三重高校野球部の寮やグランドについて。沖田展男監督の経歴も気になる!

高校野球

三重高校野球部と言えば、県内でも有数の強豪校である。

三重高校野球部は直近で、2014年の第96回大会で甲子園で準優勝している強豪。

そんな三重高校野球部ですが、気になるのが練習環境についてですよね。

野球部の寮やグランドはどのような設備なのだろうか?

今回は三重高校野球部の寮やグランドについて、そして沖田展男監督の経歴についても調べていきたいと思います。

スポンサードリンク


 

三重高校野球部に寮はあるの?

 

それでは三重高校野球部に寮はあるのか?

私立高校の野球部ですし、甲子園でも準優勝という成績を残している強豪校ですから、寮も完備されていると思いますが、実際にはどうなんでしょうか?

 

調べてみたところ、三重高校野球部には寮があるそうですよ。

三重高校野球部は県外出身者もいる。

大阪や京都、福井出身のメンバーがいますので、寮生活をしているようです。

 

寮の詳細が書かれた記事がありましたが、三重高校野球部の寮は土日食事が出ないようで、選手自信が料理を作ったり、外食したりするそうです。

 

高校野球の寮のイメージは土日も食事が提供されるイメージが強いですが、三重高校野球部の場合は違った環境なんですね。

洗濯も選手自身で行うそうですが、自炊も土日だけでも自分でするようになれば、今後社会に出ても役に立つ事ですからね。

 

高校3年間の寮生活によって、間違いなく自身の成長はかなりするでしょうし、寮生活しか味わえない体験ができると思うので、選手同士の絆も深まるでしょう。

 

三重高校野球部のグランドについて

 

そして三重高校野球部のグランドについてですが、どんなグランドや設備あるのだろうか?

こちらについても気になるので調べてみました。

 

こちらが三重高校野球部のグランドです。

 

 

三重高校野球部のグランドは学校に隣接されているようです。

流石私立高校の野球場ですね。

内野も黒土が入っていますし、夜間照明も付いていますので夜間でも練習ができる環境となっております。

 

学校に隣接しているので、移動距離も無く便利な点が良いと思います。

強豪校でも学校から離れた場所に専用グランドがあったりする学校もありますので、三重高校野球部はその点は環境に恵まれていると思いますね。

 

グランドの他には雨天練習場も完備しており、トレーニング機器が利用できるそうです。

3塁側には『ティーバッテング場』もあり、充実した環境が整っている。

 

沖田展男監督の経歴について

 

 

三重高校監督の沖田展男監督の経歴について書いていきたいと思います。

沖田展男監督は三重高校野球部のOBであり、高校時代には主将を勤めていた。

現役時代は主に三塁手を守っていた。

 

三重高校を卒業後は三重大学へ進学し、小学校教諭、三重中軟式野球部監督を経て、三重高校の監督には2008年5月から就任している。

 

沖田展男監督は現在までに、2008年から2014年の計5回、甲子園出場に導いている。

その後は一度監督から退いており、再び監督に就任したのは2019年11月であり、再び甲子園を目指す事となった。

 

2021年の8月に行われる甲子園大会にも出場が決定しており、どのような采配を振るうのか、非常に楽しみである。

 

三重高校野球部のまとめ

 

本日は三重高校野球部の寮やグランドについて書いてみました。

やはり全国に出場する学校だけあって、練習環境は非常に整っております。

三重県をリードする三重高校ですので、今後も甲子園出場し上位進出にも期待がかかる学校です。

 

沖田展男監督が監督に再就任したことによって、三重高校がどのように変化していくのか、非常に楽しみである。

 

今後の沖田展男監督の采配に注目していきたいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読みください!

 

スポンサードリンク