来田涼斗(明石商業)中学時代に大阪桐蔭の誘いも!イケメンと話題に!

高校野球

明石商業高校野球部の来田涼斗選手ですが、中学時代はどんな選手だったのだろうか?明石商業に入学し夏の甲子園大会でもベンチ入りしている注目の選手である。そして2019年の選抜高校野球大会では先頭打者本塁打とサヨナラ本塁打を放ち大会記録を作った。他にも来田涼斗選手の読み方やTwitterなどの情報も調査していきたいと思います。





スポンサードリンク


 

来田涼斗選手のプロフィール

 

 

名前:来田涼斗 (きた りょうと)

生年月日:2002年10月16日生まれ

出身地:兵庫県

身長:178cm

体重:78㎏

投打:右投げ左打ち

出身中学:神戸市立長坂中学校

出身シニア:神戸ドラゴンズ

スポンサードリンク


 

来田涼斗選手の中学時代

 

プロフィール欄にも書きましたが、来田涼斗選手は神戸ドラゴンズで中学時代はプレーしており、中学2年生の時には全国大会で優勝している。

そんな中学時代から注目されていた来田涼斗選手ですが、全国の強豪校28校から誘いを受けていたそうで、大阪桐蔭や履正社高校からも誘いを受けていた。

しかし、来田涼斗選手は強豪私学の誘いを断り、明石商業高校を選んだ。

 

これには深い理由があり、来田涼斗選手には3歳上の兄である渉悟さんがいて、兄も明石商業高校野球部の出身で3年連続で兵庫県大会の決勝で敗れている。

そんな兄の思いもあり、明石商業へ入学したそうです。

 

しかし、3年連続で決勝戦で敗れるとは、非常に悔しい思いをしたでしょう。

甲子園まであと1勝という、手に届く所まできて敗戦・・・。

これが3年連続ですから、本当に悔しかったと思います。

 

この悔しさは経験した事が無い人間には分からないでしょう。

恐らく来田涼斗選手は兄の悔しい顔を間近で見ていたんでしょうね。

ですから、明石商業高校野球部に入って兄の分まで甲子園に行くという目標ができたのだと思います。

 

兄が通った高校へ行きたいと思うのも、やはり監督である狭間善徳監督の指導方法にもあるのかも知れない。

狭間善徳監督は明徳義塾中学で全国大会で4度の優勝経験がある監督である。

中学野球であるが、全国大会で4度も優勝する手腕は凄いと思う。

 

実際に明石商業の監督になり、近年の兵庫県では上位に食い込んでいるし、甲子園にも出場する程になった。

やはり狭間善徳監督の指導方法が良いのであろう。

 

狭間善徳監督の詳細はこちらからどうぞ!

 

他にも明石商業高校の野球環境も整備されてきているらしく、明石市が明石商業高校をバックアップしているそうです。

室内練習場なども新設されて、私学並みの野球環境になっているそうです。

 

寮は無いですが、下宿している選手も多くいるそうです。

まあ、寮に近い感じらしいです。

 

来田涼斗選手が明石商業高校野球部を選んだ理由は、このような練習環境が良い理由も影響しているかも知れません。

この記事を書いておりますが、明日の明石商業の試合は2019年選抜高校野球大会の準決勝であります。

勝てば決勝戦に進む大事な試合です。

 

そしてもう一つ勝てば、全国優勝という素晴らしい結果が待っております。

お兄さんが成し遂げられなかった甲子園優勝を是非達成して欲しいと思います。

スポンサードリンク


 

来田涼斗選手がイケメンと話題になっている!

 

2019年選抜高校野球大会の準々決勝で智弁和歌山から先頭打者ホームランとサヨナラホームランを放ち、甲子園での記録を作った来田涼斗選手ですが、イケメンと話題になっております。

確かに、来田涼斗選手は整った顔をしており、恐らく女性にも人気があると思われます。

女性ファンも多く、彼女の存在も気になる方も多いと思いますが、実際に彼女の有無は確認できておりません。

野球漬けの毎日ですから、恋愛している時間も無いかもしれませんね。

 

しかし、カッコイイ顔をしている来田涼斗選手!

今後の活躍も期待したいですね!

 

こちらは智弁和歌山戦でのサヨナラホームラン 

 

『来田のホームランで始まり、来田のホームランで終わる』

実況アナウンサーの名言も飛び出した試合でした。

スポンサードリンク


 

来田涼斗選手のまとめ

 

2019年選抜高校野球大会に出場しサヨナラホームランを放った来田涼斗選手はまだ2年生です。

2年生であの体格とバットスイングの速さは、大物になりそうな予感がします。

3年生になった時にはどんな選手になっているのか、非常に楽しみな選手です。

今後の来田涼斗選手には注目していきたいと思います。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも高校野球関連の記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク