菊池涼介のグローブはミズノプロを使用!愛用のグローブを手入れしない理由とは

プロ野球

広島東洋カープの菊池涼介選手のグローブについて本日はブログを更新していこうと思います。ネットで菊池涼介選手のグローブは2018年現在ミズノプロを使用しているとの事ですが、実際にどんなグローブなのか?噂によると菊池涼介選手はグローブの手入れをしないそうです。プロ野球選手なのに何故なんでしょうか?この理由も調べて行きたいと思います。

スポンサードリンク


 

菊池涼介選手のプロフィール

 

 

名前:菊池涼介 (きくち りょうすけ)

生年月日:1990年3月11日生まれ

出身地:東京都東大和市

出身高校:武蔵工業大学第二高等学校

出身大学:中京学院大学

身長:171cm

体重:72㎏

 

菊池涼介選手の高校時代は、武蔵工業大学第二高等学校で甲子園を目指していた。

しかし、春夏両方共に甲子園出場はできなかった。

高校時代のポジションは三塁手。

 

高校卒業後は岐阜県の中京学院大学へ進学し、1年生の春からリーグ戦に出場しベストナインに5回選出されるなどし、遊撃手として大活躍した。

そして、2年生の時には三冠王も獲得し、チームがリードしている場面では投手としても活躍した。

そして、2011年のドラフト会議では広島東洋カープから2巡目の指名を受けて契約となった。

当時の契約金は7000万円、年俸は1000万円で契約。(金額は推定)

一軍での初出場は2012年。

 

ベストナイン1回

ゴールデングラブ賞5回

月間MVP2回

数々の賞を受賞している選手である。

スポンサードリンク


 

菊池涼介選手のグローブの詳細について

 

菊池涼介選手のグローブはどんなグローブを使用しているのか画像で見てみましょう。

 

調べて見ましたがこのグローブはミズノプロだそうです。

ミズノのマークが付いていないんですが、オーダーした際に付けないようにしているのでしょうか?

と思ったんですが、下記の画像をよく見るとミズノのマークが付いています。赤いマークなので非常に分かりづらいです。

 

 

菊池涼介選手が使用しているミズノプロのグローブですが、私も高校時代に使用しておりました。

ミズノプロのグローブは簡単に言えば高級グローブです。

値段もミズノのグローブの中では一番高いグローブです。

 

私が高校時代ですから25年も前の話ですから、今のグローブ事情は変わっているかもしれませんが、当時はグローブの中では高級グローブとして扱われておりました。

グローブのオイルもミズノプロのオイルがあって、少々高いオイルでしたが非常に塗り易いオイルで私は愛用しておりました。

 

しかし、菊池涼介選手はグローブの手入れをしないという噂を聞きました。

ちょっと気になったので調べて見ましたが、グローブを手入れしない理由はオイルをグローブに塗ると重たくなってしまうから手入れをしないそうです。

他には、オイルを塗るとグローブの型が変形してしまう為、手入れをしないそうです。

 

んー。

私が野球をしていた頃は指導者から道具を大切にしないやつはダメだ!

このように指導を受けており、グローブはいつも磨いていた記憶があります。

 

菊池涼介選手はグローブを磨かないと言われておりますが、決してグローブを大切にしていない訳では無いと思いますが、グローブを磨かない選手は私は初めて聞きました。

しかし、このプレースタイルでも結果を出している選手ですので、人それぞれの道具に対するスタイルがあると思うので、何に対しても正解はないのかもしれません。

 

でも、グローブを磨くことは私は楽しかったですね。

汚れたグローブがキレイになるし、革が馴染んでくる感じがたまらなく好きでした。

スポンサードリンク


 

菊池涼介選手のグローブについてのまとめ

 

本日は菊池涼介選手のグローブについてブログを更新しました。

画像のグローブにうっすらとミズノのマークが付いていると書きましたが、色々調べて見たところ、マークを剥がしているとの事です。

SSKと契約しているそうなので、ミズノのマークを剥がしているそうです。

色々、大人の事情があるようですね。

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも野球関連の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク