【動画】五十幡亮汰対サニブラウンの100mと200m対決!俊足すぎる!

ドラフト情報

中央大学の五十幡亮汰選手にドラフト注目選手として話題になっているが、五十幡亮汰選手の足の速さは、あのサニブラウン選手よりも速いと話題になっている。

中学校時代には100mと200mでサニブラウン選手に勝っている実績がある。

当時の動画が気になるので調べてみました。





スポンサードリンク


 

五十幡亮汰のプロフィール

 

 

名前:五十幡亮汰 (いそばた りょうた)

 

生年月日:1998年11月27日生まれ

 

出身地:栃木県

 

出身中学校:行田市立長野中学校

 

出身高校:佐野日大高等学校

 

出身大学:中央大学

 

スポンサードリンク


 

五十幡亮汰の中学時代は陸上部に所属

 

五十幡亮汰選手ですが中学校時代には野球と陸上を掛け持ちしていた。

全日本中学陸上選手権では100mと200mで日本記録保持者であるサニブラウンを破っているのである。

 

ですので、五十幡亮汰選手は『サニブラウンに勝った男』と言われるようになった。

もしかしたら、そのまま陸上を続けていたらオリンピックにも出場している選手になっていたかも知れないですね!

 

世界の五十幡亮汰と言う名前になっていたのかも知れない。

五十幡亮汰選手は50mを5秒6のタイムで走るそうです。

このタイムはかなり早いですね!

 

気になるのが五十幡亮汰選手がサニブラウン選手に勝った、100mと200mの動画ですが、昔の動画が残っているのかどうかですね。

是非見てみたいのですが、残っているのか次で調べてみました。

スポンサードリンク


 

五十幡亮汰の100mと200mでサニブラウンに勝った動画

 

五十幡亮汰選手がサニブラウン選手に100mで勝った動画ですが、調べてみたらありましたね!

第40回全国中学校陸上競技選手権大会決勝の動画です。

 

 

1レーンが五十幡亮汰選手

5レーンがサニブラウン選手

 

五十幡亮汰選手が10秒92で見事1着で優勝していますね!

いや、全国優勝ってかなり凄い事だと思いますね。

しかも、サニブラウン選手に勝っての優勝ですから。

 

それから200mの決勝の動画もあります。

こちらの動画も見事サニブラウン選手を圧倒した走りでしたね!

 


このまま陸上を続けていたら、どんな選手になっていたのか?

非常に気になるところですが、高校と大学では野球に専念したようですし、サニブラウン選手もかなりレベルが上がっていますが、現時点で100mを一緒に走ったらどうなるのか、チョット見てみたいですね!

スポンサードリンク


 

五十幡亮汰の走塁やバッティング動画

 

中央大学では野球部として活躍している五十幡亮汰選手ですが、盗塁の走りも気になるところですね!

バッティングや走塁の動画も見てみたいと思います。

 

 

スラッガーという選手では無いですが、小技が使える選手ですので、塁に出たら相手チームは嫌でしょうね。

盗塁王も狙える選手だと思うので、後はバッティング次第という所でしょうか?

 

盗塁もあれだけ警戒されている中で、盗塁を成功させるところは評価高いですよ。

中々警戒されて走れるもんじゃないですからね。

しかも、余裕でセーフになるところは流石です!

 

中央大学の監督はプロでも十分通用するバッティングを持っていると話しているので、もしドラフトで指名されれば非常に楽しみな選手となりそうです。

スポンサードリンク


 

五十幡亮汰のまとめ

 

本日はドラフト注目の五十幡亮汰選手に注目してみました。

中学時代には陸上の全国大会で100mと200mで2冠に輝いた選手です。

プロ入り後も俊足を活かしてプレーするスタイルは、相手チームは非常にやり辛い選手となるでしょうね。

 

五十幡亮汰選手がどこの球団に指名されるのか?

上位指名もありうる選手ですので、ドラフト会議当日は非常に注目しています。

運命のドラフト会議はもうすぐですね!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク