紀平梨花がかわいくなったのは歯の矯正や髪型?過去と現在の画像で比較

フィギュアスケート

紀平梨花選手ですが2018年グランプリファイナルで初出場で初優勝を飾りましたが、昔に比べてかわいくなったと言われております。以前はどんな雰囲気だったのか?昔の画像と現在の画像を比べて見たいと思います。16歳とは思えない奇麗な女性だと思いますし、非常に落ち着いた女性だと思います。本日は紀平梨花選手についてブログを更新したいと思います。

スポンサードリンク


 

紀平梨花選手のプロフィール

 

 

View this post on Instagram

 

スイス合宿🇨🇭 #switzerland #rikakihira #紀平梨花

Rika Kihira 紀平梨花さん(@rikaskate0721)がシェアした投稿 –


名前:紀平梨花 (きひら りか)

生年月日:2002年7月21日生まれ

出身地:兵庫県西宮市

身長:154cm

体重:不明

血液型:O型

出身中学:西宮市立上ヶ原中学校→関西大学中等部

出身高校:N高等学校

家族構成:父・母・姉

 

スケートを始めたきっかけは3歳の頃。

母親と姉でスケートリンクに行った事がきっかけで5歳からスケート教室に入った。

スケート教室に入る子供はお金持ちの家なんだろうなって思いますが、他にも習い事をやっており、バレエ、体操、ピアノも習っていたそうです。

この3つの習い事を見ても、普通の家庭ではないなって思います。

紀平梨花選手はお嬢様なんだろうなー。

紀平梨花選手のご両親はどんな人物なのか気になりますね。

ご両親の事も何処かで記事にしたいと思います。

グランプリシリーズのNHK杯で優勝をした紀平梨花選手は、今後の女子フィギュアスケート界で大注目の選手となりそうですね。

※2018年グランプリファイナルでは見事優勝を果たした!

スポンサードリンク


 

紀平梨花のかわいくない時代なんてあったのか?

 

2018年グランプリファイナルで見事初出場し初優勝まで手にした紀平梨花選手ですが、ネットで『かわいくなった』このようなキーワードが出てきているのです。

かわいくなったと言われるという事は、かわいくない時があったのか?

そんな時代の紀平梨花選手を見てみたいものですが、2018年の大活躍で一気にブレイクしたので、私は過去の紀平梨花選手を見たことがありません。

2018年以前の紀平梨花選手の画像などを調べて、現在の画像と比較してみたいと思います。

 

 

 

上記の画像を見てみると、歯並びがガタガタで決して歯並びが良いとは言えませんね。

顔もまだ幼い感じなので、中学生位でしょうかね?

紀平梨花選手は歯の矯正をしており、2018年の画像を見ると一目瞭然で歯並びが良くなっております。

しかし、歯の矯正で雰囲気がガラッと変わるんですね!

昔と比べると全く別人の様に感じますし、矯正前と矯正後ではやっぱり顔もかわいくなっている。

かわいいと言うよりは、綺麗や美人と言った方がよいのかも知れませんが。

 

凄い大人になった感じがしますね。

やはり歯並びが良い選手だと、見た感じも奇麗に見えますしフィギュアスケートの演技にも影響してくると思います。

何って言って良いのか分かりませんが、演技がキレイに見えるような気がしますね。

ジャッジの得点も気持ち高くなるんでしょうかね?

 

ネットで紀平梨花選手を調べていたら、整形したのではないか?

このように書き込みがありましたが、実際には歯の矯正だと思われます。

歯の矯正も非常にお金がかかると思いますが、値段も色々あるんでしょうが安くは無いと思います。

フィギュアスケートの選手を見ていると、結構な選手が歯の矯正をしているように見えます。

スケート靴のお金や衣装のお金など、道具以外でもお金がかかるスポーツですね。

お金持ちのスポーツと言うイメージが非常に強いです。

 

紀平梨花選手のご両親もお金持ちなんでしょうか?

こちらの記事で詳しく書きましたので、ご覧ください!

スポンサードリンク


 

紀平梨花のまとめ

 

本日はフィギュアスケートの紀平梨花選手についてブログを更新しました。

確かに紀平梨花選手は歯の矯正前と矯正後では、別人のようにきれいになっております。

まだ16歳という若い選手なので、今後の成長も楽しみですね!

2022年の北京オリンピックが非常に楽しみです!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも紀平梨花選手の記事がありますので、是非お読み下さい!

スポンサードリンク