中垣内祐一監督の事故原因と車種が意外な訳は?年収は選手よりも高い?

男子バレー

 

バレーボール日本代表の監督である中垣内祐一監督が交通事故を起こしていたのですが、相手の方も重傷だったとの事です。この事故で、中垣内祐一監督は処分を受けた訳ですが、事故を起こした車種が意外とのことでした。日本代表の監督ですから、高級車でも乗っているのかと思いきや、違うみたいですね。中垣内祐一監督の気になる年収についても調査してみたいと思います。





スポンサードリンク


 

中垣内祐一監督のプロフィール

 

 

名前:中垣内祐一 (なかがいち ゆういち)

生年月日:1967年11月2日生まれ

出身地:福井県福井市

身長:194cm

体重:94㎏

出身高校:福井県立藤島高等学校

出身大学:筑波大学

スポンサードリンク


 

中垣内祐一監督が起こした事故原因と車種について

 

2016年11月9日の午後、広島県の庄原市の中国自動車道で工事規制中の警備員をはねて、頭などに重傷を負わせたとして日本代表コーチ時代に書類送検されていた。

何故事故を起こしてしまったのかについてですが、詳細については明らかになっていないようですが、恐らく路肩に車を寄せ過ぎてしまい、警備員に接触してしまったんだろう。

 

しかし、こういった事故はあまり聞いたことがない事故ですね~。

脇見運転をしていたのか、運転操作をミスしてしまったのか。

高速道路ですので、スピードも出ていたと思います。

その状況で衝突して警備員さんの命に別状が無かったのは不幸中の幸いでした。

 

それから、中垣内祐一監督が事故を起こした時に乗っていた車についてネットで話題になっています。

私のイメージになるのですが、当時日本代表のコーチですから高級車に乗っているイメージが強いですし、大きな車に乗っているのかと想像していましたが、週刊誌の情報によると室内高1345ミリというミニバン並みの広い室内を持つ、小型ハッチバックだそうです。

 

しかし、所属チームの社用車では?

このように言われているので、自分の所有する車なのか、その辺りは明らかになっておりません。

 

でも、バレーボール協会は慢性的な赤字だそうです。

チョット意外ですね。

5期連続で赤字だそうですよ。

協会を差し置いて、チームが高級車を使うわけには中々いかないようです。

 

事故を起こした車の車名までは分かっていませんが、普通の一般時レベルが乗れる車に中垣内祐一監督が乗っていたのは間違い無いですね。

へーそーなんだーって、共感できる所はありますが、日本代表という肩書がある方ですから、もう少し高い車に乗っていた方がカッコいいのにって思ってしまいました。

スポンサードリンク


 

中垣内祐一監督の年収はどれくらい?

 

気になる中垣内祐一監督の年収についてですが、幾ら貰っているのでしょうか?

少し調べて見たいと思います。

 

テレビ番組でバレーボール選手は儲かるのか?

この質問に対して、選手数十人は『NO』と答えたそうです。

何故なら、基本会社員としてのお給料しか貰っていないそうです。

 

プロ野球選手やサッカー選手とは違い、まだまだプロとして活動している選手が少ないのが実情である。

プロとして活動している、石川祐希選手や柳田将洋選手などは、普通の選手よりは年収が多いと思われます。

プロのトップ選手でも、約1億とのことですから、やはりサッカーやプロ野球に比べたら、まだまだ劣りますね。

 

ですから、監督ともなると選手よりも若干年収は劣ると思いますので、多くの年収は貰っていないのではないでしょうか?

オリンピック等で優勝すれば、特別にボーナスみたいな金額が貰えると思いますが、どうでしょうかね?

東京オリンピックでメダル獲得なるか?

この辺りにも注目していきたいと思います。

スポンサードリンク


 

中垣内祐一監督のまとめ

 

本日はバレーボール日本代表監督である中垣内祐一監督について記事を更新しました。

高速道路での事故で、色々ざわつきましたが、安全運転をしていても事故を起こしたりするものです。

今後は皆さんも安全運転に心掛けて、毎日を過ごして欲しいと思います。

 

色々と過去に問題があった方ですので、今後も何か起きるのか?

そればかりは分かりませんが、2020年の東京オリンピックのメダル獲得に期待したいですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク