本田真凜の父親の仕事は何?祖父は年商20億円の会社経営者だった!

フィギュアスケート

フィギュアスケートの本田真凜選手ですがかわいくて美人ですよね!非常に人気のあるスケーターですが、気になるのが父親や母親はどんな人物なんだろうか?フィギュアスケートと言えば、敷居が高いイメージが非常に強くて、お金もかなりかかるスポーツというイメージが強いです。一般家庭には金銭的にもハードルが高いですが、父親はどんな仕事をしているのか?本日は調べて見たいと思います。





スポンサードリンク


 

本田真凜のプロフィール

 

 

名前:本田真凜 (ほんだ まりん)

生年月日:2001年8月21日生まれ

出身地:京都府京都市伏見区

身長:163cm

体重:非公開

血液型:A型

出身小学校:関西大学初等部

出身中学校:関西大学中等部

出身高校:関西大学高等部→青森山田高等学校

 

2歳からフィギュアスケートを始め、アイスホッケー、水泳、体操、ピアノ、テニス、絵画教室も習っていた。

小中高一貫教育の学校へ通っていたが、関西大学高等部の1年生の終わりに、練習拠点をアメリカへ移すとともに青森山田高等学校普通科スポーツコースへ編入している。

 

5人兄弟の3番目(次女)であり、一般人の姉、長男の太一さん、望結さん、紗来さんは共にフィギュアスケートをしている。

スポンサードリンク


 

本田真凜の父親や母親はどんな人物?

 

本田真凜選手を含めて5人の子供を育てている父親や母親は一体どんな人物なんだろうか?

私も子供が3人いますが、子育てはかなり大変です。

子供が5人ですから、かなり大変な毎日を過ごしていると思いますが、フィギュアスケートを4人もやっている訳ですから、正直お金もかなりかかっていると思われます。

 

トリノオリンピック金メダリストの荒川静香さんはフィギュアスケートで2億円かかったと言われておりますので、本田真凛さんの兄弟はかなりの金額がかかっていると思われます。

本田真凜選手の父親の職業や母親はどんな方なのか調べて見たいと思います。

 

本田真凜の父親について

 

本田真凜選手の父親は本田竜一さんといいます。

元フィギュアスケートの選手だったそうです。

職業についてですが、医者や会社経営者ではないかとの噂も飛び交っているようですが、実際には祖父が年商20億円の4つの会社を経営する方で、その会社の会社役員をしているそうです。

そして株主としても生計を立てているそうなので、子供達の為に時間を作る事が可能なんだそうですよ。

 

本田竜一さんが父親の会社を継ぐのかどうかは、現在の所分かっておりません。

しかし、長男なのでもしかしたら会社を継ぐかも知れませんね。

 

それから本田竜一さんは5人の子供に対しての教育熱心さは有名な話だ。

『どうすればもっと、子供たちの持っている可能性を伸ばしてあげる事ができるか。その為に何ができるのかと常に考えてきた。』

竜一さんは子供たちの習い事に奔走してるそうで、車には仮眠用の布団が載せてあり、日付が変わる頃まで、送迎をしているそうです。

 

本田真凜の母親について

 

本田真凜選手の母親は本田真紀さんと言います。

職業は専業主婦と言われており、フィギュアスケートの経験は無いそうです。

 

 

上記の画像は本田真凜さんの母親と父親が写っている画像です。

本田真凜さんはどちらに似ているのかな?

父親の本田竜一さんに似ている気もします。

 

しかし、母親である真紀さんは5人の子供をどのように育てているのか?

専業主婦と言っても、夕食の準備などもあると思いますし、他の家事もあると思いますので、毎日大変だと思います。

スポンサードリンク


 

本田真凜選手の祖父について

 

本田真凜さんの祖父は会社を4つも経営しているそうです。

4社合わせた年商は20億を超えるそうで、本田真凜さんは超が付くお嬢様とのこと。

本田真凜選手他の兄弟がフィギュアスケートや習い事をできるのは、祖父が金銭的なサポートをしているからだそうです。

 

フィギュアスケートは少なく見積もっても、1人あたり年間約300万円もかかるそうですから、4人分となれば、年間の額はかなりの額になる。

一般家庭の人間では無理な金額ですね。

 

でも、こうやって祖父や家族がサポートしてくれるって、幸せですよね!

羨ましい限りですね!

スポンサードリンク


 

本田真凜のまとめ

 

本日はフィギュアスケートの本田真凜選手について記事を更新しました。

本田真凜選手のご両親や祖父について調べてみましたが、やはりフィギュアスケートはお金持ちのスポーツなんだなって思いますね。

普通の一般的なサラリーマンの家庭では到底無理な金額ですし、遠征費等もかかりますからね。

 

まあでも、見ている人に感動を与えられる滑りで、今後の大会も頑張って欲しいですね。

最近は不調が続いているようなので、そろそろ活躍が期待出来そうです!

 

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク