ったより本塁打を打っているんですよね。

1999年には36本の本塁打を放っている。

私の緒方孝市監督の選手時代のイメージはそんなに本塁打を打っているイメージがなかったのでちょっと意外でした。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督と金本知憲の仲は悪いのか?

 

ネットで緒方孝市を検索すると『緒方孝市 金本知憲 仲』このようなキーワードが出来ているのですが、この二人の仲は一体どうなんだろう?

仲が悪いのか、それとも非常に仲が良い二人なのか少し気になってきましたので、調べて見ることにしました。

 

先ず年齢を比較して見ると、緒方孝市監督は1968年生まれである。

そして金本知憲さんも1968年生まれ。

実は同級生だったんですよ!

私はこの記事を書いている時まで緒方孝市監督と金本知憲さんが同級生だとは全く思っていませんでした。

顔を見ると年齢は近い感じは予想しておりましたが、まさかの同級生とはちょっと意外でしたね。

 

そしてですね、このお二人の仲ですが、決して悪い訳では無いらしいですよ!

それは何故かと言うと、お互いの引退試合にこっそりと球場に足を運んでいたそうです。

プロ野球人生最後の試合に、お互いの有志をしっかりと見届けるなんて、仲が悪ければ絶対にしないと思います。

仲が悪ければ、球場にも普通は足を運びませんからね。

そして、お互い用事がある時はメールで連絡を取り合う仲なんだとか。

 

ですから、緒方孝市監督と金本知憲さんは仲が悪い事は一切なく、逆に男の友情が芽生えている仲だと私は思っております。

 

先日残念ながら、金本知憲さんが2018年限りで監督を辞任すると発表がありました。

成績不振が原因だそうですが、緒方孝市監督と金本知憲さんは天と地の差になってしまいましたね。

優勝するチームもあれば、最下位のチームもあるわけで、勝負の世界は非常に残酷で厳しい世界だという事を再確認しました。

 

今後もこのお二人の友情は続いていくと思われます。

とりあえず金本知憲はお疲れ様でした。

スポンサードリンク


 

緒方孝市監督のまとめ

 

本日は広島東洋カープの緒方孝市監督と金本知憲さんの仲について調査してみました。

結果としましては、お二人の仲は悪くない事が判明しました。

2018年で金本知憲さんが阪神タイガースの監督を辞任する事が発表されました。

今後もお二人は何らかの形でテレビ出演する可能性もありますので、注目していきたいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも野球関連の記事がありますので、是非お読み下さい。

スポンサードリンク