松ケ根親方の謹慎処分の理由とは?夜の接待でガイドライン違反を犯した?

相撲

大相撲の松ケ根親方が、新型コロナウイルス感染予防のためのガイドラインに違反があったとし、秋場所を謹慎処分となることが明らかになった。

協会が不要不急の外出を禁止する中、指針に違反する行為があったようです。

松ケ根親方が指針に違反する行為をしたということですが、どんな行為をしたのだろうか?





スポンサードリンク


 

松ケ根親方が秋場所を謹慎処分になった理由とは

 

 

新型コロナウイルスが蔓延している中で、相撲協会もガイドラインを設けており、不要不急の外出を禁止している中で、松ケ根親方はガイドラインに違反する行為があったようですね。

 

少し前には阿炎が不要不急の外出で処分を受けているが、今回は力士を指導する立場である親方が処分された。

松ケ根親方が処分された理由は明らかにされていませんが、恐らく夜に出歩いたのではないかと思われます。

 

親方という立場でありながら、協会のガイドラインを無視した行動は、力士達に示しが付きません。

ネットの意見も結構厳しい意見が出ており、『除名処分』でもおかしくないとの声も出ている。

 

個人的に思うのが、相撲協会の処分が緩すぎると思います。

しかも、力士ではなく親方がこのようなガイドライン違反を犯しているので、力士よりも厳しい処分が必要だと私は思いますね。

 

松ケ根親方は先月7日にPCR検査で陽性になったばかりであり、一度感染したにもかかわらず、このような行動を取ったのは軽率過ぎる。

 

松ケ根親方の謹慎処分となった理由は明らかにされていませんが、ガイドライン違反があったのならば、公開する必要があるのではないでしょうか?

親方という立場ですし・・・。

スポンサードリンク


 

松ケ根親方以外にも謹慎処分に

 

 

松ケ根親方が謹慎処分となったが、松ケ根親方以外にも謹慎処分となった親方がいる。

時津風親方も同じように謹慎処分となったが、この親方は他県を訪れてゴルフをしていたことが判明した。

 

ルールを無視した行動は、やはり力士の見本にならない。

力士を指導する立場である親方としてはやはり、失格だろう。

 

最近の相撲協会は何かと騒がれることが多く、相撲協会の体質改善が必要だと思われます。

このような不祥事が続いてしまうと、相撲離れが加速していき人気に陰りが見えてきてしまいます。

何とか、持ち直して欲しいところですね。

スポンサードリンク


松ケ根親方のまとめ

 

本日は松ケ根親方のガイドライン違反についてブログを更新しました。

松ケ根親方が秋場所を謹慎処分となり、ガイドラインの違反内容は明らかになっていませんが、近日中に内容が明らかになるのだろうか?

 

違反した内容はドンドン明るみにしていかないと、隠蔽体質と言われてしまうのではないか?

今後の相撲協会の為にも、違反内容は明らかにした方が良いですね。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので是非お読み下さい!