小針崇宏監督(作新学院)の経歴や嫁について!結婚歴や子供について調査!

高校野球

栃木・作新学院高校野球部の小針崇宏監督の経歴や年齢プロフィールも気になりますね!まだお若い監督ですから結婚しているのかも気になる所です。作新学院高校野球部という名門高校の監督の指導方法についても調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

小針崇宏監督のプロフィール

 

 

名前:小針崇宏 (こばり たかひろ)

生年月日:1983年6月22日生まれ

出身地:栃木県

出身高校:作新学院高等学校

出身大学:筑波大学

 

小針崇宏監督は作新学院高校野球部の出身であり、二塁手として2000年の選抜大会に出場しベスト8入りしている。

 

筑波大学を卒業後、2006年に作新学院高校野球部の監督に就任している。

23歳で監督に就任するとういう、非常に若い頃から監督になっております。

監督3年目の2009年には31年ぶりとなる夏の甲子園出場を果たした。

 

2011年からは栃木大会を9連覇し、2016年夏には54年ぶりとなる2度目の全国制覇を果たした。

スポンサードリンク


 

小針崇宏監督の嫁や子供について

 

小針崇宏監督をネットで検索すると『嫁』というキーワードが出てくるのですが、実際にはどうなのか調べて見る事にしました。

ネットで調べて見ましたが、小針崇宏監督は結婚しているそうです。

お子さんについては、詳しい情報は見つける事は出来ませんでした。

 

しかし、名門高校の監督ですから、土日は試合や練習で1日潰れてしまうだろうし、年間を通じても休み何てほんの少ししか無いだろう。

ですから家族サービスなんて全くできないのではないでしょうか?

 

やはり、選手の事を思うと、家族を犠牲にするしかないのかも知れません。

名門校の監督ですから、中途半端な気持ちで監督はできないだろう。

監督業に人生をかけていると言っても良いでしょうね。

 

でも、高校野球という素晴らしいスポーツで監督として選手を指導する事は、非常にやりがいがある職業だと思うし、3年間という長い様で非常に短い高校野球生活を一緒に過ごす時間は人生の中でも非常に濃い時間となるだろう。

 

小針崇宏監督と結婚した奥さんは、こういった事を全て受け止めてご結婚されたんだと思います。

スポンサードリンク


 

小針崇宏監督の指導方法とは

 

作新学院高校野球部を全国制覇へ導いた小針崇宏監督の指導方法は一体どんな指導方法なんだろうか?

非常に気になります。

 

色々な名門校の監督さんの記事を色々見ますが、やっぱりほとんどの監督が当たり前の事をしっかりと行っている印象が強いです。

特に派手な練習方法を取り入れている訳でもなく、だれでもできる事をコツコツと行っている。

 

小針崇宏監督の場合はどうだろうか?

『野球なんて全然教えていない』

近所の山なら今すぐ行ける。

栃木県の山なら水分を持って行けば良い。

富士山に登るには命がけ、準備には何カ月もかかる。

道順や天候などの調査も必要であり、一歩間違えれば死んでしまう。

 

『準備と覚悟が必要』で野球も一緒だ。

準備と覚悟を備えて、自ら考える選手を育てることが、強さに繋がる。

 

甲子園で優勝する為にはどうゆうところが足りないのか?

この点を理解して練習するのと、理解しないとでは、一生懸命やっても成果が違う。

 

ただ単に言われたメニューを時間内にこなすだけの練習と、しっかりと目的を持って練習する練習では、後者の練習方法の方が明らかに結果がでるだろう。

これは野球以外にも非常に役に立つ練習方法で、社会に出ても非常に役に立つ考え方である。

私も高校野球の監督の指導方法から学んで実践していることも多い。

 

何かに対して結果が出ない時、どうして結果がでないのかしっかりと考える事が大事であり、途中で投げ出す事はあり得ない事である。

一度立ち止まって、何故結果が出ないのか考えて見るのも良い方法ですね。

 

勉強でもそうですが、一日の終わりに復習する事で、色々な気づきが生まれる事があります。

グランドでは気付かなかった事が、自宅や寮に帰った時に、一日あった出来事を思い出してみて復習する事で、自分の成長を再確認する事ができるし、自分に足りない事に気付く事が出来ると思います。

 

これは野球以外にも言える事で、社会に出てからも非常に役に立つ事だと私は思っております。

一日数分でも良いので、一日の反省をすることで、何かプラスになることに気付く事が出来るのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク


 

小針崇宏監督のまとめ

 

本日は栃木・作新学院高校野球部の小針崇宏監督の記事を更新しました。

小針崇宏監督の嫁や子供、指導方法について調べてみました。

甲子園で全国制覇を成し遂げている監督ですから、指導方法も納得させられますね。

 

まだまだ若い監督ですから、今後も全国制覇を達成する可能性は多いにあると思います。

智弁和歌山高校の元監督である高嶋仁監督らに肩を並べる日も、いや名将を抜く日もあるかも知れませんね。

今後の小針崇宏監督の活躍には注目していきたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク