野崎慎裕(県岐阜商) の名前の読み方は?小学校や中学校時代について

高校野球

2021年の選抜高校野球大会に出場が決定しており、野崎慎裕投手も注目されている左腕であり、どんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみであります。

野崎慎裕投手(県岐阜商)のエースでありますが名前の読み方が気になるのだが、何て読むのでしょうか?

ちょっと気になってしまったので、調べてみたいと思いますが、他にも野崎慎裕投手の小学校時代や中学校時代についても色々調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

野崎慎裕のプロフィール

 

 

名前:野崎慎裕 (のざき のりひろ)

 

生年月日:2003年7月21日生まれ

 

出身地:岐阜県

 

身長:172㎝

 

体重:71㎏

 

出身中学校:大垣市立西中学校

 

出身高校:県立岐阜商業高等学校

 

野崎慎裕の名前の読み方が気になる!

 

野崎慎裕投手の名前の読み方が気になるのですが、何と読むのだろうか?

野崎慎裕(のざき のりひろ)と読むそうです。

初めて見る名前の漢字でしたので、何と読むのかさっぱり分からなかったが、これでようやく解決しました。

 

最近甲子園に出てくる選手で名前の読み方が難しくて読めない選手が増えているような気がします。

これも時代の流れなんでしょうか?(笑)

 

野崎慎裕投手も注目されている投手ですので、名前は覚えておきましょう。

同じ2021年の選抜高校野球大会に出場する左腕で、智弁学園エースの西村王雅投手の名前の読み方も難しいですね。

 

こちらの投手も注目ですので、覚えておきましょう。

 

野崎慎裕の小学校時代について

 

野崎慎裕投手の小学校時代はどんな投手だったのでしょうか?

出身小学校等についても調べてみました。

 

大垣市立日新小学校出身の野崎慎裕投手ですが、日新クラブでは軟式野球をしていたようですね。

特に大きな大会等への出場経験は無いようです。

 

野崎慎裕の中学校時代について

 

大垣市立日新小学校を卒業後は大垣市立西中学校へ進学した野崎慎裕投手。

中学校時代は中学校の野球部には所属せず、ボーイズリーグの西濃ボーイズで3年間野球をしている。

 

西濃ボーイズ時代も投手として活躍しており、西濃ボーイズ1年生の時には全国大会に出場している。

2016ボーイズ選手権大会

2016ジャイアンツカップ

 

中学1年生の時に上記の全国大会にチームは出場していますが、野崎慎裕投手が試合に出場したのかどうかは分かっておりません。

どうでしょうか、中学1年生ですから試合には出ていないかも知れませんね。

 

それから中学2年生や中学3年生の時には全国大会出場等の情報は出ておりませんが、岐阜県選抜に選出されていたようです。

中学時代からかなり注目されていた投手だったようですね。

 

全国の強豪校からもオファーがあったようです。

左投手ですし、岐阜県選抜にも選ばれている逸材ですから、強豪校もノーマークなワケが無いですからね。

 

野崎慎裕の高校時代について

 

中学を卒業後、県立岐阜商業高校に進学した訳ですが、県立岐阜商業では1年生の春からベンチ入りし、主戦として活躍している。

東海大会でも登板しているということは、鍛治舎巧監督からの期待と信頼が厚いのだろう。

 

1年生の春から大舞台を経験できたことは、素晴らしいこと。

名門の県立岐阜商業で1年生でべンチ入りは素晴らしいですし、1年生から経験豊富なピッチャーとなれば、今後に非常に色々役に立つでしょうね。

 


高校2年生の夏には、甲子園の交流戦で大分の明豊戦で先発投手として起用され甲子園のマウンドを経験しているが、2回途中3失点でほろ苦い甲子園デビューとなった。

しかし、甲子園の大舞台でマウンドに立てたのは非常に自身にはプラスになったはず。

 

甲子園の交流試合での敗退後は新チームとなりエース番号を背負い、岐阜県大会で優勝し、東海大会では2年連続で決勝へ進出した。

ストレートの最速も144キロを計測し、スライダー等の変化球もかなり鋭く曲がっているようですので、甲子園での投球よりも間違いなく成長しているだろう。

 

2021年の選抜高校野球大会への出場も決まり、再び甲子園のマウンドでリベンジする野崎慎裕投手の姿が見れますね。

2020年の夏の甲子園交流試合から一冬超えて、どこまで成長したのか楽しみです。

スポンサードリンク


野崎慎裕のドラフト指名はあるのか?

 

プロ注目投手としても名前が上がっている野崎慎裕投手ですが、ドラフトでの指名はあるのだろうか?

現段階では野崎慎裕投手の進路がどうなっているのかは明らかになっておりませんので、大学進学かも知れないし、プロ志望届を出すのかも分かっておりません。

 

2021年選抜高校野球大会でのピッチング次第では、プロへの道も開かれるのか?

楽しみですね!

 

野崎慎裕のまとめ

 

本日は県立岐阜商業高校野球部のエースである野崎慎裕投手について記事を更新しました。

1年生の春から名門のベンチ入りを果たしており、監督の期待も大きい投手である。

 

サウスポーということもあり、ストレートもキレがあるが、変化球のキレも中々のものがあり、奪三振も1試合二桁に近い三振を取っている。

高校3年生の夏までにまだまだ時間がありますので、どこまで成長するのか楽しみです。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク