熊田任洋(東邦)出身中学や高校通算本塁打数は?ドラフト注目選手!

高校野球

熊田任洋(くまだとうよう)選手ですが東邦高校野球部の4番バッターとして注目をされております。チーム最多である『安打数・打点・二塁打』を打っているが気になるのは高校通算本塁打数ですが、一体何本のホームランを打っているのでしょうか?ドラフト候補としても名前が挙がっている熊田任洋選手の詳細を調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

熊田任洋選手のプロフィール

 

 

名前:熊田任洋 (くまだ とうよう)

生年月日:2001年4月15日生まれ

出身地:岐阜県

身長:172cm

体重:72㎏

出身中学:岐阜市立長森中学校

出身ボーイズ:岐阜青山ボーイズ

スポンサードリンク


 

熊田任洋選手の中学時代

 

熊田任洋選手の中学時代は岐阜青山ボーイズに所属し遊撃手として活躍した。

始めは捕手を希望していたそうなんですが、ショートの守備練習を受けさせたところ良い守備をみせていたので、ショートのポジションになったそうです。

 

熊田任洋選手は中日本選抜のメンバーに選出され全国のレベルの高い選手と試合を重ね第17回鶴岡一人記念大会に出場。

この大会は中日本、東日本、関西、中四国、九州の5ブロックで試合が行われるが、この大会では関西のチームが優勝したそうで、関西のチームは打撃レベルが全然違っており、熊田任洋選手はもっと練習しなければいけないとスイッチが入ったそうです。

 

そして2016年の世界少年野球大会のメンバーにも選出され、更にレベルの高い環境で野球経験を積む事となった。

この大会は全国から16名が選抜され集まったチームであり、ボーイズリーグの最高峰のメンバーであろう大会である。

 

熊田任洋選手の出身地は岐阜県ですので、岐阜県の強豪校からもオファーがあったと思いますが、どんな学校からオファーがあったのか知りたいですね。

恐らくかなりの学校からの誘いがあったと思います。

 

このように、非常にレベルの高い環境で中学時代を過ごしてきた熊田任洋選手ですので、甲子園でも大きな活躍が期待されます。

スポンサードリンク


 

熊田任洋選手の高校通算本塁打数や記録について

 

高校野球の名門である愛知・東邦高校野球部の4番を務める熊田任洋選手であるが、気になるのが高校通算本塁打数である。

調べて見たところ熊田任洋選手の高校通算本塁打数は15本である。

 

んー、意外に少ない数字である。

しかし、熊田任洋選手は超高校級のスラッガーと言うよりも、野球センスの塊と言った方が似合うのではないでしょうか?

どちらかと言うと長距離バッターでは無く、中距離バッターと言った方が似合うと思います。

身長も172cmしかないありませんので、恵まれた体格では無い。

 

野球選手に例えると、元中日ドラゴンズの立浪和義選手に似ている感じでしょうか?

立浪和義選手の身長も173cmと小柄な方でしたので、何か熊田任洋選手と立浪和義選手がシンクロして見える時があります。

 

新チームになってから、安打・打点・二塁打はチーム1番の記録である。

チャンスに回ってくると非常に怖いバッターと言う事が数字から分かるのですが、もう一つ素晴らしい記録がある。

それは三振の数が少ない事。

新チームとなり60試合に出場し220打席に立った。

そして、三振の数がわずか7個!

素晴らしいバッターである。

 

三振が少ないという事は、選球眼が良いという事もありますが、追い込まれる前に打つという事も言えると思います。

要するに思い切ったバッティングができるバッターだと思います。

相手投手から見れば、非常に投げづらいバッターでしょうし、ピンチの時には対戦したくないバッターでしょうね。

 

もし自分がピッチャーだった場合、ピンチの時には絶対に対戦したくないと思います。

何処に投げても打たれそうな感じがしますし、ヒットを打たれてからも足でかき回されそうで本当に嫌なバッターですね。

 

熊田任洋選手は盗塁もチーム最多タイとなる31個を記録している。

打たれるのも嫌ですが、塁に出た時も足技でチャンスを作られるのが非常にやらしいですね。

甲子園ではバッティングにも期待したいですが、盗塁にも注目したいと思います。

スポンサードリンク


 

熊田任洋選手はドラフト候補に浮上

 

名門東邦高校の4番を任される熊田任洋選手はプロからの注目も気になるところですが、東邦高校のもう一人のプロ注目選手である、石川昴弥選手と共に下宿生活をしているそうです。

こちらが石川昴弥選手の記事です。

 

お互いクリーンナップを任される選手として切磋琢磨しながら高校生活を送っているが、お互いの最終目標はプロ野球選手と目標がハッキリしているので、二人揃ってのドラフト指名もあるかも知れません。

 

こちらは熊田任洋選手の動画です。

 

動画にもありますが、熊田任洋選手は軽快な守備で非常に野球センスもあります。

甲子園ではバッティングも見たいですが、守備についてもチョット楽しみな選手ですね。

スポンサードリンク


 

熊田任洋選手のまとめ

 

本日は愛知・東邦高校野球部の熊田任洋選手について記事を更新しました。

走攻守三拍子揃った選手ですので、今後の活躍も期待できそうですし、2019年の選抜高校野球大会にも出場しますので、甲子園での活躍も非常に期待されます。

選抜は4回の優勝を誇る東邦高校は現在中京大中京高校と同率1位でならんでおり、今回優勝すれば単独首位に立つ5回目の優勝となります。

この代記録を達成する為には、4番を務める熊田任洋選手の活躍は必ず必要となるでしょう。

2019年の選抜高校野球大会ではどんな活躍を見せてくれるのか、非常に楽しみです。

記憶に残る活躍を期待しております。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも高校野球関連の記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク