根尾昂のガム噛んでる疑惑はマウスピース?大阪桐蔭の他の選手もガム噛んでる?

高校野球

大阪桐蔭高校野球部の根尾昂選手ですが遂に3年間最後の夏となりました!1年生から試合に出場しプロ注目の選手です。今年のドラフト候補の目玉選手と言っても良い選手ですが、野球の試合中にガム噛んでる疑惑が浮上している。高校生がガムを噛みながら試合に出場する事はあり得ない事です。この疑惑について調査してみました!

スポンサードリンク


 

根尾昂のガム噛んでる疑惑を動画で検証!

 

 

そもそも、根尾昂選手がガムを噛んでいる疑惑が何処から湧き出てきた話なんでしょうか?

これだけ注目される選手ですから、アンチ根尾昂らがこのような事実無根の情報を流したのでしょうか?

私がこの根尾昂選手の『ガム噛んでる』というキーワードを初めて見た時に、もしかしてマウスピースを噛んでいて、これがガムと勘違いされているのではないか?そう思いました。

実際にマウスピースしながら打撃をする選手もいますからね。

 

実際に根尾昂選手のインタビュー動画などをチェックして『ガム噛んでる』疑惑を検証してみたいと思います。

 

 

この動画を検証してみましたが、根尾昂選手がガムを噛んでいるようには全く見えませんでした。

しかし、大阪桐蔭の中川卓也主将と根尾昂選手のインタビューの受け答えはしっかりとしており、素晴らしいと思いました。

あの大観衆の前でしっかりとした口調で受け答えが出きることは、大阪桐蔭高校野球部の指導者である西谷浩一監督が日頃から選手に教育しているからでしょうね。

野球も素晴らしいが、社会に出ても通用する人間性も大阪桐蔭高校野球部は素晴らしいチームだと思います。

 

 

もう一つ動画がありましたので、こちらもご覧ください。

立派な選手ですね!

 

結局のところ、根尾昂選手のガムを噛んでいる疑惑はガセネタだったようです。

そりゃそうですよね。名門の大阪桐蔭高校野球部の選手ですし、プロ注目の選手がガムなんて噛んでいる訳がないでしょう。

これが事実だったら、大問題でスグにマスコミに書かれるでしょうから。

でも、無実で良かったです。

スポンサードリンク


 

根尾昂 夏の甲子園出場の可能性は?

 

第100回全国高等学校選手権記念大会、今年の夏は第100回となる節目の大会です!

記念大会となる今大会は出場校の多い地区(愛知・神奈川・大阪・千葉・兵庫・埼玉・福岡)から2校選出され、合計56校で大会が行われます。

特別の大会となり今年の甲子園は盛り上がると思っています。

 

根尾昂選手の大阪桐蔭高校は北大阪大会に出場します。

同じ北大阪大会には宿敵履正社高校もいますので、簡単に甲子園出場できる環境では無いし、高校野球は何が起こるか分からない。

選抜で優勝をしている大阪桐蔭も他校から分析されていると思いますし、昨年決勝では大冠高校相手に10-8と大苦戦して辛くも優勝をしている。

3年生は最後の大会となる夏、他校の選手も自分の力を全てだしてきますので、ガチンコ対決となり、自分の力以上の物が発揮できる大会でもあると思っております。

選抜優勝校としての重圧、勝たなければいけないプレッシャーをどれだけコントロールできるかが、大阪桐蔭の北大阪大会での課題だと思います。

大阪桐蔭の個人の力は本当に群を抜く素晴らしい選手ばかりです。

 

この力が団結した時には無敵の大阪桐蔭高校野球部が誕生し、全国優勝も夢では無いでしょう。

本当に楽しみです。今年の夏。

 

 

スポンサードリンク


 

根尾昂のまとめ

 

本日は大阪桐蔭高校の根尾昂選手について記事を更新しました。

『ガム噛んでる』疑惑はシロ!

あっという間に3年生になってしまった感じがあります。

つい最近までスーパー1年生と呼ばれていた根尾昂選手でしたから。

 

野手としても素晴らしいセンス、投手としても素晴らしい投球をする根尾昂選手ですが、体調に気を付けて大会に臨んで欲しいと思います。

春夏連覇がかかる今年の夏の甲子園。

根尾昂の為の大会になるのか?

地方大会から目が離せませんね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました!

 

スポンサードリンク