仲三河優太(大阪桐蔭)の出身ボーイズは?動画や画像で投球を検証!

高校野球

大阪桐蔭高校野球部の注目の1年生仲三河優太選手ですが、3年生のスター軍団がいるメンバーの中でただ一人1年生として夏の大会のベンチ入りをしております。本日は仲三河優太選手の出身ボーイズや、出身中学、身長などをブログに書いていきます。

スポンサードリンク


 

仲三河優太のプロフィール

 

名前:仲三河優太

生年月日:2002年10月22日生まれ

出身地:栃木県栃木市

出身小学校:栃木市立大平東小学校

出身中学校:栃木市立大平中学校

出身ボーイズ:小山ボーイズ

身長:178cm

体重:78㎏

投打:右投げ左打ち

 

仲三河優太選手はUー15アジアチャレンジマッチ日本代表選手としてエースナンバーを背負った実績のある選手です。

中学生でもトップクラスの選手ですから大阪桐蔭高校野球部の西谷浩一監督が目を付けない訳がない!

恐らく栃木県まで西谷浩一監督が足を運んだと思われます。

西谷浩一監督は中学生のスカウトを非常に熱心に行う監督です。

有望な選手の場合には自らの足で何度も出向く監督で有名です。大阪桐蔭OBの中田翔選手の場合は広島に40回も足を運んで大阪桐蔭に連れてきた監督です。

仲三河優太選手は何度西谷浩一監督と接触したのかは分かりませんが、栃木から大阪ですから、本人もそうですが仲三河優太選手の両親とも何度も話し合いをしたと思います。

しかし、高校野球界では実績のある監督ですから、どうでしょうか?入学を決める決断も早かったかもしれませんね。

スポンサードリンク


 

仲三河優太の中学生時代

 

小山ボーイズ時代の仲三河優太選手のピッチングを動画で見てみましょう!

仲三河優太選手の中学生時代の球速はMAX138キロ

中学生にしては速い球を投げますね。

高めの球はやはり威力がありますね!

これから大阪桐蔭高校野球部で更に体重も増えて、球速も速くなると思います。

後は投げ込んでコントロールが安定すれば2年生で大阪桐蔭高校のエース番号を背負う選手になるかも知れませんね!

もう一つ、仲三河優太選手のバッティングについてどうなのか?

動画を探してみましたが、見つからなかったので又次回見つかった場合はブログに更新しようと思っております。

結構良い体格していますので打ったらかなり飛距離も出るような感じがしますが、どうでしょうか?

スポンサードリンク


 

仲三河優太の高校1年時の投球

 

大阪桐蔭高校に入学し早くも背番号を背負った仲三河優太選手ですが、リリーフとして登板しております。

その時の動画をご覧ください。

今春の四国大会で優勝した大手前高松高校(香川)との招待試合で7回からリリーフとして登板した仲三河優太選手。

3回をパーフェクトピッチングで打者9人に対し6奪三振を奪う力投を見せつけた。

1年生でノーヒットで打者を抑えるとはさすがですね。

U-15のエースだけありますね。

 

もしかして大阪桐蔭高校が甲子園に出場した場合、仲三河優太選手が登板する可能性も大いにあるかも知れませんね。

大阪桐蔭高校には超高校級のピッチャーがいますので、中々登板する機会は少ないと思いますが、少なからずこのように試合で結果を出せたのは、非常に大きな収穫になったのではないでしょうか?

仲三河優太選手の活躍で大阪桐蔭高校の投手力が更に増して、夏の連戦が楽になると良いですね!

非常に頼もしい1年生ピッチャーですね。

スポンサードリンク


 

仲三河優太のまとめ

 

本日は大阪桐蔭高校野球部の仲三河優太選手について記事を更新しました。

全国屈指の強豪校で1年生からベンチ入りできるとは、西谷浩一監督の信頼と期待も大きい選手だと思います。

甲子園に出場したら是非見てみたい選手の一人ですね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました!

下記にも大阪桐蔭野球部の選手の記事がありますので、是非お読みください!

スポンサードリンク