中川大志は子役時代におひさまに出演!小学校や中学校時代の画像もイケメン!

芸能

俳優の中川大志さんですが子役時代に『おひさま』に出演していたそうですが、幼少期はどんな少年だったんでしょうか?中川大志さんが子役で活躍している事すら知りませんでしたが、『おひさま』に出演していた子役時代の画像や動画について調べてみたいと思います。それから小学校や中学校時代についても調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

中川大志のプロフィール

 

 

名前:中川大志 (なかがわ たいし)

生年月日:1998年6月14日生まれ

出身地:東京都

身長:179cm

体重:非公開

出身中学校:取手市立取手第二中学校

出身高校:堀越学園高等学校

所属:スターダストプロモーション

 

スポンサードリンク


 

中川大志のデビューのきっかけは?

 

小学校4年生の時に父親と一緒に原宿に出かけた時にスカウトされ、小学校5年生の時に芸能事務所に所属している。

 

スカウトされた時は一度断ったそうで、しかし1週間後に同じ人に声をかけられたそうで、二度逢ったご縁もあって、軽い気持ちでやってみようかなと思ったそうです。

スカウトされた竹下通りはダンススクールからも近かったそうです。

 

当時のダンススクールの先生のつながりで、子供ミュージカルにも出演経験があったそうで、芸能の仕事に全く興味が無かった訳では無いそうです。

 

2009年にNHKの『わたしが子どもだったころ』の再現VTRで子役としてデビューし翌年の2010年10月には『半次郎』で映画デビューを果たしている。

 

スポンサードリンク


 

中川大志は子役時代に『おひさま』に出演していた!

 

中川大志さんは子役時代に『おひさま』に出演していたが、どんな役で出演していたのでしょうか?

気になるので調べてみたいと思います。

 

『おひさま』はNHKの連続テレビ小説で2011年4月4日から同年10月1日まで放送されたが、中川大志さんは須藤春樹役で出演していた。

 

 

上記にも書いてありますが、12歳からイケメンだった!

恐らくかなりモテたんじゃないでしょうか?

いや、モテたでしょうね。

 

中川大志さんは『おひさま』に出演した時のエピソードを下記の様に語っています。

 

『おひさま』に出演したのは、この世界に入ってまだまもないころでした。ヒロイン・陽子(井上真央)の兄・春樹(田中圭)の少年時代を演じたのですが、とにかくわからないことばかりで、ずっと緊張していましたね。

 お母さんの病気療養のために東京から長野に一家で引っ越すシーンのロケがあったのですが、その時も夢中だった気がします。安曇野の田園風景が広がる道をリヤカーに乗ったお母さん役の原田知世さん、お父さん役の寺脇康文さん、そして少女時代の陽子や弟の茂樹と一緒だったんですよね。本当はしっかり者の長男役なのに落ち着いていたとは思えません(笑)。それでも、やはりお母さんが死んでしまうというシーンを撮影した時のことは、記憶に強く残っています。なんとも言えない感情がこみ上げてきたのかも知れません。相変わらず、緊張状態ではありましたが(笑)。

 

上記のように中川大志さんは緊張しながらも役をこなしていたそうです。

豪華メンバーの中ですから、やはりプレッシャーもあったんでしょうね。

こういった経験があり、今の中川大志さんがあるんだろう。

 

スポンサードリンク


 

中川大志の小学校時代について

 

 

中川大志さんの中学校時代について調べてみたいと思いますが、どんな小学校時代だったんだろうか?

気になりますね!

 

中川大志さんの小学校時代は『やんちゃ坊主!』だったそうで、学校が終わって自宅に戻るとランドセルを玄関に置いて、そのまま飛び出していく悪ガキだったそうです。

 

そして、友達4~5人で『キャンプがしたいな~』という話になったみたいで、『じゃあ家の屋上にテント張って泊る?』ってなって、実際に泊った事があるそうで、真冬の2月だったそうです。

 

屋上のスペースがある自宅ですから、かなり裕福な生活をしていたみたいですね。

それから、中川大志さんは『一人暮らし』に憧れていたそうで、屋上にテントを広げて生活していた時期があったそうですが、学校に行っている間に台風が来てしまい、広げたテントも飛ばされてしまい、持ち込んだ荷物もベチョベチョになってしまったそうです。

 

将来の夢はサッカー選手かダンサーだったそうです。

3歳の頃からダンスを習っていたそうで、どちらかと言えばダンサーになりたかったんですって。

ダンスの方が芸能界寄りですが、今は俳優として活躍していますので、人に見てもらうというポジションは同じですね。

 

スポンサードリンク


 

中川大志の中学校時代について

 

 

中川大志さんは中学生の時に高校生役を演じていたそうで、どうやって演じて良いのか悩んだ時もあったそうです。

中学校は茨城県でしたので、撮影がある日は上京していたそうです。

 

中学生の頃からドラマ等に出演していたので、学校では次のシーンはどうなるんだ?とか色々学校で聞かれたりしていたそうです。

そりゃそうですよね。

気になりますもんね。でも、言えませんよね。

 

それから中学校時代はバスケットボール部に入っていたそうです。

バスケットボールで全国大会等に出場した経験は無いようですが、恐らくレギュラーで活躍していたのかな?

 

それとも、芸能活動との両立でしたので、レギュラーにはなれなかったのか?

その辺りの詳細は不明です。

しかし、間違いなく女子生徒からはモテたでしょうね。

 

スポンサードリンク


 

中川大志のまとめ

 

本日は俳優の中川大志さんについて記事を更新しました。

中川大志さんが子役時代から活躍していたとは、全く知りませんでしたが、子役時代も可愛らしく、イケメン少年でした!

 

2020年4月現在、中川大志さんは21歳なんですね!

結構落ち着いて見える方なので、もう少し年齢はいっていると思ってました。

これからが益々楽しみな俳優さんです。

 

今後も益々色々なドラマや映画に出演すると思いますので、中川大志さんには要注目していきたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク