三浦龍司(順天堂)出身高校や駅伝の成績は?箱根駅伝の活躍に大注目!

箱根駅伝

2021年の箱根駅伝が近づいてきましたが、私が注目しているのが順天堂大学の三浦龍司選手です!

11月に行われた全日本大学駅伝では1区を走り、見事区間新記録を記録した選手であり、箱根駅伝でも区間新記録が期待できる選手である。

そんな三浦龍司選手の出身高校や高校時代について調べてみました!





スポンサードリンク


 

三浦龍司のプロフィール

 

名前:三浦龍司 (みうら りゅうじ)

生年月日:2002年2月11日生まれ

出身地:島根県浜田市

身長:167cm

体重:55㎏

出身中学校:浜田市立浜田東中学校

出身高校:洛南高等学校

出身大学:順天堂大学

 

三浦龍司の出身高校について

 

それでは三浦龍司選手の出身高校についてですが、プロフィール欄にも書いたように、三浦龍司選手の出身高校は京都にある洛南高等学校の出身であります。

洛南高校時代は恐らく寮での生活だったと思われます。

 

島根県の出身ですから、京都へ通うのはかなり厳しいですからね。

洛南高等学校は寮も完備されているようですので、高校3年間は寮生活だったと思われますね。

 

こちらが洛南高等学校の場所です。

 

洛南高等学校の場所ですが、五重塔の裏にあるんですね。

京都駅の近くですから、分かりやすいですね。

 

三浦龍司の高校時代の成績は?

 

洛南高等学校時代の三浦龍司選手ですが、陸上の成績はどんな感じで、大きな大会等の結果を調べてみました。

 

高校3年生の2019年4月に日本選手権の3000mSCでは8分39秒37の高校新記録を樹立している。

なんと30年振りに高校記録を更新した!

 

 

社会人選手や大学生選手と混じって走っているのは非常に素晴らしい刺激を貰ったに違いないだろう。

そんなプレッシャーの中でも大きく結果が出せるところは、ただ物では無いですね。

 

その他、三浦龍司選手は全国高校駅伝等にも出場し、数々の活躍を見せている。

 

 

高校時代の三浦龍司選手は丸刈り頭で初々しいですね。

丸刈りでも結構イケメンですから、恐らく女性にもモテたでしょうね。

スポンサードリンク


 

三浦龍司の箱根駅伝出場は?

 

三浦龍司選手の箱根駅伝出場は1年目からあるのだろうか?

2020年の10月に行われた箱根駅伝予選会では素晴らしい走りを見せて、日本人トップの成績となる1位でフィニッシュした。

 

1年生で箱根駅伝予選会で1位とは、かなり今後は期待される選手となる予感!

本番の箱根駅伝では何区を任されるのか分かりませんが、大注目の1年生となる事間違いない選手です。

 

箱根駅伝の花の2区に1年生ながら抜擢されることもあるかも知れない。

箱根駅伝当日のエントリーが非常に楽しみですね!

 

最近の順天堂大学は箱根駅伝で中々上位進出できていないので、2021年の箱根駅伝では、久しぶりに優勝争いをしてくれることを期待しております。

三浦龍司選手の奮闘で他の選手も刺激となって、素晴らしいレースを期待しております。

 

順天堂大学は箱根駅伝で11回の優勝を誇る名門である。

最近の大会では影を潜めているが、そろそろ上位に出てきて欲しいし、順天堂大学のユニフォームは結構好きなユニフォームなので、応援したくなってしまいます。

 

三浦龍司選手が箱根駅伝を走って、区間新記録を出すか?

洛南高校時代にも高校新記録を樹立している選手ですから、箱根駅伝でも何かやってくれそうな雰囲気がプンプンします。

 

2021年の箱根駅伝は三浦龍司選手にくぎ付けですね!

スポンサードリンク


 

三浦龍司のまとめ

 

本日は順天堂大学の三浦龍司選手についてまとめました。

箱根駅伝予選会の走りは本当に素晴らしい走りで、箱根駅伝での走りが非常に注目される選手の一人です。

 

まだ、1年生ですから今後の大学生活でどのような記録を打ち出すのか?

本当に楽しみな選手ですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!