毛利海大(福岡大大濠)中学時代の成績は?父親や兄弟はどんな人物?

高校野球

 

福岡大大濠高校の毛利海大投手ですが2021年選抜高校野球大会への出場が決定しましたが、出場投手の中でも注目の投手として話題になっているが、中学時代はどんな投手だったのだろうか?

中学時代の全国大会出場の有無などを調べてみました。

それから、毛利海大投手の父親や兄弟についても気になるところですので、こちらについても調べてみましたので、ご覧下さい!





スポンサードリンク


 

毛利海大のプロフィール

 

 

名前:毛利海大 (もうり かいと)

 

生年月日:2003年9月14日生まれ

 

出身地:福岡県田川市

 

身長:178㎝

 

体重:75㎏

 

出身中学校:田川市立伊田中学校

 

出身高校:福岡大大濠高等学校

 

 

小学校6年生の時にはソフトバンクJr.入りしている。

伊田中学校時代にはボーイズリーグの鷹羽ボーイズに所属しており、中学3年生の時にはボーイズリーグ世界大会のメンバーに選出された。

 

毛利海大投手は中学時代から注目される投手であった。

 

毛利海大の中学時代について

 

毛利海大投手は中学校の野球部ではなく、ボーイズリーグの鷹羽ボーイズに所属し硬式野球を行っていた。

鷹羽ボーイズ時代は2年生の秋からエースとして活躍しており、中学3年生時にはボーイズリーグの世界大会のメンバー入りをしている逸材である。

 

鷹羽ボーイズ時代にはストレートが130キロ中盤を記録しており、鷹羽ボーイズの監督の話によると、ストレートも良いが制球力が非常に良い投手だとのこと。

かなりコントロールの良い投手だったようですね。

 

ボーイズリーグ世界大会のメンバーに選出されているわけですが、このメンバーは全国でも18人しか選出されておらず、かなり狭き門である。

この18人に選ばれると言うことは、かなり注目されていた投手だと言える。

 

ボーイズリーグ世界大会のメンバーは、他にどんな選手が選出されていたのだろうか?

調べてみると全国の名だたる強豪校へ他の選手も進学しており、2021年の選抜高校野球大会に出場する大阪桐蔭高校などにもレギュラーとして活躍している選手もいますので、もしかしたら甲子園で対決する可能性も十分ありますので、非常に楽しみであります!

 

毛利海大投手の鷹羽ボーイズ時代の貴重な動画がありましたので、掲載しておきます。

 

実際の距離感は分かりませんが、かなり距離は出ているのではないでしょうか?

流石世界大会に選出された投手だけありますね!

恐らく注目された投手ですから、全国の強豪校からの誘いも多くあったと思いますが、県外の強豪校へは進まず、地元の福岡大大濠高校へ進学した。

 

なぜ福岡大大濠高校へ進学したのかは分かりませんが、恐らくですが自宅から近く通える距離で野球がしたかったのだろう。

寮に入らなくても良いからとか、そのような理由もあったのかも知れませんね。

 

何か新しい情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

 

毛利海大の父親はどんな人物?

 

甲子園に出場する選手の中には、父親が元プロ野球選手だった選手や、元高校球児で甲子園に出場経験のある父親を持つ選手がいるが、毛利海大投手の父親はどんな方なのか気になるので調べてみました。

 

毛利海大投手の父親について調べてみましたが、詳しい情報は出ておりませんでした。

ですので、特に元プロ野球選手や甲子園に出場した経歴等は無い方だと思われます。

スポンサードリンク


 

毛利海大の兄弟について

 

次に毛利海大投手の兄弟について調べてみました。

兄弟についても詳しい情報がでておりませんでしたので、今後何か情報が入り次第このブログに追記していきたいと思います。

 

毛利海大の球速や変化球について

 

それでは毛利海大投手の投球について詳しく見ていきたいと思います。

毛利海大投手は左投げのサウスポーであり、2021年選抜高校野球大会でも注目の投手であるが、どんなピッチングをするのだろうか?

 

手元にある情報ですと、毛利海大投手はストレートの最速は140キロで変化球はスライダー・カーブ・チェンジアップ・ツーシームを投げるそうです。

ストレートは140キロとのことですから、甲子園に出場する投手の中ではそこまで速くは無い印象を受けますが、ボールにキレがあるそうですので、打者は球速以上に速く感じるのでは無いでしょうか?

 

2021年の選抜高校野球大会ではどんなピッチングをするのか楽しみですが、いつも以上の力が出る可能性もありますので、最速スピードの更新も十分あると思いますね。

 

毛利海大のまとめ

 

本日は福岡大大濠高校のエース毛利海大投手について書きましたが、中学時代はボーイズリーグ世界大会のメンバーにも選出されており、大舞台での投球は慣れていると思いますし、甲子園という場所で活躍できる力は十分ある投手だと思いますので、活躍に期待しております。

 

2021年選抜高校野球大会に出場する投手で左投手は注目の投手が多いですが、毛利海大投手も負けない力はありますので、楽しみですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読みください!





スポンサードリンク