市川右近 市川右團次の息子の小学校はどこなの?慶應義塾幼稚舎の噂は?

芸能

市川右團次さんの息子である市川右近さんの小学校はどこに通っているのでしょうか?ネット上でも話題になっておりますが、気になるので調べて見たいと思います。それから、市川右團次さんは3度の結婚歴があり2度の離婚をしていますが、現在の嫁はどんな女性なのか気になるので調べてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

市川右近のプロフィール

 

 

名前:市川右近 (いちかわ うこん)

本名:武田タケル

生年月日:2010年4月18日生まれ

出身地:東京都

出身小学校:慶應義塾幼稚舎

スポンサードリンク


 

市川右近の小学校はどこなのか?

 

2代目市川右近さんの通っている小学校はどこなのか?

ネット上でも気になっている人が多いそうですが、私も気になるので調べて見たいと思います。

ネットで調べて見ると、市川右近さんの通っている小学校は慶應義塾幼稚舎で間違いなさそうですね。

市川右近さんの制服姿が画像でありましたが、その制服が慶應義塾幼稚舎の制服だったそうなので。

 

 

名門小学校の慶應義塾幼稚舎ですが、入学するにはかなりの倍率が高くて非常に難しいと聞きますが、96名の募集に対して、応募が1000名を超えるそうです。

凄い人気ですよね!

倍率も15倍だそうです。

 

しかし、親が慶應義塾の出身であれば入れる確率が上がるそうですね。

市川右近さんの父親は市川右團次さんで慶應義塾中等部、慶應義塾高等部、慶應義塾大学の卒業生ですから、縁故で入学し易かったのかも知れませんね。

 

それから、大企業経営者や政治家、著名人の子供も入学し易いそうです。

ですから市川右近さんも著名人の息子ですし、親が慶應義塾の出身者ですから、顔パスまではいかないと思いますが、すんなりと慶應義塾幼稚舎に入学できたのではないでしょうか?

 

現在は慶應義塾幼稚舎へ通っていますが、今後はエスカレーター式に大学まで通うのではないかと思います。

でも、小学校から受験する方も多くいますが、見ていると非常に大変そうですね。

縁故などがあれば良いですが、普通に受験する方は毎日勉強など大変ですし、親も同じく大変ですね。

それなりにお金もかかりますから、普通のサラリーマンでは到底無理な様な気がします。

 

仮に入学できたとしても、周りにいる子供はお金持ちの子供。

普通のサラリーマンの家庭で育った子供だと、着ている服や生活環境も違いがあるので、何となく可哀想なイメージを持ってしまいますし、親との交流も何となく大変そうです。

自分の子供だったら、普通の小学校に行かせますね。

スポンサードリンク


 

市川右近の父親である市川右團次は2度の離婚歴がある

 

市川右近さんの父親である市川右團次さんですが、皆さんご存じの通り3度の結婚歴があり2度の離婚歴があるのですが、市川右近さんは市川右團次さんが3度目の結婚相手である明子さんとの間に生まれている。

 

二人は2006年に12月に結婚している。

 

歌舞伎の世界は色々大変そうなイメージですが、嫁となる方も色々あるんでしょうね。

2度の離婚ですから、市川右團次さんの性格に何かあるのか、それともそれ以外の所で色々あるのか、謎ですが普通のサラリーマンとは全く違う生活のような気がしますね。

 

この明子さんですが市川右團次さんとは9歳年下の女性で音楽関係の仕事をしていたそうです。

普通の一般人女性だそうです。

 

 

かなり美人な女性ですね!

市川右團次さんよりも身長が高い!

着物も似合っていますし、良き嫁であり良き母でもあるんでしょうね。

スポンサードリンク


 

市川右近のまとめ

 

本日は市川右團次さんの長男である市川右近さんについて記事を更新しました。

市川右近さんの通う小学校は慶應義塾幼稚舎だったようですね!

一流名門校に通い、今後の成長も楽しみですね!

 

子供の成長は早いですから、あっという間に大きくなるんでしょう。

今後の活躍に期待しております。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク