中村隆監督(日本航空石川)の経歴や指導方法は?性格や甲子園出場経験は?

高校野球

 

日本航空石川高等学校野球部監督である、中村隆監督の経歴や指導方法が気になります!どのような指導方法で甲子園へ導いたのか?寮やグランドについても、どのような設備があるのか?この辺りについても調べて行きたいと思います。それから、中村隆監督の高校時代は甲子園出場経験はあるのか?こちらも調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

中村隆監督のプロフィール

 

 

名前:中村隆 (なかむら たかし)

生年月日:1984年4月8日生まれ

出身地:兵庫県神戸市

出身高校:神戸広陵高等学校

出身大学:明治大学

スポンサードリンク


 

中村隆監督の指導方法について

 

中村隆監督はどのような指導方法で甲子園へ導いたのだろうか?

日本航空石川高校野球部の指導方法について調べて見たいと思います。

中村隆監督が日本航空石川高校野球部の監督に就任したのが、2015年である。

それまでの2007年から2014年は同校のコーチとして指導している。

 

以前は寮監を務めていた中村隆監督は、10年間も寮監として務めていたそうです。

寮生活している生徒は700人を超えるそうです。

凄い人数ですね。

全国から集まってきているので、寮も非常に大きく4階建てで、男子寮と女子寮があるそうです。

 

寮には野球部の選手も住んでいるので、中村監督も今でも寮に住んでいるそうです。

金沢に自宅があるそうですが、帰るのは週に1回だけで、殆ど寮にすんでいる。

寮生活する野球部員は約100名いるらしく、ほぼ寮生活だそうです。

 

寮での指導方法も、スマホを禁止してガラケーのみにしているそうです。

これには理由があり、ゲームやSNS等があり、色々な情報が拡散する世の中になり、スマホ依存症になる人も多いですからね。

野球に集中できなくなるのが、マイナスなところだという。

目も悪くなる恐れもあるので、ガラケーのみにしているそうです。

 

そして、普段の練習方法ですが、打撃練習は金属バットではなく木製バットでも打撃練習をするそうです。

普段木製バットで心を捉える練習をしていると、金属バットに変わった時には強い打球を打つ事ができる。

木製バットですから、芯を外してボールを打つと、バットが折れる可能性もあります。

しっかりと芯を捉えて打つ練習で、打撃の精度を上げる練習をしているのであろう。

 

最近の高校生は木製で打つ選手は多いですね。

海外では木製バットが主流ですから、高校野球も金属から木製へ変更される日が来るかも知れませんね。

スポンサードリンク


 

日本航空石川高校野球部の寮やグランドについて

 

さて、日本航空石川高校野球部の寮やグランドはどんな感じなんでしょうか?

寮については先程書きましたが、ほぼ全員が寮生活をしているそうです。

野球部員100人ほどいるそうなので、かなりの人数です。

 

日本航空石川高校野球部のメンバーの出身地を見てみると、県外出身者が多い印象を受けます。

寮が完備されている事で、遠方の選手も入学し易い環境にあるんでしょう。

 

それから野球部のグランドについてですが、甲子園球場とほぼ同じ大きさのグランドが完備されているようです。

両翼96m、センター120mのグランドで、内野の黒土は鹿児島から取り寄せた、甲子園により近い土を使用しているそうです。

かなりこだわったグランドになっている。

 

他にも、雨でも使用できる室内練習場もあり、雨等でグランドが使用できない場合は室内練習場で練習ができる環境が整っている。

 

 

 

ここまでしっかりとした設備が整っていれば、甲子園も近づくでしょうね。

甲子園に出場すれば、新しい新入生も入ってきますから、年々強くなるのは間違いないでしょう。

スポンサードリンク


中村隆監督の高校時代に甲子園出場経験は?

 

中村隆監督は高校時代は神戸広陵高等学校の出身である。

高校時代には甲子園出場経験は無い。

 

神戸広陵高校野球部は春夏通算5度の甲子園出場があるが、1999年の第71回選抜高等学校野球大会の出場を最後に甲子園から遠ざかっている。

兵庫県も近年は明石商業や報徳学園等が強いイメージですね。

 

中村隆監督のまとめ

 

本日は日本航空石川高校野球部の中村隆監督について記事を更新しました。

中村隆監督が監督になり、日本航空石川高校野球部が甲子園に出場したのは、2017年の夏の甲子園と2018年の春の甲子園の計2回である。

2020年の選抜大会にも恐らく選出されると思われますので、甲子園での采配が楽しみですね!

 

監督として甲子園ではベスト8まで勝ち進んでいるので、ベスト4以上は狙いたいところですね。

まだ正式に出場決定の通知は発表されていないので、先ずは甲子園決定の通知が来るまでは、ドキドキします。

 

甲子園での中村隆監督の采配には注目したいと思います!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記のも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク