近藤幸太郎(青山学院大)の高校時代や中学時代も凄い?箱根駅伝の記録も!

箱根駅伝

青山学院大学の近藤幸太郎選手に注目している!

最終学年となった大学4年生では、エースになるまで成長した近藤幸太郎選手。

最後の箱根駅伝ではどんな走りをするのか、非常に楽しみである。

近藤幸太郎選手の高校時代や中学時代はどんな選手だったのか、全国大会等への出場けいけんなど、過去の記録についても調べてみたいと思います。

スポンサードリンク


 

近藤幸太郎のプロフィール

 

名前:近藤幸太郎 (こんどう こうたろう)

生年月日:2001年1月30日

出身地:愛知県

身長:175㎝

体重:57kg

出身中学校:豊川市立代田中学校

出身高校:愛知県立豊川工業高等学校

出身大学:青山学院大学

 

近藤幸太郎の中学時代について

 

それでは近藤幸太郎選手の中学時代について書いていきたいと思います。

どんな中学校時代だったのか、色々な記録や全国大会出場歴等も気になるところですね。

調べてみました。

 

近藤幸太郎選手は愛知県にある豊川市立代田中学校の出身です。

中学時代は陸上部に所属していなかった選手もいるが、近藤幸太郎選手については、陸上部に所属しており、下記の成績が残っている。

 

2015年 愛知県中学総体 男子3000m  7位

2015年 東三河中学総体 男子3000m  優勝

 

愛知県内では上位進出していましたが、全国大会等には出場経験が無かったようです。

中学で結果を残す選手、高校で結果を残す選手等、色々個人差があるが、まだ中学時代には結果がでていなかったようですね。

 

他にも近藤幸太郎選手は中学で陸上を辞めようと思ったことがあるそうです。

そんな時にテレビで『神野大地選手』を箱根駅伝で見て、感銘を受けたそうだ。

自分も青山学院大学で箱根駅伝を走りたいと思ったそうで、箱根駅伝をテレビで見ていなかったら、陸上を辞めていたかも知れませんね。

 

中々試合で結果が出ないと、人間はマイナスに物事を考えてしまうが、そこを上手くコントロールできれば良いのだが、まだ中学生という若い年齢ですから、難しい年頃ですから、中々ポジティブに考えることができなかったのかも知れません。

 

近藤幸太郎の高校時代について

 

中学を卒業した近藤幸太郎選手は、同じ豊川市にある豊川工業高校へ進学する。

豊川工業高校は駅伝の名門校としても知られている高校であり、全国大会には何度も出場している強豪校である。

 

過去には、平成16年の全国高校駅伝大会では準優勝に輝いている。

そんな強豪校の陸上部に入部した近藤幸太郎選手は、日々成長するためにトレーニングを続けた。

 

高校時代の近藤幸太郎選手は高校2年と高校3年の時に、5000mでインターハイ出場を果たしているが、決勝まで進むことができなかったようです。

個人的に思うことですが、インターハイに出るだけでも凄いと思う。

 

しかし、インターハイに出場するからには、上を目指したいのは誰もが同じです。

2年連続でインターハイに出場しても、予選敗退ということは、上には上がいるってことですから、逆に言えば、まだまだ練習が足りないぞってことなんでしょうね。

 

そこで諦めるか、悔しいから練習の鬼になるかは、自分次第です。

近藤幸太郎選手は後者だったのでしょうね。

 

そんな近藤幸太郎選手を青山学院大学の原晋は熱烈にスカウトしたそうです。

大学で伸びるだろうという思いがあったのだろう。

長年大学駅伝の監督を務めている原晋監督ですから、ビビビと来る何かがあったのだろう。

 

でも、スカウトされるということは、やはり日々の努力を惜しまなかったからですし、日々成長し続けたからでしょうね。

 

近藤幸太郎の箱根駅伝の記録

 

近藤幸太郎選手の箱根駅伝の記録について書いておきたいと思います。

箱根駅伝には大学2年生から出場しており、大学1年生の時はエントリーされていない。

 

大学2年生の第97回大会では7区を走り、区間3位の記録。

大学3年生の第98回大会では2区を走り、区間7位の記録。

 

大ブレーキをしていないが、大きな記録を出している訳でも無い。

良く言えば、波が激しくなく、安定している選手ということですね。

監督としても、起用し易い選手なんでしょうね。

 

4年生となった2023年の第99回大会では、どんな走りを見せてくれるのか、非常に楽しみであるが、どの区間を走るのかも気になるところですね。

最終学年ですから、悔いのない走りをして欲しいと思います。

 

青山学院大学が箱根駅伝で2連覇なるか?

近藤幸太郎選手の出来が鍵を握りそうだ。

 

近藤幸太郎のまとめ

 

本日は青山学院大学の近藤幸太郎選手んついて記事を更新しました。

近藤幸太郎選手の中学時代や高校時代について書きましたが、年齢を重ねるにつれて、成績が上がっている印象を受けます。

 

今後社会人等でも更に成長しそうな選手ですから、今後も注目していきたいと思います。

就職先も決まったようですね、SGホールディングスみたいですね。

いずれは、オリンピック出場もあるかも知れませんね。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク