きまぐれクックのかねこに刺青?撮影している自宅の場所や魚いちばはどこ?

youtuber

Youtuberのきまぐれクックさんについてブログを更新したいと思いますが、私も毎回更新されると見ているのですが、毎回楽しい動画でリピーターとなっております。そんなきまぐれクックのかねこさんに刺青疑惑があるようですが、実際に刺青が入っているのでしょうか?そして動画を撮影している自宅場所はどこなのか、仕入れをしている魚いちばはどこなのか調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

きまぐれクックかねこのプロフィール

 

 

名前:かねこ?

生年月日:1991年5月31日生まれ

出身地:愛知県

身長:177cm

出身高校:名古屋の工業高校卒業

所属:株式会社:kiii

 

きまぐれクックかねこに刺青アリ?

 

『捌いていく!』『銀色のヤツ!』のキャッチフレーズでお馴染みのきまぐれクックかねこさんですが、ネットを検索していると『刺青』というキーワードができているのですが、きまぐれクックかねこさんに刺青ははいっているのでしょうか?

 

気になるところですね!

因みに私は、きまぐれクックの動画をほとんど見ていますので、大体の事は分かるつもりです。

そんなきまぐれクックかねこさんですが、今まで童画を見てきて『刺青』が見えた事は一度もありません。

 

最近では、ファッション感覚で刺青を入れる人も多いですし、同じYoutuberでも刺青を入れている人も多いですからね。

ですが先程も書きましたが、きまぐれクックかねこさんには刺青は入っていないと思います。

 

ただし、服で見えない部分については何とも言えませんが、肌が露出している部分についてに関しては、何も入っておりませんね。

でも、かねこさんの顔からしても、刺青は似合わないと思います。

 

もし今から刺青を入れた場合、『え~!何で!』って言う声も多く聞かれそうですし、かねこさんの顔で刺青は似合わないと思います。

折角今まで上げてきた動画も、イメージが悪くなると思います。

 

まっ、刺青は入っていないのでいいですけどね。

スポンサードリンク


 

きまぐれクックが撮影している自宅場所はどこ?

 

 

『はい、今日の食材はこちら!』のキャッチフレーズでスタートするきまぐれクックの動画ですが、実家の両親が住んでいる場所で撮影しているそうです。

 

以前はきまぐれクックかねこさんも住んでいたようですが、今は違う場所で生活しており、毎回撮影は実家に戻って撮影するという形をとっているようです。

きまぐれクックかねこさん曰く、仕事のメリハリを付ける為に引っ越しを決意したとか言ってましたが、現在住んでいる自宅は調理場の実家よりも、奇麗な場所であります。

 

カードのコレクションケースに沢山のカードが入っているのも動画でアップされており、部屋も凄い綺麗なお部屋です。

動画では、駅から近いとか話していたような気がします。

 

そんなきまぐれクックかねこさんが魚を捌く調理場ですが、愛知県南知多町にあると思われます。

細かな住所や場所までは公開されておりませんが、きまぐれクックかねこさんが良く魚を買い付けに行く『魚ひろば』から近くに住んでいると思われます。

 

 

 

魚ひろば周辺といっても、かなりアバウトですから、特定するのは難しそうですね。

でも、海の近くで育ったそうですから、海岸沿いに実家があるかも知れませんね。

スポンサードリンク


 

きまぐれクックかねこの住んでいる自宅について

 

魚を捌く場所は実家だそうですが、きまぐれクックかねこさんは別に自宅があるんですよね。

セカンドチャンネルでも紹介していますので、見て下さい。

 

 

引っ越した理由とは、下記の様です。

・交通のアクセスが良い場所。

・モチベーションを維持する為、仕事にメリハリを付ける為。

・食べ歩きや飲み歩きが好きで、田舎の店だと色々バレてしまうから。

 

人気が出てきてしまうと仕方ない事だとは思いますが、やっぱりプライベートの時間も欲しいという理由が大きかったようですね。

 

 

スポンサードリンク


きまぐれクックかねこのまとめ

 

本日は人気Youtuberであるきまぐれクックかねこさんについてブログを更新しました。

毎回色々な魚を捌き動画にしているきまぐれクックかねこさんですが、魚を捌く他にも、作った料理を非常に美味しそうに食べるシーンも私は好きですね。

 

とにかく美味しそうに食べているので、こっちまで食べたくなってしまい、先日は魚ひろばまで行ってしまいました。(笑)

 

今後も楽しい動画を期待しております。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク