黒後愛のかわいい高校時代の画像や動画!私服画像も超かわいいと話題に!

女子バレー

バレーボール女子日本代表の黒後愛選手ですが、かわいいと話題になっております。現在は東レ・アローズに所属しておりますが、黒後愛選手の高校時代はどんな選手だったのでしょうか?本日は黒後愛選手のかわいい高校時代の画像や私服の画像などを調べて見ました。

スポンサードリンク


 

黒後愛選手のプロフィール

 


名前:黒後愛 (くろご あい)

生年月日:1998年6月14日生まれ

出身地:栃木県宇都宮市

血液型:B型

身長:180cm

体重:70㎏

所属:東レ・アローズ

出身中学:宇都宮市立若松原中学校

出身高校:下北沢成徳高等学校

 

黒後愛選手の父親は大学のバレーボール部の監督であり、姉もバレーボールの選手である。姉の影響を受けて小学校3年生からバレーボールを始めました。

宇都宮市立若松原中学校2年生の時には全日本中学選抜に選出された。

中学校2年生で全日本中学選抜ですから、恐らくかなり飛び抜けた素質を持っていたと思われます。

中学2年生と中学3年生ではやはり体格やスピードも違うと思いますが、中学2年生で全日本中学選抜に選出されることはとても凄い事だと思います。

残念ながら栃木県選抜チームは2回戦敗退となりましたが、黒後愛選手はなんと優秀選手賞を受賞している。

中学2年生で全日本中学選抜に選出される事だけでも凄いのに更に優秀選手賞を受賞するなんて、本当に凄い選手だと思います。

中学校卒業後は下北沢成徳高等学校へ進学。

2014年6月には東京オリンピックの強化選手である『Team CORE』のメンバーに選出された。

2020年に開催される東京オリンピックの強化選手ですから黒後愛選手は期待されており、オリンピックが楽しみですね。

 

2015年には全日本ユース代表に選出され第14回世界ユース女子選手権大会に出場ベストサーバーに選出される活躍を見せた。

2016年の春高バレーでは優勝、同年のインターハイでも優勝するなどチームの原動力として活躍した選手である。

そして2017年にも春高バレーでも優勝し二年連続となる優勝の原動力となった。今大会ではMVPも受賞している。

スポンサードリンク


 

黒後愛選手のかわいい高校時代の画像や動画

 

下北沢成徳高等学校で春高バレー二連覇を達成するなどの原動力となった黒後愛選手ですが高校時代はどんな選手だったのでしょうか?

画像や動画で高校時代を振り返ってみましょう。

 

下北沢成徳高等学校の背番号1が似合いますね!

髪型も超短い!

男だったらイケメンですね!

モンチッチ見たいですね(笑)

あっ!モンチッチ知らない人は検索して下さい(笑)

 

こちらの画像は笑っている画像ですが、笑顔もかわいいと思います。

何か楽しんでバレーボールをしている感じが凄く伝わってくる画像ですね!

 

こちらの画像は下北沢成徳高等学校の制服画像ですね!

何かいつも笑っている印象を受けます(笑)

 

こちらの画像は寮での食事中でしょうか?

よく笑っている黒後愛選手ですが、笑顔は似合います!

 

こちらは春高バレー二連覇の瞬間の動画です!

3年生ではチームのキャプテンとして下北沢成徳高等学校をまとめました。

この動画でも笑顔は絶やしません。

 

こちらの画像は黒後愛選手の私服画像です。

どこかへお買い物でも行った時の画像でしょうか?

メイクもしていてかわいいですよね!

 

スポンサードリンク


 

黒後愛選手のまとめ

 

バレーボール女子日本代表に選出された黒後愛選手ですが、間違いなく今後のバレーボール界を背負う選手となるでしょう。

2020年の東京オリンピックではどんな活躍を見せてくれるのか、今から非常に楽しみです。

大きな怪我が無いように、頑張って頂きたいですね!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にもバレーボール関連の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク