西川僚祐(東海大相模)の小学校時代は?高校通算本塁打数は何本打った?

高校野球

 

東海大相模の大注目選手であります、西川僚祐選手ですがドラフト候補にもすでに上がっているそうで、気になるのが高校通算本塁打数は何本なのか?清宮幸太郎選手の記録を塗り替える事ができるか楽しみな選手です。本日は西川僚祐選手の小学校時代から現在までブログを更新していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

西川僚祐(東海大相模)のプロフィール

 

 

名前:西川僚祐

生年月日:2002年生まれ

出身地:千葉県

身長:186cm

体重:95㎏

投打:右投げ右打ち

出身シニア:佐倉リトルシニア

出身小学校:古和釜小学校

出身中学校:古和釜中学校

スポンサードリンク


 

西川僚祐(東海大相模)の小学校時代

 

西川僚祐選手は小学校時代に『薬円台リトルスター』に所属していました。

小学校6年生の時には舟橋地域選抜メンバーに選出され、小学校時代から素質を認められていた逸材であります。

第13回千葉県少年野球地域対抗6年生選抜大会に出場した西川僚祐選手は優秀選手に選ばれ、舟橋地域選抜も優勝するという結果となりました。

小学校から選抜メンバーに選ばれていた西川僚祐選手ですから、他の選手と比べても打撃は飛び抜けていたんでしょう。

西川僚祐選手の小学校時代の画像や動画を探してみましたが、見当たりませんでしたので、今後も探してみます。

もし、見つかった場合はこのブログに追記していきますね!

スポンサードリンク


 

西川僚祐(東海大相模)の中学校時代

 

西川僚祐選手の中学校時代ですが古和釜中学校では野球部には入らず、佐倉リトルシニアに所属しておりました。

中学校は軟式野球ですが佐倉リトルシニアは硬式野球です。

高校やプロ野球と同じボールを使用します。

 

佐倉リトルシニア時代の中学3年生の時にはジャイアンツカップ(東京ドーム)での試合で中学生ではありえないホームランを放ち観客席からはどよめきが起きました。

 

その時の動画です。

因みにこの時のピッチャーは仲三河優太投手(大阪桐蔭)この選手も大阪桐蔭高校で1年生でベンチ入りしております。

仲三河優太選手の記事はこちら↓

 

もう一つ、元阪神の赤星さんが西川僚祐選手を取材した時の動画がありましたのでのせておきます。

因みに、赤星さんと私は高校時代に対戦した事があります。

足はメチャメチャ早かったです。

結果は春と秋の県大会でサヨナラ負けをしました。

 

赤星さんの学校は、勝ち進み甲子園出場をしております。

今でも当時の事を思い出しますが、悔しかったです。

個人的にスクイズ失敗していますので・・・。

 

赤星さん取材の動画

 

体が中学生とは思えない体をしております。

どうやって見ても、高校3年生の体ですし、プロ野球の選手よりも良い体をしていると思います。

絶対にプロの世界に行くような選手だと思うし、プロ野球の歴代名バッターの清原和博選手や松井秀喜選手のようになるような気がします。

スポンサードリンク


 

西川僚祐(東海大相模)の高校時代

 

佐倉リトルシニアから神奈川・東海大相模に入学した西川僚祐選手。

恐らく全国の強豪校からのスカウトがあったと思います。

強豪と言えば、大阪桐蔭高校や横浜高校などから声はかかっていたでしょう。

 

私が監督だったら絶対に欲しい選手です!

体もすでに出来上がっていますし、あのバッティングを見せられたら、要らない訳が無いです。

2018年夏の北神奈川大会では初スタメンで4番でデビューし3ランホームランをレフトスタンド場外に打ち勝利に貢献しました!

動画でホームランを見ましたが、95mの球場をはるかに超えるホームランでした!

 

ホームランの動画はこちら

 

凄すぎるパワーですね!

もしも東海大相模が甲子園に出場したら4番スタメンで起用されるかも知れません。

テレビでから離れられなくなってしまいます。

 

生で西川僚祐を甲子園でも見てみたいですが、これだけ有名な選手ですし東海大相模という人気の高校ですから、試合当日はかなりのお客さんで一杯になる可能性もあります。

私も甲子園に見に行きたい!

西川僚祐選手のホームランを見てみたいです!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク