比嘉公也監督(沖縄尚学)の経歴や年齢プロフィールは?嫁や子供も調査!

高校野球

沖縄尚学高校野球部の比嘉公也監督の気になる経歴や年齢とプロフィールについて調べて見たいと思います。それから比嘉公也監督の嫁や子供についても調べて見たいと思います。選手としても選抜高校野球大会で優勝し、監督としても選抜高校野球大会で優勝するという快挙を成し遂げている監督です。夏の選手権では優勝する事が出来るのか?本日は比嘉公也監督について記事を更新します。





スポンサードリンク


 

比嘉公也監督のプロフィール

 

 

名前:比嘉公也 (ひが こうや)

出身地:沖縄県

生年月日:1981年6月29日生まれ

出身高校:沖縄尚学高等学校

出身大学:愛知学院大学

 

沖縄尚学高校野球部時代にはエースとして活躍し、1999年の第71回選抜高等学校野球大会に出場し、見事全国制覇を達成している!

 

高校を卒業後は愛知学院大学に進学したが、左肘痛の為、大学3年生の時に学生コーチとなった。

大学在学中に高校社会科の教員免許を取得した。

 

大学卒業後は沖縄県職員となり、浄水管理事務所に勤めながら沖縄大学で地理と歴史の免許も取得している。

 

2006年6月に母校である沖縄尚学高校野球部の監督に就任。

しかし、同年9月に部内で暴力事件が発生し、1ヵ月の対外試合禁止処分となった。

 

就任直後に大きな問題が発生してしまい、色々大変だったと思いますが、この問題があったからこそ、今の比嘉公也監督があるのだろう。

スポンサードリンク


 

比嘉公也監督の嫁や子供について

 

調べて見たところ、比嘉公也監督は2008年2月にご結婚されているようです。

あるサイトには高校時代の同級生である裕美子さんという女性と結婚されているようです。

ご結婚された年に選抜高校野球大会で優勝するという、何かありそうな幸運の女神みたいな嫁さんなのかも知れませんね。

 

画像を探してみましたが、恐らく一般人の方なので、多くの情報は出回っておりません。

それからお子さんについても調べてみましたが、特に情報も無く現状では不明です。

 

比嘉公也監督の性格や指導方法について

 

気になる比嘉公也監督の性格や野球に対する指導方法について調べてみました。

比嘉公也監督は26歳という若さで選抜高校野球大会で沖縄尚学高校野球部を優勝に導いた監督である。

甲子園に出場するだけでも凄い事なのに、あの若さで全国の頂点に立つという素晴らしい監督である。

そして、選手時代でも選抜高校野球大会で優勝し、監督としても選抜高校野球大会で優勝するという凄い人物でもある。

 

比嘉公也監督が選手時代に監督であった、金城孝夫監督(弥富ー長崎日大ー愛知黎明)に教えられた、『日頃の甘さは勝負事に出る』ということ。

『なんくるないさ』では勝負事には勝てない。

 

選手にはそれを理解させようと『5分前行動』を徹底させた。

時間厳守や日常生活のルールを徹底、選手は半信半疑だったが、甲子園優勝で常日頃が野球につながる事を知った。

 

やはり、比嘉公也監督が選手時代に甲子園で優勝している事もあって、選手達は『自分たちもやれる』と思い、優勝へ向かって目標を達成していったそうです。

やはり、自らの経験を語れる監督は選手にもすんなりと受け入れられるんでしょうね。

 

こちらは現役時代の比嘉公也監督の甲子園でのピッチングです。

 

当時の比嘉公也監督はイケメン選手としても取り上げられていました。

甲子園でも活躍した投手ですので、当時は女性にモテたんでしょうね。

 

 

スポンサードリンク


 

比嘉公也監督のまとめ

 

沖縄尚学高校野球部の比嘉公也監督について記事を更新しました。

選手でも選抜優勝し監督でも選抜優勝と、これだけの経歴を持った監督は珍しいと思います。

今度は夏の選手権で優勝する事ができるのか?

夏の甲子園での比嘉公也監督の采配に注目したいと思います。

 

沖縄尚学高校野球部の甲子園での活躍を期待しております!

本日は最後までお読みいただきありがとうございました。

下記にも関連記事がありますので、是非お読み下さい!





スポンサードリンク