マスク配布方法はどうやって行われる?受け取り方法やいつ頃届くのか?

一般

政府は新型コロナウイルスの感染防止策として国内の全世帯に布マスク2枚を配布する方針を示しましたが、このマスクの配布方法はどのようにして行われるのか?受け取り方法やいつ頃届くのでしょうか?調べて見たいと思います。このマスク配布については色々な意見が飛び交っておりますが、とにかく早く手を打って行かなければ、感染者も増加してしまいますので、一刻も早く対応をお願いしたいものです。





スポンサードリンク


 

マスク配布方法はどのように行われるのか?

 

 

新型コロナウイルスの感染防止策として政府が4月1日に布マスクを全世帯に向けて2枚を配布する方針ですが、このマスクの配布方法はどのように行われるのでしょうか?

まだ配送方法は決定していないようですが、恐らく郵送で届くのではないかと予想しておりますが、マスクですから大きなダンボールではなく、封筒に入って届くのではないかと予想しております。

 

ただ、全世帯に2枚ですので発送準備する人も大変だと思いますし、人員もかなり必要になると思います。

 

色々調べて見ると、『全住所配布システム』という聞きなれない言葉が出てきた。

これは、日本郵政が把握している住所に対して、直接ポストに投函するシステムだそうで、北海道ではすでに実施している。

 

ポスト投函ですから、配達員と対面で受け取ることはないので、安心ですね。

スポンサードリンク


 

マスクが自宅に届く時期はいつ頃?

 

それではマスクが自宅に届く時期はいつ頃なのでしょうか?

北海道の時も半月以上かかったそうですから、恐らく同じ位の期間を要すると思われますが、忘れた頃にマスクが届くような気がします・・・。

 

感染者の多い地域から順番に発送するそうですが、中には住所が無い人もいる訳で、本当に日本国民全員にマスクが配布されるのは定かではない。

 

店頭に売り出されても、もスグに売り切れてしまうマスクですから、無料で貰えるのはありがたいのですが、今すぐに貰えないのであれば、あまり意味が無いと思います。

 

全世帯にマスクを配布するのにかかる費用は何と!50億円だそうです。

送料50億円も出すのなら、マスクの製造工場を作った方が良く無いですか?

もっと他の政策を考えた方が良い気がしますが、既に色々批判も出ていますので、もう一度マスクの配布以外の事をもっと考えて欲しいと思います。

 

 

 

マスク配布を廃止して欲しい!との声も多く出ており、マスク配布をするのであれば、休業補償に当てて欲しいという声も出ている。

ちょっとマスクの配布は考え直した方が良いのではないか?

 

やっぱり現金支給をして、国民の不安を少しでも解消する方が良いのではないか。

このような意見は多いですね。

スポンサードリンク


 

どんなマスクが配布されるのか?

 

一般的に使用されているマスクは不織布マスクというものですが、政府が配布を検討しているのは布製のマスクであり、水洗いが可能で、使い捨てマスクとは異なるマスクである。

 

確かに使い捨てマスクよりは、何度も使用できるメリットもあって、ありがたいのですが、ネットには色々な悩みもでているようです。

『いくら水洗いして再利用できるマスクであっても、家族で共用するのはチョット・・・。』

潔癖症の人間ならなおさらですよね。

 

私はそんなにマスクを付ける習慣が無いのですが、今まで使い捨てのマスクしか使った事が無いので、布マスクのような何度も使用できるマスクは少し抵抗があります。

たとえ洗って使えると言っても、何となく清潔感に欠けるイメージが強いので、できれば使い捨てのマスクの方が好きですね。

 

マスク配布をする事で店頭にマスクは並ぶのか?

 

日本国民に布マスクを配布する事によって、新型コロナウイルスの感染を防ぐことが目的ですが、その間にマスクの在庫が潤い、薬局やドラッグストア等にマスクの在庫が沢山並ぶ事も予想されます。

 

朝9時回転のドラッグストアでは、開店3時間前にならんでいるお客さんもいて、開店と同時に行っても、マスクが買えない状況となっている。

マスクを買うのも命がけに近い物がある。

 

布マスクを国民に配布することにより、マスクの在庫も潤っていき、店頭で普通にマスクが買える日がくるだろうと予想しております。

 

マスクも転売できないようになっているので、恐らく大量の買い占め行為はしないと思いますので、少しの辛抱でマスクが手に入る日も近いと思われます。

スポンサードリンク


マスク配布のまとめ

 

本日はマスク配布について色々書いてみましたが、本当にマスクが必要なのか、50億円もかけてまで、国民にマスクを配布する必要があるのか?

もっと他にもやる事があると思いますし、マスクをしていても感染する可能性もあるので、私はマスク配布については、特に歓迎はしませんね。

 

それより、早く現金を給付して欲しいですね。

本当に困っている人間に届くようにして欲しいです。

そして、早く新型コロナウイルスが終息する事を願っております。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク