炎の体育会TV野球のマスクマンは誰?WBC金メダリスト投手が登板10/17

プロ野球

人気番組の『炎の体育会TV』(10月17日放送)が間もなく放送されますが、今回も野球の企画でマスクマンが登場します。

今回の放送はWBCで金メダルを獲った投手2人がマスクマンとなって出演しますが、マスクマンの正体は一体誰なんだろうか?

現在分かっているヒントがあるので、マスクマンの正体を暴いてみたいと思います。





スポンサードリンク


 

炎の体育会TV10月17日放送のマスクマン2人は誰だ?

 

 

10月17日放送の『炎の体育会TV』に出演するマスクマン2人は誰なのか?

色々なヒントを元に予想してみたいと思います。

今回はマスクマンが2人いますので、1人は当てたいですね(笑)

 

マスクマン2人のヒントは?

 

現在分かっているマスクマン2人のヒントですが以下の通りです。

何となく分かりそうな気がしますが・・・。

 

・WBC金メダリスト

・右ピッチャーと左ピッチャーの2人

 

WBC金メダリストの右ピッチャーと左ピッチャーの両方が出演するそうですので、野手では無いのは確かですね!

このヒントから、マスクマンの正体を暴いてみたいと思います。

 

WBCで金メダルを獲った時の投手陣は?

 

2006年に行われたWBCで日本は見事世界一となり、金メダルを獲得しました。

そして2009年にも日本は世界一となり金メダルを獲得しています。

2大会連続で世界一に輝いていますが、2006年に金メダルに輝いた投手は下記の投手となります。

 

清水直行

藤田宗一

久保田智之

松坂大輔

上原浩治

薮田安彦

和田毅

藤川球児

渡辺俊介

大塚昌則

小林宏之

杉内俊哉

馬原孝浩

 

上記の13人の投手がWBCで金メダルを獲得していますが、その中でも現役選手の出演はシーズン中ですのでないでしょうから、現役を引退した選手に限られると思います。

そうなるとかなり絞られてくると思いますが、一体誰なんだ?

 

2006年のWBCで金メダルを獲得した投手も見てみましょう。

ダルビッシュ有

馬原孝浩

田中将大

涌井秀章

松坂大輔

岩田稔

岩隈久志

藤川球児

内海哲也

小松聖

渡辺俊介

山口鉄也

杉内俊哉

2006年の優勝メンバーも多く残っており、現在も現役で活躍している選手もいますが、現役を引退した選手もいますね。

 

マスクマンの二人は誰か予想してみた!

 

マスクマンの二人の投手ですが、先程も少し書きましたが現役投手では無いと思いますし、現役のコーチも試合があるのでテレビ出演することは無いと思います。

 

と言う事は、現役を引退した投手がマスクマンの可能性が高いと思われます。

しかしですね、炎の体育会TVの予告で左投手が投げている場面があるのですが、金メダリストの投手の投げ方と一致しないんですよね。

 

もしかして、引退して投げ方が変わった?

いや、そこまで投げ方は変わらないと思うのですが・・・。

もしかして、野手の人間か?

 

まあ、色々悩みましたが、左投手は藤田宗一投手と予想。

右投手は馬原孝浩投手と予想しました。

スポンサードリンク


炎の体育会TVのマスクマンのまとめ

 

炎の体育会TVのマスクマン2人についてブログを更新しました。

今回予想するのは非常に難しかったですが、10月17日の放送でマスクマンの正体が暴かれます。

 

一体誰なのか非常に気になるところですね!

放送当日を楽しみにしておきましょう。

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク