庭野夢叶(天理)出身中学校や読み方は?球速や球種とドラフトにも注目!

高校野球

天理高校野球部のエースである庭野夢叶投手の出身中学校や名前の読み方が気になったので色々調べて見たいと思いますが、庭野夢叶投手の球速や球種も気になりますね!甲子園でも活躍が期待できる投手で、明治神宮大会でもベスト4の実績がある。ドラフト候補にも名前が挙がりそうな投手なので、注目していきたいと思います。





スポンサードリンク


 

庭野夢叶投手のプロフィール

 

 

名前:庭野夢叶 (にわの むうと)

生年月日:2002年生まれ

出身地:埼玉県

身長:172cm

体重:75㎏

投打:右投げ右打ち

出身中学校:八潮市立八潮中学校

出身高校:天理高等学校

出身:流山ボーイズ

スポンサードリンク


 

庭野夢叶投手の中学校時代について

 

それでは庭野夢叶投手の中学校時代について調べて見たいと思います。

庭野夢叶投手は埼玉県にある八潮市立八潮中学校の出身であり、中学校の野球部には所属せずにボーイズリーグの流山ボーイズに所属してプレーしておりました。

流山ボーイズ時代はどんな選手だったのだろうか?

 

調べて見ましたが、特に大きな全国大会等に出場した経歴も無いみたいですね。

U-15日本代表等にも選出されていないようです。

中学校時代は無名の投手だったのかも知れません。

 

流山ボーイズの卒業生には2020年選抜高校野球大会に出場する選手が他にも5名いるみたいで、健大高崎や花咲徳栄高校から出場します。

もしかしたら甲子園で対戦する可能性も十分ありますので、注目しております。

スポンサードリンク


 

庭野夢叶投手の名前は何と読むのか?

 

庭野夢叶投手の名前ですが『むうと』と読むそうです。

このような珍しい名前は初めて見ましたね。

ご両親はゆめがかなうようにと名付けたと思います。

 

その夢が何かは分かりませんが、もしかしたら甲子園かも知れません。

甲子園であれば2020年選抜高校野球大会に出場が決定しておりますので、甲子園での優勝することで、夢が叶うかもしれませんね。

スポンサードリンク


 

庭野夢叶投手の球速や球種について

 

 

天理高校のエースである庭野夢叶投手の球速や球種について調べて見たいと思います。

甲子園に出場する名門校のエースですから、かなりのハイレベルな球を投げる投手だと思いますが、ストレートの最速は何キロ何でしょうか?

 

最近の高校野球の投手は140キロ台を投げる投手が非常に多くなってきており、最速スピードも150キロ代を投げる投手も多い。

 

庭野夢叶投手の最速を調べて見たところ、ストレートの最速が138キロ前後だそうです。

意外とそこまで速くないのが印象ですが、一冬越えたら2~3キロくらい球速がアップする可能性もありますので、もしかしたら甲子園で140キロ台が出るかも知れませんね。

 

それから庭野夢叶投手の球種についてですが、カーブ、スライダー、スプリットを投げるそうです。

どちらかと言えば、球速もそれ程速くないので、打たせて取るタイプの投手ですね。

 

一冬越えて体も大きくなった庭野夢叶投手を甲子園で見ることが出来るかも知れませんね。

2020年選抜高校野球大会ではどんなピッチングをするのか、非常に楽しみですね!

スポンサードリンク


 

庭野夢叶投手のまとめ

 

本日は天理高校野球部の庭野夢叶投手について記事を更新しました。

天理高校野球部のエースとして近畿大会優勝し、明治神宮大会ベスト4へ導いた。

2020年選抜高校野球大会での投球が非常に楽しみです。

 

少し気になるのが被安打の多さですので、甲子園までに修正できれば良いですが。

1試合に10安打近く打たれていますので、打者のタイミングを上手く外す事が出来れば、被安打数も減らす事ができると思います。

 

庭野夢叶投手のデキ次第で、甲子園でも上位進出できると思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク