村上宗隆の弟は九州学院で名前は慶太!画像や高校通算本塁打数は何本?

プロ野球

東京ヤクルトスワローズの村上宗隆選手ですが、高校時代は熊本県にある九州学院高等学校でプレーしていた。

弟の村上慶太さんも同じ九州学院高等学校で甲子園を目指しているそうです。

村上宗隆選手の弟ですから、体も似たような体型なんだろうか?

どのような選手なのか気になるところですし、プロのスカウトの評判も気になるところ。

高校通算本塁打数についても調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

村上宗隆のプロフィール

 

 

名前:村上宗隆 (むらかみ むねたか)

生年月日:2000年2月2日生まれ

出身地:熊本県熊本市

身長:188㎝

体重:97㎏

出身中学校:熊本市立長嶺中学校

出身高校:九州学院高等学校

所属:東京ヤクルトスワローズ

 

村上宗隆の弟である村上慶太について

 

それでは村上宗隆選手の弟である村上慶太さんについて書いていきたいと思う。

どんな選手なのか非常に気になるところですね!

兄と同様にドラフト会議で指名されるのだろうか?

 

村上慶太さんの中学時代は『熊本東リトルシニア』に所属しており、全国大会に3度も出場経験がある。

3度も全国大会に出場とは凄いですよ!

恐らく複数の高校からオファーもあったと思います。

 

村上慶太さんは兄と同じ熊本県にある九州学院高等学校の野球部に所属しており、2021年8月現在は高校2年生である。

 

1年生の秋の大会ではレギュラーとしてベンチ入りしており、監督からの期待が伺える。

しかし、4試合無安打という結果となり、春の大会はベンチ入りすらできなかったそうです。

 

中々強豪校で結果を残すのは難しいと思いますが、これを乗り越えなければ、新しい道へは進めないと思います。

春の大会でベンチ外だったのも、監督からの何かメッセージだったのかも知れない。

 

村上慶太の身長体重

 

どんな体型をしているのか、村上慶太さんの身長体重を調べてみました。

身長は189㎝で体重は90㎏だそうです。

高校2年生とは思えない体ですね!

 

村上宗隆選手とは1㎝程身長が高いです。

高校3年生の夏頃には兄と同じ体重になっているかも知れませんね。

 

村上慶太の画像

 

 

いや〜、いい体していますね!

これからまだまだ楽しみな選手ですが、高校通算本塁打数も気になるところですが、村上慶太さんは何本打っているのだろうか?

 

村上慶太の高校通算本塁打数は何本?

 

気になる村上慶太さんの高校通算本塁打数は何本なんだろうか?

高校生離れした体型ですから、かなりの数の本塁打を放っていると予想しますが、実際にはどうなんだろうか?

 

調べてみると高校通算本塁打数は1本だそうだ。

これは間違いじゃないか?

そんな数字であるが、しっかりと本塁打数が書かれているサイトも無いが、1本と書かれているサイトはある。

 

しかし、この1本の本塁打の飛距離が130m以上も飛んだとのことである。

非常に強いパンチ力を持った打者だということが分かる。

このパンチ力にプロ野球のスカウトも複数球団が興味を示しているようだ。

 

現在高校2年生ですので、残り甲子園に出場できるのが春1回と夏1回の2回のみですので、甲子園で村上慶太さんを見れる可能性もありますので、注目していきたいと思いますね。

 

村上宗隆の弟についてまとめると

 

村上宗隆選手の弟は現役の高校球児でした。

自身と同じ出身高校である九州学院高等学校で甲子園を目指しており、打者としても注目される逸材であり、もしかしたら兄弟揃ってのプロ野球選手誕生もあるかも知れない。

 

高校時代の村上宗隆選手よりも、大きな体をしているとのことですから、益々今後の活躍が期待されますので、高校3年生の夏にはどんな選手になっているのか、成長ぶりには注目していきたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読みください!

スポンサードリンク