森末慎二の嫁や子供について。宮古島の豪邸の画像や天丼店の場所は?

芸能

元体操選手でロサンゼルスオリンピックで金メダルを獲得した森末慎二さんですが、現在は沖縄県宮古島市で自宅を立てて生活しているそうです。宮古島では『みゃ~く商店』をオープンしているが、このお店は天丼店だそうです。森末慎二さんの嫁や子供の情報なども調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

森末慎二のプロフィール

 

 

名前:森末慎二 (もりすえ しんじ)

生年月日:1957年5月22日生まれ

出身地:岡山県岡山市

身長:170cm

体重:66㎏

出身高校:関西高等学校

出身大学:日本体育大学卒業

 

1984年ロサンゼルスオリンピックの種目別・鉄棒決勝で10点満点を出し、金メダルを獲得している。

又、跳馬では銀メダルを獲得している。

そして体操団体では銅メダルを獲得し、同一オリンピックで金銀銅の3つのメダルを獲得している。

平行棒や鉄棒には『モリスエ』の名前が付いている。

 

こちらは金メダル獲得の演技!

 

現在は日本体操協会の理事を務めており、九州共立大学の特別客員教授で体操部を定期的に指導している。

スポンサードリンク


 

森末慎二の嫁や子供はいるのか?

 

森末慎二さんですが、そもそも結婚されているのでしょうか?

プライベートな情報が少ない方なので、嫁や子供について調べてみました。

 

森末慎二さんは元体操選手の女性と現役時代に結婚されたそうです。

そしてお子さんは男の子が一人いるそうですが、とっくに成人しているそうで、体操選手にはなっていないそうで、恐らく一般のサラリーマンでしょう。

詳しい情報は出回ってはおりません。

 

嫁さんについても、詳しい情報は出回っていません。

元体操選手との事ですから、オリンピックに出ていれば名前は分かると思うのですが、名前が出ていないという事ですから、恐らくそこまでの成績は残せなかった選手だったのかも知れません。

スポンサードリンク


 

森末慎二の宮古島の豪邸が凄い!

 

 

沖縄が好きで、2010年宮古島に豪邸を立てた森末慎二さんですが、900坪もあるそうです!

森末慎二さんは寒いのが苦手だそうで、宮古島は正月でも26度位気温があるそうで、海にも入れるんだそう。

昼間はゴルフやシュノーケリングをし、夜は地元の仲間と飲み会で盛り上がるらしいです!

毎日のんびり過ごす生活で、まさにスローライフと言えますね!

 

そんな森末慎二さんの豪邸の画像はこちら

 

 

宮古島の自宅には仕事がオフの時は滞在し、仕事がある時は都内の自宅に帰るそうです。

宮古島の自宅は殆ど独身暮らしで、嫁さんは都内の自宅で暮らしているそうです。

一人で住むにしては、かなり大きい自宅ですね!

恐らく友人を招いたりするために、大きな家を建てたのでしょう。

 

一人息子であるお子さんは、宮古島は何も無くてつまらないから、全然来ないそうです。

 

まあでも、南国が好きじゃないと確かにつまらないかも知れません。

それとは正反対に海が好きな人にはたまらない土地なんでしょうね。

 

森末慎二さんも完全に移住している訳では無いようなので、好きな時に南国へ行ける楽しみはあるでしょうね。

非常に羨ましい生活ですね!

やっぱり人生お金は必要です(笑)

スポンサードリンク


 

森末慎二の天丼専門店が人気らしい!

 

森末慎二さんが2018年宮古島にオープンさせた天丼専門店『みゃ~く商店』について調べて見ました!

 

みゃ~く商店では最高級の車エビの天丼が食べられるそうです。

最高級と聞くと益々食べたくなってきますね!

海老が3尾のっている天丼だそうです。

 

 

衣はサクサクで海老はプリっとしていて美味しいそうです。

宮古島に行った際は、立ち寄ってみるのも良いかも知れませんし、運が良ければ森末慎二さんにも店頭で会えるかもしれません。

 

気になる値段は1500円するそうですが、非常に美味しいと評判も良いそうです。

 

みゃ~く商店の場所です。

スポンサードリンク


 

森末慎二のまとめ

 

元オリンピック金メダリストである森末慎二さんについて記事を更新しました。

森末慎二さんの嫁や子供についての詳細はあまり明らかになっていませんでした。

まあ、一般人ですから仕方ないですね。

 

そして宮古島にオープンした天丼専門店ですが、非常に美味しいと評判も上々だそうです。

宮古島に旅行へ行った時には、一度立ち寄りたいですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク