木崎優太社長と板野友美の関係性やパパ活の真相!MJG接骨院破産の裏話

芸能

木崎優太社長と言えば、MJG接骨院を経営していた方であり、2020年4月に資金繰りが悪化し破産した。負債総額は44億円とも言われている。経営状況の悪化を引き起こしたのも木崎優太社長の金銭感覚にあるようです。そして、元AKB48の板野友美さんとの関係が週刊文春に掲載されており、高額な金銭が絡んでいるようです。本日は木崎優太社長と板野友美さんとの関係等について記事を更新します。





スポンサードリンク


 

木崎優太社長のプロフィール

 

 

名前:木崎優太 (きざき ゆうた)

生年月日:1986年8月31日生まれ

出身地:東京都昭島市

職業:実業家

スポンサードリンク


 

木崎優太社長のMJG接骨院がついに破産!

 

全国に178店舗を構えるMJG接骨院ですが、2020年4月10日に破産手続開始決定となった。

負債総額は44億円とのこと。

 

平成29年から急激な出店拡大により、財務体質が悪化したようです。

178店舗ある接骨院は営業を停止となった。

 

そして『やせプログラム』の施術効果などに根拠が無いとして金融機関からの新規融資が行われなかった事も原因だそうです。

埼玉県より、令和元年 11 月 18 日、景品表示法第 5 条第 1 号(優良誤認)
違反を理由とし、同法第7条第1項の規定に基づく措置命令を発せられました。同命令に
より、金融機関からの新規融資が行われず、資金繰りに窮する事態に陥りました。

 

一気に出店してしまった為、資金繰りに困ったと言われておりますが、それだけではどうやら違うみたいですね。

木崎優太社長の金銭感覚のズレもあったみたいです。

夜のお店での豪遊振り等は下記でご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク


木崎優太社長の金銭感覚に問題が?

 

MJG接骨院が破産となったが、木崎優太社長の金銭感覚も普通ではないようだ。

この件について週刊文春が報じているが、かなり金使いが荒かったそうですね。

 

「とにかく派手好きなんです。日焼けした肌を高級スーツで包み、口癖は『社員に夢を見させたい』。2019年の報酬は約2億5000万円ですが、キャバクラで800万円を1日で使い、社長室経費扱いにしていたこともあった」

 

上記週刊文春の記事にもあるように、キャバクラで800万円を1日で使い果たすという羽振りの良い生活を送っていたそうです。

 

800万円ですから、恐らく一人で飲み食いした訳では無いと思いますが、かなり豪快なお金の使い方をするんですね。

一般庶民には全く想像も付かない金銭感覚ですね。

 

着ているスーツも高級の物だったそうですが、接骨院に高級スーツは似合わないような気がしますし、チョットズレている感じがしますね。

 

やはり、成功したことで、自分が大きくなってしまったんでしょうか?

人間初心に戻る事も必要ですし、無理するとロクなことが起きません。

一度上げた生活水準は中々戻すことは難しいですからね。

 

社員に夢を見せたいと語っていたが、今回このような破産となり、本当に夢を見る事になってしまいました。

従業員の給料や今後の再就職等は、新型コロナウイルスで他の企業も仕事が無く求人どころでは無いので、誰か救済してくれる方が現れれば良いのですが・・・。

 

 

スポンサードリンク


 

木崎優太社長と板野友美との関係

 

木崎優太社長が経営していたMJG接骨院のイメージキャラクターに元AKB48の板野友美さんを起用していたのだが、密接な関係があるそうです。

 

「木﨑社長は飲み会などで『板野には年間数千万払っている』と豪語していました。さらに板野さんの母親が社長を務める会社が横浜市内のMJG整体院のオーナーとなっています。この店舗は、社長案件となっており、他のフランチャイズ店舗よりも優遇されていた。2000万円弱かかる初期費用のほか、広告費用も免除され、赤字補填もする。経営リスクはほとんどゼロです。板野さんの妹でグラビアアイドルの成美さん(24)もMJGの従業員として登録されており、給料が支払われていました」

 

やはり広告塔であるので、木崎優太社長も優遇していたのでしょう。

ノーリスクで経営していたとの事ですから、板野友美さんの母親は今回の倒産も、そんなにダメージは受けていないと思われます。

 

そして、もう一つ週刊文春が報じているのが、板野友美さんへ『ポルシェ・マカン』を供与していたと報じている。

 

 

最低でも700万円する車だそうですが、会社の経営も余裕が無かった状況だったと言われており、受付スタッフも全員事実上のリストラ処分にしていたのにも関わらず、高級車を供与していたのは疑問である。

 

この件に関して、板野友美さんの事務所はポルシェを何度か借りたのは認めているそうです。

しかし、母親の業務の件についてはノーコメントだそうだ。

 

やはりこのような事も、今回の破産に関係していると思われますね。

 

 

木崎優太社長と板野友美さんが男女の関係だった等の噂も出ているようですが、木崎優太社長は既婚者なので、この話が本当であれば不倫となりますね。

 

 

スポンサードリンク


 

MJG接骨院に1度だけ行った事があるが・・・。

 

個人的な話になりますが、腰と足が痛くて歩けない時期があったんですが、自宅近くにMJG接骨院があったので、足を運んで行ってみました。

 

スタッフさんは親切にしていただき、詳しく説明をしてくれました。

その時は2019年12月でしたね。

 

親切で良かったんですが、腰痛を治すのには何度も通って治して行きましょう!

との事で、提示されたメニューの金額が30万円のプランだったんですよね。

そんな大金払えませんから、丁重にお断りさせていただきましたが(笑)

 

今思えば、あの時契約していなくて良かったと思います。

結局、病院に行ったら、腰痛では無かったので。

 

他にも回数券みたいなのも勧められましたが、私はそんなにお金持ちじゃないので、断ったんですが、今回破産宣告したので、回数券は紙切れになってしまったようですね。

恐らく、かなりの方が回数券等が残っているのではないでしょうか?

 

結局MJG接骨院へは、不信感しかなく、1度キリで行かなくなりました。

その帰り道に、MJG接骨院の元経営者である木崎優太社長の画像をみましたが、ギラギラ感半端ない社長だなというイメージしか無かったのを思い出しました。

 

しかし、MJG接骨院の従業員の方も大変ですね。

次の職がスグに見つかると良いですが・・・。

スポンサードリンク


 

木崎優太社長は何処へ?

 

 

社員の給料も未払いだそうで、木崎優太社長も雲隠れ中なのか?

社長として誠意ある対応が必要ではないでしょうかね?

 

このまま木崎優太社長は出てこないのか?

賃金未払いの社員はどうするのか?

木崎優太社長は何処で何をしているのでしょうか?

 

自分の豪邸を売却して、従業員の給料を支払いするのでしょうかね?

スポンサードリンク


木崎優太社長のまとめ

 

本日はMJG接骨院の元社長である木崎優太社長について記事を更新しました。

今回の破産手続きでは、多くの被害者が出ているようです。

木崎優太社長は何か今後アクションを起こすのでしょうか?

 

そして、板野友美さんとの関係も週刊文春が報じておりますので、今後何らかの情報が出てくる可能性もありますので、注目して行きたいと思います。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク